青年漫画

救えなかった命『医龍』16巻【ネタバレ注意】

投稿日:2019年2月12日 更新日:

~前巻までのあらすじ~

女性として教授に上り詰める野望をもつ加藤が天才外科医の朝田とオペ看のプロであるミキをスカウトし、バチスタチームの結成を目指す。

朝田はさっそく医局に染まり切っていない研修医である伊集院に目をつけ、強引ながら指導をしていく。

常に患者のためにまっすぐで医局に問題を起こす朝田を野口教授が切り離そうとする一方で、その腕に惚れたERの鬼頭教授は朝田を手に入れようと画策する。

野口も加藤ではなく、ミキの兄にして朝田と因縁のある北日本大の軍司を推薦することに決め、一度は野望が終わったかに見えた加藤。

しかし「選挙制度そのものを変える」という抜け道を見出して選挙改革草案を作る一方、軍司が論文のためにバチスタを後回しにしていた患者も朝田の新しいバチスタ術式とともに救ってみせた。

選挙改革草案は「加藤が負けたら朝田はERに移籍する」という条件付きで鬼頭が教授会に通し、教授選が幕を開ける。

首の皮一枚つながった加藤だが、教授選では横綱相撲を見せる野口と、鬼頭自らが擁立した最強の候補者、国立笙一郎が立ちはだかることとなった。

国立にUCLAへの留学を持ち掛けられた朝田は、行かないでほしいと願う加藤たちをよそに、UCLAに行くことを宣言する。

そして朝田に続き、伊集院も加藤の元を離れて軍司についた。

そしてVIP患者の手術を軍司が執刀することとなり、伊集院がその助手を務めることとなるが、まさかのミスが起きてしまう。

心の底に朝田への強い劣等感があることを野口に見抜かれてしまうが、朝田への思いを吹っ切った軍司はこれからは伊集院を育てることに全力を注ぐことを決意するのだった。

いったんは無事に手術を終えたものの、そのVIP患者の容体が急変し、大動脈解離を起こしてしまう。

加藤と朝田がヘルプに入るが、輸血用の血液がどうしても足りない。

外は嵐、さらに事故渋滞で血液が届くのが大幅に遅れている。

必死に考える伊集院は、自分が血液を取ってくると宣言するのだった。

16巻のあらすじを振り返ってみましょう。以下ネタバレ注意です。

野口が監視する手術室

外は嵐。それでも伊集院は岡島の原チャリを借りて高速道路の渋滞にはまっている日赤の車の血液を取りに行く。(※原チャリで高速に乗るのは違法)

