少年漫画

レッスン終了と思いきや試練に急展開『神さまの言うとおり弐』10巻【ネタバレ注意】

投稿日:

講談社/金城宗幸・藤村緋二
~前巻までのあらすじ~

平凡な毎日が突然終わりを告げた。

明石靖人は親友の青山との喧嘩が原因で学校をサボるが、このときに突如として全国の高校で生死を賭けた理不尽な選別ゲームが始まる。

出席した生徒たちは「神の子」として神小路かみまろが選別する一方、明石をはじめこの日学校に行かなかった不良たちは「ごみ箱」を称された学校に集められ、理事長を自称するセイン・カミという少年が「カミーズJr」として選別を始める。

「神の子」の選別では高畑瞬、秋元いちか、天谷武、秋本クリストファー健人(クリス)、真田ユキオの5人が最初にクリアする一方、「カミーズJr」の選別も進む。

明石は丑三清志郎や夏川めぐ(ナツメグ)をはじめとする仲間を得ながら「豆まき」「すなとり」をクリアし、「学校の七x七不思議」では想いを寄せあった持田 涙と死別しながらもこれをクリア。

最後の試練であるセインとの小細工なしのじゃんけん勝負を乗り越え、明石、丑三、ナツメグ、福満重里、蓬莱やえ、星川芽衣、巴光圀、柴村影丸の8人が合格。

「カミーズJr」としてレッスンが始まり、「それぞれの一番大切なもの」を持ってくることに。

明石は青山と約束を交わしたサッカーボールを選ぶが、再会を果たした青山は度重なる試練の悲劇で精神を病み、記憶を失ってしまっていた。

他方、ナツメグは明石に告白したうえで亡き涙のシュシュを、丑三はスケボーを、光圀はマイクを、芽衣はスケッチブックを、福満は祖母の位牌を、やえは高校時代の陸上のウェアを、柴村は川辺の石をそれぞれ「自分の一番大切なもの」として持ち寄る。

次のレッスンは「鬼退治」。

それぞれが選んだ大切なものを使った発動条件付きの超能力「戯」が宿り、これを武器に桃太郎や金太郎たちと戦う一行。

しかし敵も一筋縄ではいかず、福満、光圀、芽衣の3人が犠牲となった。

苦境に立たされるなか、丑三と明石の「戯」で反撃なるか―。

10巻のあらすじを振り返ってみましょう。以下ネタバレ注意です。

明石と丑三の「戯」でレッスンをクリア

明石の「戯」の発動条件はサッカーで培った集中力で周辺視をすること。

「戯」を解放させた明石は、自分の支配する空間に相手を引きずり込み、相手の脅威や弱点を手に取るように見抜き、さらにボールをパスした先に瞬間移動できる能力を手にする。

