青年漫画

暗躍するリュウオウの正体『奴隷区 僕と23人の奴隷』3巻【ネタバレ注意】

双葉社/オオイシヒロト・岡田伸一
~前巻までのあらすじ~

口につけて勝負をすると、勝者が敗者を絶対服従の奴隷にすることができる悪魔の装置「SCM」。

荒川エイアは、SCMで「自分を試したい」という大田ユウガに協力することとなり勝負の世界に足を踏み入れる。

各地でSCM勝負が始まり、OLの杉並ルシエが変態オヤジの目黒マサカズを奴隷に、そしてエイア・ユウガはホストの新宿セイヤ・風俗嬢の豊島アヤカを奴隷にする。

しかしセイヤは元カノである葛飾ジュリアに敗北。

ジュリアはSCMの力でリュウオウという人物に身も心も捧げる奴隷になってしまっており、セイヤもリュウオウの奴隷に。

リュウオウは「春のジャマイカ」を名乗り、SCMの実験を兼ねてブログを掲載している人物である。

さらにリュウオウの部下であるジュリアと中央アタルは街で足立シヲリと女装少年の中のタイジュを奴隷に引き込む。

一方、風俗業界のドンである練馬ムオンの入れ知恵でSCMを手に入れたチンピラの文京ゼンイチ。

ゼンイチはシヲリとタイジュを奴隷にしようとするも失敗し、さらにSCMを付けた墨田ズシオウマルという犬にも負けて奴隷に転落するのだった。

3巻のあらすじを振り返ってみましょう。以下ネタバレ注意です。

アタルが奴隷に転落したきっかけ

頭脳明晰なアタルがリュウオウの奴隷になったのは、ジュリアに負けたのがきっかけ。

愛する女を病気で失ったアタルは彼女にそっくりなキャバ嬢のジュリアに惚れこみ、誘われるがままSCMをつけた勝負に。

「ジュリアのパンツの色を当てる」というゲームでノーパンだったジュリアに負け、そのままリュウオウの奴隷となった。

〈ジュリアに負けたアタル [奴隷区 僕と23人の奴隷 3巻](c)双葉社/オオイシヒロト・岡田伸一〉

エイア・ユウガがアタルたちと遭遇

リュウオウの指示でゼンイチとズシオウマルを追うアタルとシヲリは、SCM所持者のGPSを追って目黒の自宅にたどり着く。

そこはデリヘル経営のためにゼンイチが拠点とする家でゼンイチは不在だったが、代わりにズシオウマルを発見した。

と、そこにズシオウマルの元飼い主であるエイアとユウガも姿を現した

〈エイア・ユウガと接敵 [奴隷区 僕と23人の奴隷 3巻](c)双葉社/オオイシヒロト・岡田伸一〉

アタルはいつか2人と戦うことになることを予感するも、ズシオウマルをいったん諦めて引き下がるのだった。

アタルたち vs ゼンイチ

アタルに主人であるズシオウマルを拉致されたと勘違いしたゼンイチは、アタルに勝負を売る。

〈アタルvsゼンイチ [奴隷区 僕と23人の奴隷 3巻](c)双葉社/オオイシヒロト・岡田伸一〉

内容は「追いかけっこ」

ゼンイチは目黒を囮にして逃走を図り、アタルは一度逃がしてしまうも最後はゼンイチを捕らえる。

ところが最初に目黒を囮にされた時点でアタルは敗北を認めてしまっていたため、勝負自体はゼンイチの勝ち。

そこにリュウオウの指示でタイジュが援軍として駆けつけ、拘束したゼンイチを力尽くで屈服させる。

〈タイジュが助っ人に参戦 [奴隷区 僕と23人の奴隷 3巻](c)双葉社/オオイシヒロト・岡田伸一〉

さらにタイジュはルシエも奴隷化し、ゼンイチ・目黒と合わせて3人がリュウオウの奴隷となるのだった。

リュウオウの正体と品川ゼロ

パン工場で働く根暗な草食系男子、品川ゼロはある日河原で倒れる男性を見つけ、落ちていたSCMを手に入れる。

そんなゼロの前に男性の息子を名乗る男の子が現れ、SCMをつけておかしくなった父の仇を討ちたいとゼロに打ち明ける。

〈品川ゼロと少年 [奴隷区 僕と23人の奴隷 3巻](c)双葉社/オオイシヒロト・岡田伸一〉

男の子に乗せられるがまま、ゼロは近くにいたアタルと勝負することとなり、クイズ勝負をすることに。

実はこの男の子こそリュウオウであり、アタルとは最初からグルだったのである。

〈リュウオウの正体 [奴隷区 僕と23人の奴隷 3巻](c)双葉社/オオイシヒロト・岡田伸一〉

そうとは知らず勝負に巻き込まれ、リュウオウに敗北したゼロ。

わけもわからないうちにリュウオウの奴隷になってしまうのだった。

【3巻のまとめ】

リュウオウの指示で奴隷の仲間を増やしていくアタル。

ゼンイチと目黒、ルシエの3人を勝負で負かし、さらに根暗な少年、品川ゼロも勢力に引き込む。

一派を率いるリュウオウの正体、それは頭脳明晰な少年だった。

次巻へ続きます。

この漫画をもう一度読みたい方はこちら

双葉社/オオイシヒロト・岡田伸一
その他スマホでも読める漫画がいっぱい!<スポンサーリンク>

『奴隷区 僕と23人の奴隷』全10巻のまとめに戻る

オススメの電子書籍サイトランキング

No.1【ebookjapan】電子書籍、コミックの品ぞろえ最大級!

もう、漫画を電子書籍で読むならここ一択といっても過言ではありません

創業は2000年の老舗で、大企業のYahoo!と共同運営しておりYahoo!のIDと連携すると特典も。

頻繁にセールも開催しているので、必見です。

No.2【U-NEXT】映画・ドラマも付いてくるエンタメ業界の帝王

動画配信が主要サービスとして推されており、邦画、洋画、アニメにアダルトなど、どのジャンルを取っても質量ともに高水準なうえに漫画や雑誌の取り扱いも豊富です。

漫画だけに絞っても毎月1,200ポイントが付与されるので、実質負担は月に\780!?

No.3【Kindle】Amazonに無いものなど無いってほんと?

スマホだけでなく専用端末もあり、認知度や利用率は他ストアの追随を許さないほど。

漫画だけではなく、書籍・雑誌、実用書、エッセイ本、洋書などもバランスよく取りそろえた王道の読み放題サービス「Kindle unlimited」も要チェック!

-青年漫画

error: Content is protected !!

© 2021 もう一度読みたいオススメ漫画まとめ