〈嵐のなか血液を取りに行く伊集院 [医龍 16巻](c)小学館/乃木坂太郎〉

院内で献血を募り、荒瀬が踏ん張り、朝田・加藤をはじめ手の空いている医師が次々と避けてしまう血管を縫って食い止める

軍司もヘルプで朝田をフォローする。

いまは選挙戦のことなど関係なかった。

野口もまた、VIP患者の容体急変と聞いて手術室に来た。

この男の前で朝田が少しでもマニュアル外のことをすれば、責任を負わされかねないと加藤は危機感を募らせる

朝田は開胸するとすぐに複雑な心臓のバイパス手術の痕に気づく。

患者の情報が少しでもほしい朝田に対し、野口は手術ミスを誤魔化そうとしたが、軍司は野口が認めていることを踏まえたうえで包み隠さずミスを暴露した

〈ミスを告白する軍司 [医龍 16巻](c)小学館/乃木坂太郎〉

そして、複雑な処置が伊集院の発想によるものだったことも。

伊集院が高速道路に入り、日赤の車から血液を受け取る。

その頃、手術室ではどうしても血液が足りなくなってきた。

献血分がきても、規定されている様々なチェックを待っていると間に合わない。

朝田はすぐさま、「感染症チェックは外せ」と指示する。

〈なりふり構っていられない状況に [医龍 16巻](c)小学館/乃木坂太郎〉

もう助かる見込みのない患者に対し、これ以上妙なリスクを追いたくない野口は教授命令として感染症チェックの実施を指示するが、朝田はそれを無視して伊集院の帰りを待つ

事故を起こしていた伊集院

しかし、伊集院が来ない。

濡れた道路でスリップし、転倒事故を起こしていたのである。

〈伊集院が転倒事故 [医龍 16巻](c)小学館/乃木坂太郎〉

左腕が折れ、頭も打っている。全身が痛い。

それでも伊集院は責任感から血液の入ったバッグを担いで病院へ走る。

そこに帰りの遅い伊集院を心配して岡島がバイクで迎えに来た。

伊集院は気丈にふるまい、岡島に血液を託す

〈血液を受け取る岡島 [医龍 16巻](c)小学館/乃木坂太郎〉

諦めた野口と迷う木原

手術室では、ついに患者が心停止。

伊集院からは連絡が入っている。血液が届くまで、もう少し。

軍司は木原に対して血液を受け取りに行くように指示するが、諦め時と感じた野口は、教授命令で木原に「自分のメガネを店に受け取りに行くように」と指示する。

木原は野口との決別を選択し、軍司の指示に従って血液を受け取りに走るのだった。

手術室では、木原が野口に背いて血液を運ぶのを信じるしかなかった。

木原は病院の入り口で到着した岡島とすれ違う。

岡島は急ぎ、木原はわずかな迷いを抱えたまま、車で残りの血液を持つ伊集院を迎えに出発した。

やっぱり野口のメガネを受け取りに行こう―。

そんな思いが頭をよぎったとき、道の向こうから歩いてくる伊集院の姿を見つける。

伊集院は、脳震盪を起こしてボロボロになりながら必死に向かってきていた

〈ボロボロの伊集院を見て呆然とする木原 [医龍 16巻](c)小学館/乃木坂太郎〉

木原はしっかりと伊集院の運んだ血液を受け止め、ERに伊集院の受け入れを手配する。

努力むなしく

岡島の運んだ血液が手術室に届く。まもなく、木原も病院に帰ってきた。

それでも、患者は大動脈解離が心臓まで達し、輸血してもあちこちから血が噴き出るだけ

伊集院たちが必死に運んだ血液を誰も無駄にはしたくなかったが、朝田がついに諦め時と考え始める。

そこに別の手術室からヘルプの要請が。

朝田は少し考え、加藤と軍司にヘルプに行くように指示したが、軍司と加藤は伊集院の守ろうとした患者を最後まで見届けようとする。

そして、朝田がついに患者の死と手術終了を宣告した

〈努力むなしく [医龍 16巻](c)小学館/乃木坂太郎〉

まだ仕事は終わっていない

ERに搬送され処置が施された伊集院に、朝田が患者の死亡を告げた。

現実をつきつけられた伊集院は、やるせない想いでいっぱいだった。

〈現実を突きつけられた伊集院 [医龍 16巻](c)小学館/乃木坂太郎〉

伊集院を止めなかった岡島たちは上司に説教をくらっていたが、そこに中田が割り込んでくる。

中田はヘルプの要請をした手術を執刀しており、大動脈瘤の破裂でおなじように血液不足に陥っていたが、伊集院たちが必死に運んだ血液が中田の患者の救ったのだった。

朗報を聞いて顔が晴れる岡島はすぐに伊集院にそれを教えようとするが、朝田が止める。

朝田はベッドに横たわっているまっすぐ伊集院を見つめ、「立て。お前の仕事はまだ終わってない」と指示するのだった。

〈まだ伊集院の仕事は終わっていない [医龍 16巻](c)小学館/乃木坂太郎〉

【16巻のまとめ】

嵐の中、転倒事故を起こしながらも決死の思いで血液を運んだ伊集院。

しかしその努力も虚しく、VIP患者を救うことはできなかった。

それでも自分の運んだ血液によって別の患者が助かったのだが、伊集院はまだそのことを知らない。

朝田は打ちひしがれる伊集院に対し、「お前の仕事はまだ終わってない」と指示するのだった。

次巻へ続きます。

この漫画をもう一度読みたい方はこちら

その他スマホでも読める漫画がいっぱい!<スポンサーリンク>

 

『医龍-Team Medical Dragon-』全25巻のまとめに戻る

もう一度読みたいオススメ漫画まとめ - にほんブログ村


レクタングル大




レクタングル大




-青年漫画


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

サイン盗みを逆手に取り鮮やかに逆転『ONE OUTS』8巻【ネタバレ注意】

ONE OUTS-ワンナウツ- 8巻 集英社/甲斐谷忍 Amazon/Kindle楽天   ~前巻までのあらすじ~ リカオンズ悲願の優勝を目指す”悲運の天才打者”児島は、ミニキャンプに来た沖 …

魔猿との死闘、生き延びたのは…『モンキーサークル』2巻(完)【ネタバレ注意】

モンキーサークル 2巻 日本文芸社/粂田晃宏 Amazon/Kindle楽天 ~前巻までのあらすじ~ とある森に「巨大な猿が出る」と聞いてロケで来た、モラルなき撮影隊「りょうちゃんねる」の男女10人。 …

宮沢家の長兄・尊鷹が残した伝説と悲劇『高校鉄拳伝タフ』39巻【ネタバレ注意】

高校鉄拳伝タフ 39巻 集英社/猿渡哲也 Amazon/Kindle楽天   ~前巻までのあらすじ~ 兵庫県に住むキー坊は古武術・灘神影流の継承者で地元の不良や暴走族も敵わない高校生。 ある …

リクvsカーン 限界を超えた激闘と大団円『リクドウ』23巻(完)【ネタバレ注意】

リクドウ 23巻(完) 集英社/松原利光 Amazon/Kindle楽天 ~前巻までのあらすじ~ 父に虐待され、母は薬物中毒で入院。 幼くして入所した児童保護施設でも性のトラウマを抱えながらも、ヤクザ …

昆虫災害、再び。『インセクツR』1巻【ネタバレ注意】

インセクツR (1) (バーズコミックス) posted with ヨメレバ 杉山 敏 幻冬舎コミックス 2011-11-24 Amazon Kindle 楽天ブックス 楽天kobo   ウイルスによ …

おすすめの漫画を探す
  • 検索文字

  • 分類

  • ジャンル

  • 巻数

まだデータがありません。

error: Content is protected !!