青年漫画

自分の居場所を探しさらに孤独に『ホーリーランド』11巻【ネタバレ注意】

投稿日:

~前巻までのあらすじ~

学校にも家庭にも居場所がない高校生の神代ユウは、あるきっかけでボクシングのワンツーを独学で覚え、いつしか不良たちを撃退する実力をつけ始めた。

その噂は「不良狩りのボクサー」として広がっていき、さらに強い者たちに狙われるユウ。

柔道使いの岩戸や街のカリスマ 伊沢マサキに導かれながら、自分の存在を賭けて更なる戦いに身を投じていく。

代沢高の空手使い 緑山ショウゴとの決闘を経て友人関係となり、親友のシンイチと3人での楽しい時間を手に入れたユウ。

しかしそれも束の間、シンイチがヤンキーたちに襲われ、ユウは主犯格の加藤・八木を相手に復讐と暴走を始めた。

復讐を始め連戦のなかで技を磨き上げていくユウは、ショウゴから教わった必殺技を武器についに加藤とのタイマンを制するが、怒りは収まらない。

マサキがユウをタイマンで破りようやく事態を収拾、冷静さを取り戻したユウはスランプを経ながら自分の居場所や仲間を守れるほどの強さを強く求めるようになる。

ユウは世田商のヤンキーたちに目をつけられ戦争状態へ突入したマサキを助け、さらに名を上げた。

この戦い以降ユウには羨望の眼差しが向けられるようになり、周囲の接し方の変化を感じるユウ。

その強さに嫉妬しはじめたショウゴとの再戦は後味の悪い結果となり、2人は道を外れていくこととなる。

さらにショウゴが所属する白泉会空手道場の長田にもストリートファイトで勝利し、ユウは表の格闘技者たちからも注目を浴びるように。

早速、ボクシング部の山崎がユウに挑む。

ユウはボクシング特有の試合運びとジャブの速さに苦戦しながらも喧嘩の技で応え、山崎に渾身のキックを浴びせるのだった。

11巻のあらすじを振り返ってみましょう。以下ネタバレ注意です。

山崎から勝利を挙げるユウ

ユウのキックで山崎の意識が飛びかけ、そのままユウが勝利。

〈山崎に勝利[ホーリーランド 11巻](c)白泉社/森恒二〉

ユウの野生とストリートファイトの恐ろしさを知り、山崎には大きな心の傷が残る結果となった。

そしてユウもまた、我を忘れて相手を倒すことに没頭してしまった自分を省み、表の舞台では生きていけないことを悟る。

〈自分を省みるユウ[ホーリーランド 11巻](c)白泉社/森恒二〉

そんなユウでも傍で支え続けるシンイチとマイ。

特にマイはユウのことを気にかけるうち、いつの間にかユウに想いを寄せるようになっていた。

〈ユウに想いを寄せるマイ[ホーリーランド 11巻](c)白泉社/森恒二〉

しかしユウはマイの好意に気づきながら、また失うことを怖がるあまりにその気持ちを受け止めることができないのであった。

キックボクサーの小原ヨシト

山崎を倒したことでさらに名を上げたユウ。

 

キックボクシングジムでプロを目指す小原 ヨシトもユウに興味を持つようになる。

〈ユウに興味を持つヨシト[ホーリーランド 11巻](c)白泉社/森恒二〉

そのヨシトと先に相対することとなったのはショウゴ。

ショウゴが街で喧嘩しているところにヨシトが通りかかり、互いの素性を知らないままタイマンを張ることに。

2人の勝負は決着がつかないうちに警察への通報でお開きとなってしまうが、まだ見ぬ不良狩り以外にも強者がいる事実を知りヨシトは夜の街に惹かれていくのだった。

〈ショウゴと対峙するヨシト[ホーリーランド 11巻](c)白泉社/森恒二〉

ユウがヨシトとのタイマンへ

そしてついにユウを見つけるヨシト。

 

