青年漫画

SCMの開発経緯と新たな勢力の登場『奴隷区 僕と23人の奴隷』4巻【ネタバレ注意】

双葉社/オオイシヒロト・岡田伸一
~前巻までのあらすじ~

口につけて勝負をすると、勝者が敗者を絶対服従の奴隷にすることができる悪魔の装置「SCM」。

荒川エイアは、SCMで「自分を試したい」という大田ユウガに協力することとなり勝負の世界に足を踏み入れる。

各地でSCM勝負が始まり、OLの杉並ルシエが変態オヤジの目黒マサカズを奴隷に、そしてエイア・ユウガはホストの新宿セイヤ・風俗嬢の豊島アヤカを奴隷にする。

しかしセイヤは元カノである葛飾ジュリアに敗北。

ジュリアはSCMの力でリュウオウという人物に身も心も捧げる奴隷になってしまっており、セイヤもリュウオウの奴隷に。

リュウオウは「春のジャマイカ」を名乗り、SCMの実験を兼ねてブログを掲載している頭脳明晰な少年である。

リュウオウの指示のもとジュリアと中央アタルは勢力を拡大し、根暗な少年の品川ゼロ、足立シヲリと女装少年の中のタイジュ、そしてチンピラの文京ゼンイチ、ルシエ、目黒を奴隷に引き込んだ。

4巻のあらすじを振り返ってみましょう。以下ネタバレ注意です。

リュウオウに勝負を申し入れる「あたまがおかしい人」

順調に奴隷を増やしていくリュウオウ。

リュウオウの目的は奴隷化した人間から金を集めること。

そんなリュウオウ陣営のもとに「あたまがおかしい人」と名乗る人物から勝負の申し入れの手紙が届くと同時に、ゼンイチ、目黒、ルシエの3人が音信不通となる。

〈「頭がおかしい人」からの挑戦状 [奴隷区 僕と23人の奴隷 4巻](c)双葉社/オオイシヒロト・岡田伸一〉

奴隷を奪われたリュウオウは奪還のために動き出す。

SCMを手に入れた卑屈な男、港タキオ

内心では周囲を見下す卑屈な男、港タキオはSCMを手に入れ、キャバクラでその効力を試そうとする。

ジュリアと共にテーブルについたキャバ嬢、渋谷サチもよくわからないままにSCMをつけており、その場の大富豪でタキオに負けてしまう。

その場でサチはタキオに絶対服従する奴隷となってしまった。

〈サチを奴隷にしたタキオ [奴隷区 僕と23人の奴隷 4巻](c)双葉社/オオイシヒロト・岡田伸一〉

ジュリアの過去とリュウオウの真の目的

時は少し遡る。

男運に恵まれず、せっかくセイヤと幸せを掴みかけても(セイヤがアヤカとのSCM勝負に負けたせいで)一方的にフラれてしまったジュリア。

傷心のなか知人の紹介で江戸川リュウオウという少年と一緒に暮らすようになり、リュウオウに乗せられるがままSCMで「数取り」の勝負をする。

負けたジュリアはリュウオウの奴隷となり、リュウオウの目的がネオンの下で風俗嬢として働かされる母親を救うために3000万円を集めることだと知る。

〈母を助けたいリュウオウ [奴隷区 僕と23人の奴隷 4巻](c)双葉社/オオイシヒロト・岡田伸一〉

母性を刺激されたジュリアは傷心のリュウオウに寄り添うように自ら奴隷に成り下がり、リュウオウは奴隷候補をおびき寄せるため、SCMの実験を兼ねて「春のジャマイカ」としてブログを始めた。

