少年漫画

“絞殺王”vs”処刑人” 阿古谷の拷問攻撃がコスモを襲う『ケンガンアシュラ』15巻【ネタバレ注意】

投稿日:

小学館/だろめおん・サンドロビッチ ヤバ子
~前巻までのあらすじ~

裏路地でのバトルを偶然目撃したことから冴えないサラリーマンの山下一夫の人生が一変する。

争いを収めるための手段として300年前から続く代表闘技者同士の戦い、拳願仕合の新しい闘技者である十鬼蛇王馬の世話役を命じられ、王馬と行動を共にすることに。

王馬と一夫の雇用主である乃木は拳願会会長の片原滅堂に挑戦状をたたきつけ、会長指名権を賭けた「拳願絶命トーナメント」の開催が決定。

乃木グループは従来の正闘技者である初見 泉を代表とし、いつの間にか山下商事として起業させられた一夫も拳願会会員の資格を勝ち取って王馬を闘技者とした。

そして野望を抱く拳願会会員たちは次々と強い闘技者を立てていき、その中には王馬と過去に因縁のある桐生 刹那の姿もある。

バトルロワイヤル形式の予選と水面下での戦いを経て、一行は決戦の地「願流島」に到着し、32社によるトーナメント本戦が開幕。

1回戦を終え次の闘技者が2回戦へ進んだ。

"絞殺王"今井 コスモ 、"処刑人"阿古谷 清秋、 暗殺一家の"禁忌の末裔"呉 雷庵 、"阿修羅"十鬼蛇 王馬、歴代最多勝利者の"猛虎"若槻 武士、"モンスター"ユリウス・ラインホルト、"虐殺者"ムテバ・ギゼンガ、"獄天使"関林ジュン、"吼える闘魂"鎧塚サーパイン、"雷神"御雷 零、"魔槍"黒木 玄斎、"美獣"桐生 刹那、"浮雲"初見 泉、死刑囚の"血染めの象牙"坂東 洋平、"タイの闘神"ガオラン・ウォンサワット、"滅堂の牙"加納 アギト

場外では東洋電力の速水をはじめ裏工作や侵入者の存在が明らかとなる一方、王馬は次なる戦いに向けたイメージトレーニングのなかで師匠の二虎と再会。

二虎流ではない覚醒技「前借り」には重大なデメリットがあり、代償で寿命が削られていることや、今の自分が本来の実力とはかけ離れていることを自覚するのだった。

15巻のあらすじを振り返ってみましょう。以下ネタバレ注意です。

追加ルール発表

1回戦が終わり、しばしの休息が訪れる。

その間に滅堂から追加ルールが発表された。

「二回戦以降、一度だけ闘技者の変更を認める。人選は本人の合意さえあれば一切自由。」

〈追加ルール[ケンガンアシュラ 15巻](c)小学館/だろめおん・サンドロビッチ ヤバ子〉

つまり合意さえあれば他企業の闘技者も引き抜いてよいという、裏工作を推奨するかのようなルールの追加。

これを機に各社の思惑がますます交錯していくこととなる。

本来の実力を取り戻していく王馬

戦いの傷も癒し、付き人となった護衛者の吉岡とトレーニングを再開する王馬。

精神の枷が徐々にはずれ、王馬は記憶と共に本来の実力を取り戻しつつある。

闘技者たちも親交を深めながら夜を迎えていくが、一夫は敗退すれば自分の人生全てを失いかねないことからプレッシャーに押しつぶされそうだった。

〈自信満々の王馬[ケンガンアシュラ 15巻](c)小学館/だろめおん・サンドロビッチ ヤバ子〉

2回戦第1仕合 今井コスモvs阿古谷清秋

夜が明け、2回戦が始まる。

第1仕合は"絞殺王"今井コスモvs"処刑人"阿古谷清秋。

鉄壁の防御の構えを見せる阿古谷に対し、コスモは得意の締技ではなく打撃で勝負を挑む。

何の思惑か、なかなか思い切った攻めを見せず泥仕合の様相を呈すると、コスモの動きを解析した阿古谷は超攻撃的な「制圧の構え」で仕掛ける。

〈阿古谷が攻撃モードへ[ケンガンアシュラ 15巻](c)小学館/だろめおん・サンドロビッチ ヤバ子〉

押される展開となったコスモもまた、阿古谷が勝負を決めに行ったところに合わせてゾーンを発動。

檜山の分析と阿古谷の反射神経があればコスモのゾーン発動すらも先読みできるはずだったが、コスモの雇い主である西品治や今や友人となったダッドリー、因幡などが檜山の不正を見抜き、身柄を確保