ユウは自分が加害者になってしまったことを自覚しながら、力試しに絡んでくる不良たちを狩り続ける日々を送っていた。

〈荒れた日々を送るユウ[ホーリーランド 11巻](c)白泉社/森恒二〉

覚悟を決めてヨシトの挑戦を受けるユウ。

ユウは勝負の前にショウゴと偶然再会を果たすが、ショウゴは自分の強さを追い求めるあまりユウと友人関係には戻れそうにない。

〈ショウゴとの溝は埋まらず[ホーリーランド 11巻](c)白泉社/森恒二〉

心にしこりを残したまま、ユウはヨシトとのタイマンに向かうのだった。

ヨシトに惨敗

マサキやギャラリーが見守るなか、2人の対決が始まる。

 

ディフェンス能力の低さと気持ちが乗らないことも相まって、勝負はヨシトの一方的なペースとなった。

〈調子が出ないユウ[ホーリーランド 11巻](c)白泉社/森恒二〉

何もできないまま敗北し、ヨシトやマサキ、そして集まったギャラリーたちの期待を裏切ってしまうユウ。

結果的にストリートファイトの世界から居場所を失い、暴力から身を引けてよかったと思い込もうとする。

〈ヨシトに惨敗[ホーリーランド 11巻](c)白泉社/森恒二〉

しかし、そんなユウの本心を見通すかのように、シンイチはヨシトへのリベンジに向けて背中を押すのだった。

【11巻のまとめ】

山崎にトラウマを植え付けるほど強くなってしまったユウ。

相手を倒すのに夢中になってしまう自分に絶望し、加害者となるのを承知で自分に挑んでくる者を返り討ちにする日々を送るようになっていく。

そんなユウに目をつけたのはキックボクサーの小原ヨシト。

タイマンが実現するが、気持ちの乗らないまま臨んだユウは何もできずに惨敗し、周囲の期待を裏切ってしまう。

街に居場所を失うが、暴力から身を引くいい機会に―。

そう思い込もうとするユウの本心をシンイチは見抜き、ヨシトとの再戦に向けて背中を押すのだった。

次巻へ続きます。

この漫画をもう一度読みたい方はこちら

その他スマホでも読める漫画がいっぱい!<スポンサーリンク>

『ホーリーランド』全18巻のまとめに戻る



レクタングル大




レクタングル大




-青年漫画


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

人知れず地球を救った2人のヒーロー『いぬやしき』10巻(完)【ネタバレ注意】

いぬやしき 10巻(完) 講談社/奥浩哉 Amazon/Kindle楽天 ~前巻までのあらすじ~ 職場でも家庭内でも立場がない冴えないサラリーマンの犬屋敷壱郎は、ある日犬の散歩中に高校生・獅子神皓と共 …

リクvsガーベラ 左の大砲同士の激突『リクドウ』7巻【ネタバレ注意】

リクドウ 7巻 集英社/松原利光 Amazon/Kindle楽天 ~前巻までのあらすじ~ 父に虐待され、母は薬物中毒で入院。 幼くして入所した児童保護施設でも性のトラウマを抱えながらも、ヤクザの所沢と …

1977年夜鳴村、王様ゲームが始まる『王様ゲーム 起源』1巻【ネタバレ注意】

王様ゲーム 起源 1巻 双葉社/金沢伸明・山田J太 Amazon/Kindle楽天 24時間以内に命令に服従しないと王様から罰が下る死の王様ゲーム。 夜鳴村で最初に始まった王様ゲームの事件を描く、ホラ …

朝田が離脱…?『医龍』12巻【ネタバレ注意】

医龍 12巻 朝田が離脱…? あらすじを読むAmazon/Kindle楽天 ~前巻までのあらすじ~ 女性として教授に上り詰める野望をもつ加藤が天才外科医の朝田とオペ看のプロであるミキをスカウトし、バチ …

更科に意外な救世主が登場『かもめ☆チャンス』4巻【ネタバレ注意】

かもめチャンス 4 (ビッグコミックス) posted with ヨメレバ 玉井 雪雄 小学館 2009-10-30 Amazon Kindle 楽天ブックス   ~前巻までのあらすじ~ 薄幸サラリー …

おすすめの漫画を探す
  • 検索文字

  • 分類

  • ジャンル

  • 巻数

まだデータがありません。

error: Content is protected !!