〈明石の「戯」が覚醒 [神さまの言うとおり弐 10巻](c)講談社/金城宗幸・藤村緋二〉

熊を倒すための手順もしっかりと把握し、見事に熊を退治した。

一方の丑三も、お供の動物と合体してパワーアップした金太郎を相手に柴村と連携し勝利。

重傷を負った丑三と柴村だが、大好きなアニメキャラである魔法少女に変身したナツメグの「戯」によって回復し、レッスン2を終えるのだった。

最後のレッスン:影踏み

いよいよ次は最後のレッスン。

決戦に向け、「影踏み」として「神の子」である天谷、瞬、いちか、クリス、ユキオの5人の影をバレないように踏むのが目的である。

〈標的は「神の子」 [神さまの言うとおり弐 10巻](c)講談社/金城宗幸・藤村緋二〉

明石は瞬を、丑三は天谷を、ナツメグはいちかを、柴村はユキオを、やえはクリスを狙うこととなり、それぞれが接敵する。

下界ではちょうどかみまろが自分の存在を明かし、大衆に崇められ始めた「神の子」らは最終選別に挑む前のところだった。

瞬たちも神を殺すという同じ目的で動く戦友であると知った明石は意を決して瞬の影を踏む。

〈明石がレッスンクリア [神さまの言うとおり弐 10巻](c)講談社/金城宗幸・藤村緋二〉

セインが死に、マナが暴走

レッスンが終わり、セインのいる部屋に戻ってきた。

しかし、そこで見たのは拷問を受けて死ぬセインと、その姉であるアシッド・マナの姿だった。

〈セインの姉 マナ [神さまの言うとおり弐 10巻](c)講談社/金城宗幸・藤村緋二〉

マナは独断でセインのレッスンを引き継ぎ、明石を「神の子」の試練に混ぜ込む。

天馬 遊をはじめ他の「神の子」と合流させられ、そのまま試練が始まった。

ゲームマスターであるかかしが道しるべを示し、「K」と「P」と書かれた足場が浮き上がる。

ゲームは上空634mで行われる「ケンケンパ」であり、失敗すると落下死する試練。

〈空中ケンパの始まり [神さまの言うとおり弐 10巻](c)講談社/金城宗幸・藤村緋二〉

さらに一度踏んだ足場は消える仕様。

落下の恐怖に耐えながら進み、一行はまずは目的地である東京スカイハイタワーの周辺を目指すのだった。

【10巻のまとめ】

明石と丑三の「戯」が覚醒し、鬼退治のレッスンをクリア。

最終レッスンは「神の子」をターゲットとした影踏みだったが、これを終えた明石が拠点に戻るとセインが姉のアシッド・マナによって殺されていた。

マナは独断でレッスンを引き継ぎ、明石を「神の子」に合流させて上空で行われる「ケンケンパ」のゲームを開始する。

落下死の恐怖に耐えながら、明石たち参加者はまず目的地である東京スカイハイタワーを目指すのだった。

次巻へ続きます。

この漫画をもう一度読みたい方はこちら

講談社/金城宗幸・藤村緋二
その他スマホでも読める漫画がいっぱい!<スポンサーリンク>

『神さまの言うとおり弐』全21巻のまとめに戻る



レクタングル大




レクタングル大




-少年漫画


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

湘北vs陵南 花道、緊張の試合デビュー『スラムダンク』4巻【ネタバレ注意】

スラムダンク (4) (ジャンプ・コミックス) posted with ヨメレバ 井上 雄彦 集英社 1991-08-01 Amazon Kindle 楽天ブックス   ~前巻までのあらすじ~ 赤髪の …

武蔵 vs ピクル 真剣勝負での仕切り直し『刃牙道』13巻【ネタバレ注意】

刃牙道 13巻 小学館/板垣恵介 Amazon/Kindle楽天 ~前巻までのあらすじ~ 勇次郎との決闘を終え、欠伸の止まらない日々を過ごす地下格闘士たち。 しかしスカイツリーの地下研究施設で武蔵のク …

刃牙・オリバがシコルスキーを追う『バキ』11巻【ネタバレ注意】

バキ 11巻 刃牙・オリバがシコルスキーを追う あらすじを読むAmazon/Kindle楽天 ~前巻までのあらすじ~ 偶然にも世界各地で死刑囚5人が「敗北を知りたい」という言葉を残して脱獄し、東京へ向 …

存分に仕掛ける刃牙とわが子をあやす勇次郎『範馬刃牙』32巻【ネタバレ注意】

範馬刃牙 32巻 小学館/板垣恵介 Amazon/Kindle楽天 ~前巻までのあらすじ~ 地上最強の生物と謳われる父、勇次郎との決闘へ向けてトレーニングに励む刃牙。 自らアリゾナ州立刑務所に収監され …

次の試練は目隠しでの「すなとり」『神さまの言うとおり弐』3巻【ネタバレ注意】

神さまの言うとおり弐 3巻 講談社/金城宗幸・藤村緋二 Amazon/Kindle楽天 ~前巻までのあらすじ~ 平凡な毎日が突然終わりを告げた。 明石靖人は親友の青山との喧嘩が原因で学校をサボるが、こ …

おすすめの漫画を探す
  • 検索文字

  • 分類

  • ジャンル

  • 巻数

まだデータがありません。

error: Content is protected !!