少年漫画

出揃うベスト8『アイシールド21』13巻【ネタバレ注意】

~前巻までのあらすじ~

光速の脚を持つセナが、極悪非道のヒル魔に目をつけられて正体不明の選手「アイシールド21」としてアメフトデビュー。

デビュー戦で見事初勝利を飾りましたが、2回戦では王城ホワイトナイツのエースである進にほぼ完全に抑えられて完敗し、春の大会は敗退。

東京地区優勝を果たした王城も、関東大会準決勝では神龍寺ナーガに惨敗。力の差をみせつけられます。

各チームとも秋の大会に向けて再始動し、泥門は新メンバーを加えながら賊学カメレオンズ、太陽スフィンクス、NASAエイリアンズと練習試合を行う中で、少しずつ成長していきます。

NASAエイリアンズに僅差で敗れた泥門デビルバッツはそのままアメリカ合宿で地獄の猛特訓「デス・マーチ」を敢行。どぶろくトレーナーと瀧兄弟も加わり、帰国。

そして秋大会が開幕。泥門は1回戦で網乃サイボーグス、2回戦で夕陽ガッツを撃破し、3回戦に進みます。

その他王城ホワイトナイツや西部ワイルドガンマンズも順当に勝ち上がりますが、強豪とみられていた柱谷ディアーズが新鋭の巨深ポセイドンに敗れる波乱が起きました。

13巻のあらすじを振り返ってみましょう。以下ネタバレ注意です。

 

出揃うベスト16

その他の2回戦では、賊学カメレオンズ盤戸スパイダーズ呪井オカルツ独播スコーピオンズが勝利し、ベスト16が出そろいます。

山本鬼兵が身長差で手も足も出ず敗れたことで会場には大きなショックが残っています。

そんななか、セナはアイシールドの姿に着替えたところで会場の外で巨深の中核を担う筧駿水町健悟に出くわします。

筧はアメリカ留学時代に本物のアイシールド21と対戦した経験があり、すぐにセナが偽物だと見抜きました。

〈アイシールドの偽物を見抜く筧[アイシールド21 13巻](c)集英社/稲垣理一郎〉

筧によれば、本物のアイシールド21は長身とパワーで本場の連中にも当たり負けしない、完璧なランナーであり、「お前みたいな華奢で小さい体じゃ、一生かかっても本物の足元にも及ばねえよ」という言葉がセナの胸に刺さります。

3回戦 泥門デビルバッツ vs 独播スコーピオンズ

泥門の3回戦の相手は独播スコーピオンズ。相手の癖や心理からプレーを読むことが得意な主将の金串を中心に今年10勝1敗という成績を残しているチームです。

が、読みあいではヒル魔の方が上手

ことごとく相手を手玉に取り、終わってみれば泥門の圧勝となります。(試合終了 泥門42 - 0独播)

泥門はベスト8へ進みます。

3回戦 巨深ポセイドン vs 賊学カメレオンズ

巨深ポセイドンと賊学カメレオンズが激突。

賊学は長身の巨深に対抗して大型のラインを揃えますが、巨深の水町は長身と水泳の経験を活かしたテクニック「スイム」で賊学のラインをいとも簡単に潰します。

〈水町のスイム[アイシールド21 13巻](c)集英社/稲垣理一郎〉

賊学はサイズで敵わないならスピードで対抗しようと小柄な選手を投入しますが、水町はスピードも兼ね備えており、圧倒的な力の差を見せつけれらます

賊学の葉柱は最後まで試合を諦めませんでしたが、ほかの選手の心が折れ、そのまま試合は巨深の圧勝となりました。(試合終了 巨深42 - 0賊学)

出揃うベスト8

その他の試合も行われ、ベスト8のカードが出揃います。

西部ワイルドガンマンズ vs フィッシャーズ

泥門デビルバッツ vs 巨深ポセイドン

盤戸スパイダーズ vs ファイターズ

王城ホワイトナイツ vs パイレーツ

筧と本物のアイシールド21の過去

長身の巨深対策を練る泥門。

自分がアイシールドであるということを隠して巨深のスパイに行ったセナは、水町から筧の過去を聞き出します。

筧は本物のアイシールド21を強くライバル視しており、本物を追って日本に戻ってきていました。

もともとは日本人離れした体格を武器に頼っていた筧は、アメリカへの留学で初めての挫折を味わいます。その時に出会った本物のアイシールドの活躍。

長身を活かした破壊的なランに衝撃を覚え、さらに筧は1度だけ対戦したときに再び戦うことを約束します。

アイシールドとの約束を果たすために練習に明け暮れる筧でしたが、いつの間にかアイシールド21は退学し、行方不明に

日本に帰ったとの噂を聞き、筧は再戦を夢見て後を追っているのでした。

長身を破る対策

長身の対策。相手が戦闘態勢に入る前の立ち合いをトレーニングするため、セナ・モン太・小結のチビ3人は地元商店街の相撲大会に出場します。

決勝で待つのは大会7連覇中の王城ホワイトナイツ大田原。

セナとモン太がサッサと敗退するなか、小結は準決勝で長身の相手を下からすくい投げ、長身対策のヒントを得ます。

〈小結が長身対策を見出す[アイシールド21 13巻](c)集英社/稲垣理一郎〉

なお決勝では大田原がまわしを付け忘れる反則で小結がそのまま優勝しました。

【13巻のまとめ】

大会はベスト8まで進み、泥門の次の相手は長身の巨深ポセイドン。

体格に恵まれた相手にどう戦うのか。

次巻へ続きます。

この漫画をもう一度読みたい方はこちら

<<無料立ち読みはこちらから>>

その他スマホでも読める漫画がいっぱい!<スポンサーリンク>

 

『アイシールド21』全37巻のまとめに戻る

オススメの電子書籍サイトランキング

No.1【ebookjapan】電子書籍、コミックの品ぞろえ最大級!

もう、漫画を電子書籍で読むならここ一択といっても過言ではありません

創業は2000年の老舗で、大企業のYahoo!と共同運営しておりYahoo!のIDと連携すると特典も。

頻繁にセールも開催しているので、必見です。

No.2【U-NEXT】映画・ドラマも付いてくるエンタメ業界の帝王

動画配信が主要サービスとして推されており、邦画、洋画、アニメにアダルトなど、どのジャンルを取っても質量ともに高水準なうえに漫画や雑誌の取り扱いも豊富です。

漫画だけに絞っても毎月1,200ポイントが付与されるので、実質負担は月に\780!?

No.3【Kindle】Amazonに無いものなど無いってほんと?

スマホだけでなく専用端末もあり、認知度や利用率は他ストアの追随を許さないほど。

漫画だけではなく、書籍・雑誌、実用書、エッセイ本、洋書などもバランスよく取りそろえた王道の読み放題サービス「Kindle unlimited」も要チェック!

-少年漫画

error: Content is protected !!

© 2021 もう一度読みたいオススメ漫画まとめ