〈桧山の身柄を確保[ケンガンアシュラ 15巻](c)小学館/だろめおん・サンドロビッチ ヤバ子〉

これにより仕合はコスモと阿古谷の純粋な勝負となる。

檜山のサポートを失った阿古谷は残虐性を発揮しだし、噛みつき攻撃などコスモを本気で殺すための攻撃をはじめる。

〈阿古谷が残虐性を解放[ケンガンアシュラ 15巻](c)小学館/だろめおん・サンドロビッチ ヤバ子〉

死の恐怖を肌で感じ震え出すコスモを捕らえ、正義執行という建前で抵抗できない状態から拷問を始める阿古谷。

降参の意思表示すらさせてもらえず死の淵に立たされたコスモだが、師匠との修行を思い出して戦意を取り戻した。

勝つためにはどんな手段も厭わないという、勝利への執念がコスモを突き動かし、コスモの反撃が始まる。

〈勝利への執念を燃やすコスモ[ケンガンアシュラ 15巻](c)小学館/だろめおん・サンドロビッチ ヤバ子〉

【15巻のまとめ】

1回戦を終えたところで「闘技者の変更を一度だけ認める」という追加ルールが発表され、各社の裏工作が加速していく。

そんななか2回戦が始まった。

第1仕合ではコスモと阿古谷が激突。

阿古谷の不正を見抜いた西品治らが桧山の身柄を抑えたことで2人の勝負は純粋な実力勝負となるが、桧山のサポートを失ったことで阿古谷の秘めていた残虐性があらわとなる。

阿古谷の拷問を受けてコスモは降参することもできないまま死の恐怖を味わうが、コスモもまた師匠との修行の記憶を呼び覚まし、勝利への執念を燃やす。

コスモの反撃なるか―。

次巻へ続きます。

この漫画をもう一度読みたい方はこちら

小学館/だろめおん・サンドロビッチ ヤバ子
その他スマホでも読める漫画がいっぱい!<スポンサーリンク>

『ケンガンアシュラ』全27巻+外伝のまとめに戻る



レクタングル大




レクタングル大




-少年漫画


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

「泥にまみれろよ」魚住の助言でゴリが復活!『スラムダンク』28巻【ネタバレ注意】

スラムダンク (28) (ジャンプ・コミックス) posted with ヨメレバ 井上 雄彦 集英社 1996-04-01 Amazon Kindle 楽天ブックス   ~前巻までのあらすじ~ 赤髪 …

“浮雲”vs”滅堂の牙”、そして王馬と刹那の過去『ケンガンアシュラ』24巻【ネタバレ注意】

ケンガンアシュラ 24巻 小学館/だろめおん・サンドロビッチ ヤバ子 Amazon/Kindle楽天 ~前巻までのあらすじ~ 裏路地でのバトルを偶然目撃したことから冴えないサラリーマンの山下一夫 …

スペック、柳、ドリアンが東京上陸『バキ』2巻【ネタバレ注意】

バキ 2巻 スペック、柳、ドリアンが東京上陸 あらすじを読むAmazon/Kindle楽天 ~前巻までのあらすじ~ 偶然にも世界各地で死刑囚5人が「敗北を知りたい」という言葉を残して脱獄し、東京へ向か …

激闘を制し、関東大会へ『アイシールド21』19巻【ネタバレ注意】

アイシールド21 (19) (ジャンプ・コミックス) posted with ヨメレバ 稲垣 理一郎 集英社 2006-06-02 Amazon Kindle 楽天ブックス   ~前巻までのあらすじ~ …

泥門 vs 巨深 キックオフ『アイシールド21』14巻【ネタバレ注意】

アイシールド21 (14) (ジャンプ・コミックス) posted with ヨメレバ 稲垣 理一郎 集英社 2005-07-04 Amazon Kindle 楽天ブックス   ~前巻までのあらすじ~ …

おすすめの漫画を探す
  • 検索文字

  • 分類

  • ジャンル

  • 巻数

まだデータがありません。

error: Content is protected !!