そしてジュリアの勤務するキャバクラにムオンが客として現れ、ジュリアがSCM勝負を持ち掛ける。

しかしSCMのことを知っていたムオンは勝負を受けてくれず、リュウオウとジュリアは奴隷を集めて力をつけるためにアタルたちに接触を始める。

アタルがリュウオウの右腕として奴隷を増やしていく一方、ジュリアはリュウオウの指示でとある高校に転入するのだった。

〈ジュリアが学校に潜入 [奴隷区 僕と23人の奴隷 4巻](c)双葉社/オオイシヒロト・岡田伸一〉

SCMの開発経緯とズシオウマル

エイアに飼われていた犬のズシオウマルは、ある日見かけた雌犬に一目惚れし、後を追ううちに迷子になる。

そこを通りがかった大学教授の墨田に拾われ、生活を共にすることに。

〈墨田に拾われたズシオウマル [奴隷区 僕と23人の奴隷 4巻](c)双葉社/オオイシヒロト・岡田伸一〉

墨田はペットの躾けのためにSCMを開発する研究をしていたが、研究員の世田谷ツバキが人間を奴隷化するためにその研究データを盗み出してしまう。

ズシオウマルはSCMのプロトタイプを装着してツバキを探し出そうとするも、そうこうしているうちに責任感に苛まれた墨田教授は自殺。

〈ツバキがデータを盗んだ [奴隷区 僕と23人の奴隷 4巻](c)双葉社/オオイシヒロト・岡田伸一〉

元凶となったツバキを探し、ズシオウマルは路頭に迷っているうちに暴漢(ゼンイチ)に殴られるシヲリを助け、そしてエイアとも無事再会を果たしたのだった。

ユウガがまさかの敗北…?

ユウガ・エイア・アヤカのもとにも「あたまがおかしい人」から手紙が届き、ユウガは勝負を決心する。

奴隷を増やすことに賛同できなかったエイアはユウガと決別するが、少し時間を置き、ユウガから着信が。

それはユウガが頭のおかしい人に敗北し、助けを求める電話だった―。

〈ユウガが敗北…? [奴隷区 僕と23人の奴隷 4巻](c)双葉社/オオイシヒロト・岡田伸一〉

【4巻のまとめ】

リュウオウの真の目的は練馬ムオンの下で風俗嬢として働かされる母を助けるため、3000万円を集めること。

そんなリュウオウのもとで最初の奴隷として協力するジュリアは、リュウオウの指示でとある学校に潜入することとなる。

そもそも、SCMは墨田教授がペットの躾用に開発するも、悪用を狙った研究員の世田谷ツバキが盗み出して世の中に出回った。

墨田教授に拾われた犬のズシオウマルはツバキを探し出すうちに元の飼い主であるエイアと再会を果たす。

そして新たな勢力として「あたまがおかしい人」を名乗る謎の人物が登場。

街では卑屈な男、港タキオもSCMを手に入れ、SCMを巡る勝負はますます加速していく。

次巻へ続きます。

この漫画をもう一度読みたい方はこちら

双葉社/オオイシヒロト・岡田伸一
その他スマホでも読める漫画がいっぱい!<スポンサーリンク>

全巻まとめに戻る

参考負けたら絶対服従の奴隷『奴隷区 僕と23人の奴隷』全10巻【ネタバレ注意】

続きを見る

オススメの電子書籍サイトランキング

No.1【ebookjapan】電子書籍、コミックの品ぞろえ最大級!

もう、漫画を電子書籍で読むならここ一択といっても過言ではありません

創業は2000年の老舗で、大企業のYahoo!と共同運営しておりYahoo!のIDと連携すると特典も。

頻繁にセールも開催しているので、必見です。

No.2【U-NEXT】映画・ドラマも付いてくるエンタメ業界の帝王

動画配信が主要サービスとして推されており、邦画、洋画、アニメにアダルトなど、どのジャンルを取っても質量ともに高水準なうえに漫画や雑誌の取り扱いも豊富です。

漫画だけに絞っても毎月1,200ポイントが付与されるので、実質負担は月に\780!?

No.3【Kindle】Amazonに無いものなど無いってほんと?

スマホだけでなく専用端末もあり、認知度や利用率は他ストアの追随を許さないほど。

漫画だけではなく、書籍・雑誌、実用書、エッセイ本、洋書などもバランスよく取りそろえた王道の読み放題サービス「Kindle unlimited」も要チェック!

-青年漫画

error: Content is protected !!

© 2021 もう一度読みたいオススメ漫画まとめ