青年漫画

小島が暴走、ミサキに忍び寄る魔の手『ザ・ファブル』4巻【ネタバレ注意】

 

~前巻までのあらすじ~

裏稼業専門の組織、通称「ファブル」がしばらく休業を決め、プロの殺し屋であるアキラとヨウコは一般人として世間に溶け込むことに。

組織のボスと付き合いのある大阪の地元ヤクザ・真黒組に面倒を見てもらうこととなるが、真黒組の若頭・海老原は急に出てきた2人の存在が気にくわない様子で、構成員の高橋に命じて2人を監視させながら、正体を暴こうとする。

天才殺し屋としての正体を隠したいアキラは、高橋の後輩のキックボクシングチャンピオンに襲われわざと涙と鼻血を出しているところで、優しくハンカチを差し伸べてくれた近所の女性・ミサキと出会う。

海老原はアキラの腕試しを行った末にアキラとヨウコのことを認め、その場に立ち会った構成員のクロはアキラに強く憧れを抱くようになる。

海老原はアキラと腹を割って話し、来週弟分が15年の実刑を終えて出てくることを明かし、海老原は「ミサキのような純粋な子は見守りたいし、弟分の面倒を見てやりたい」という矜持を語った。

そして間もなく海老原の弟分・小島が出所。

小島は変わり果てた組の姿に思うところがあるのか、昔ながらのやり方で何か良からぬことを企んでいるようだ。

一方のアキラはミサキの伝手でイラスト制作会社オクトパスでアルバイトをすることとなった。

田高田社長とミサキに温かく迎え入れられるアキラだが、同僚イラストレーターの貝沼はミサキへの邪な想いをを秘めているようだ。

貝沼はミサキの家のカギを盗んで自宅を物色し、ミサキが昔グラビアアイドルをしていたことを突き止める。

AV寸前の過激なビデオにミサキが出ていたと知り、貝沼の欲求はますます暴走を始めるのだった。

 

4巻のあらすじを振り返ってみましょう。以下ネタバレ注意です。

アキラに憧れるクロ

小島はさっそく高橋を舎弟とし、ヤクザとしての立ち振る舞いを身をもって覚えさせていく。

そして時を同じくして海老原が心筋梗塞で倒れ、入院することに

〈海老原が入院 [ザ・ファブル 4巻](c)講談社/南勝久〉

手綱を持つ役目が倒れたことで、ここから小島は独断での行動を始めていく。

小島がまず目をつけたのは、高橋から聞いた組長の親戚である佐藤兄妹だった―。

〈アキラに絡む小島 [ザ・ファブル 4巻](c)講談社/南勝久〉

小島の策略

小島は手始めにアキラに接触し、「平和に暮らしたかったら妹と合わせて毎月10万円渡せ」と脅す。

アキラは波風を立てるのは得策ではないと判断しあっさり了承。

次に小島は裏商売人のマツから銃を仕入れる。

その足で向かったのは、刑務所に入る前に300万ほど金を貸していたデリヘル経営者の男のもと。

〈デリヘル経営の男を脅迫 [ザ・ファブル 4巻](c)講談社/南勝久〉

高橋を連れて男を恐喝のうえ、撃ち殺した。

男のデリヘルは同じ真黒組の幹部・砂川がシノギにしていたが、小島にはそんなことはお構いなし。

入院中の海老原には「退院するまで勝手なことはするな」と釘を刺されているものの、小島は男の持つ顧客名簿や金を元手に新たにデリヘルの経営を考えているのだった。

ミサキの盗撮をエスカレートさせる貝沼

ミサキへの邪な思いを募らせる貝沼は、オフィスの洗面所にも盗撮用の小型カメラを仕掛けていた。

残念ながらアキラがカメラの向きをこっそり変えて阻止するが、貝沼のドス黒い欲望はますます暴走していく。

ミサキを脅し、あわよくば一発ヤりたい―。

〈ミサキとヤりたい貝沼 [ザ・ファブル 4巻](c)講談社/南勝久〉

貝沼はミサキの盗撮をエスカレートさせていくこととなる。

ヨウコの新しい玩具

カギを失くしたミサキを泊めて好き放題遊んで以降、暇を持て余すヨウコ。

足を運んだ先のバーで絶好の玩具を見つける。

目をつけた河合ユウキという男は女にモテることに全てを注ぎ込んだような薄っぺらい男。

〈ヨウコの新しい玩具 [ザ・ファブル 4巻](c)講談社/南勝久〉

目論み通り、ウブな女性を演じながら河合のハートを鷲掴みにし、難なく連絡先をゲット。

新たな遊び相手を見つけ、ボロボロに弄ぶプランを考えながらヨウコの胸は躍るのだった。

ミサキに目をつける小島

デリヘル出店計画を進める小島は、クロに指示してキャストとなる女を探す。

〈キャスト集めを狙う [ザ・ファブル 4巻](c)講談社/南勝久〉

クロは看板キャストとして通用しそうな女として、ミサキの名前を挙げた。

小島はどんな手を使ってでもミサキにデリヘルをやらせることを決意し、ミサキの自宅を訪れる。

〈ミサキを脅す小島 [ザ・ファブル 4巻](c)講談社/南勝久〉

一方、経営者の男と一切の連絡がつかなくなった砂川は、小島が何かを企んでいることを直感で見抜くのだった。

【4巻のまとめ】

海老原が入院したことで小島のお目付け役がいなくなり、小島が勝手な行動を始めていく。

デリヘルをシノギにしている同門の幹部・砂川に弓を引き、自身も高橋を舎弟にしてデリヘル出店を画策。

貝沼がミサキへの盗撮をエスカレートさせていく一方、小島もミサキが過去にグラドルをしていたことを知り、何としてでもミサキを自分のデリヘルの看板キャストにするため脅迫することを決意。

その頃、砂川も小島の企みを見抜き、怒りを募らせるのだった。

次巻へ続きます。

この漫画をもう一度読みたい方はこちら

その他スマホでも読める漫画がいっぱい!<スポンサーリンク>

『ザ・ファブル』全22巻のまとめに戻る

オススメの電子書籍サイトランキング

No.1【ebookjapan】電子書籍、コミックの品ぞろえ最大級!

もう、漫画を電子書籍で読むならここ一択といっても過言ではありません

創業は2000年の老舗で、大企業のYahoo!と共同運営しておりYahoo!のIDと連携すると特典も。

頻繁にセールも開催しているので、必見です。

No.2【U-NEXT】映画・ドラマも付いてくるエンタメ業界の帝王

動画配信が主要サービスとして推されており、邦画、洋画、アニメにアダルトなど、どのジャンルを取っても質量ともに高水準なうえに漫画や雑誌の取り扱いも豊富です。

漫画だけに絞っても毎月1,200ポイントが付与されるので、実質負担は月に\780!?

No.3【Kindle】Amazonに無いものなど無いってほんと?

スマホだけでなく専用端末もあり、認知度や利用率は他ストアの追随を許さないほど。

漫画だけではなく、書籍・雑誌、実用書、エッセイ本、洋書などもバランスよく取りそろえた王道の読み放題サービス「Kindle unlimited」も要チェック!

-青年漫画

error: Content is protected !!

© 2021 もう一度読みたいオススメ漫画まとめ