青年漫画

獅子神が暴走、日本に宣戦布告『いぬやしき』6巻【ネタバレ注意】

投稿日:

~前巻までのあらすじ~

職場でも家庭内でも立場がない冴えないサラリーマンの犬屋敷壱郎は、ある日犬の散歩中に高校生・獅子神皓と共に宇宙人の事故に巻き込まれ、機械の身体となって蘇った。

記憶と意識はそのままに、身体のなかが勝手に機械に置き換わったことで超次元の能力を手に入れた犬屋敷だが、自分が自分ではなくなったような感覚に襲われ、自分の存在意義について悩みを持つ。

同じく機械の身体となった獅子神はイジメられて不登校になった親友の安堂を気遣いながらも、連続民家襲撃事件を起こすなど他人を殺すことで生を実感するように。

一方の犬屋敷は「一人でも多くの人を救う」という行為に自分の生きる意味を見出し、さらに自分に治癒能力が備わっていることに気づくと、重い病に苦しむ人を救うために病院へ足を運び治癒の輪を広げていく。

そして獅子神の暴走に恐怖を感じた安堂は獅子神を止めるために犬屋敷に接触し、自ら協力者となることを申し出て、行動を共にするようになった。

その頃、獅子神は独り身の母を支えるために大金をせしめ、裕福な暮らしを手に入れるが、その幸せは長くは続かない。

連続民家襲撃事件の犯人として特定され警察が自宅に押し入り、獅子神は何とか逃走するも指名手配されてしまう。

獅子神に片思いするクラスメイトの渡辺しおんが獅子神を匿うが、獅子神は世間からの猛バッシングを受け自殺してしまった母への弔いで復讐を始めていった。

虐殺を繰り返しても心が晴れない獅子神だが、それでも見捨てずに傍にいることを願うしおんによって、獅子神は「今まで殺した人の数だけ人を救う」という償いで考えを改めた。

しかし大量殺人は止まり平和が戻ったかに見えたのも束の間、その幸せを壊すかのように獅子神の居場所を特定した特殊部隊がしおんの家に突入するのだった。

6巻のあらすじを振り返ってみましょう。以下ネタバレ注意です。

銃撃でしおんと祖母が負傷

特殊部隊が突入、しおんと祖母もろとも獅子神めがけて銃を乱射。

〈特殊部隊が突入 [いぬやしき 6巻](c)講談社/奥浩哉〉

しおんと祖母は撃たれて倒れ、獅子神は銃弾の嵐に抵抗しながら反撃し、倒れている2人を抱えて逃走した。

人気のない場所で2人を降ろし、獅子神は「ごめん…」と呟きながら行方をくらませるのだった。

〈獅子神の目には涙 [いぬやしき 6巻](c)講談社/奥浩哉〉

地球の危機と獅子神の反逆

巨大な小惑星が地球に接近し、直撃すれば過去に類を見ない被害となる。

そんなニュースが世界を駆け巡り、獅子神のことよりも地球規模での危機が近づいていることが判明する。

一方の獅子神は、国家への本格的な復讐のために警察署に単身乗り込んだ。

〈警察署を襲う獅子神 [いぬやしき 6巻](c)講談社/奥浩哉〉

国家と戦う覚悟を固めている獅子神は警官たちを皆殺しにし、建物の外に駆けつけた特殊部隊と対峙。

ライフルで狙撃され、倒れたすきに部隊が一気に制圧にかかる。

しかし獅子神は銃撃の嵐に真っ向から対抗していく。

〈獅子神vs特殊部隊 [いぬやしき 6巻](c)講談社/奥浩哉〉

戦いが生中継される中、途中で獅子神の意識が途切れ倒れ込む。

死亡したかと思われたが、ここから獅子神の機械が作動し一気に反撃。

警察と部隊の必死の抵抗むなしく、85名の死体の上に獅子神が勝利を挙げた。

〈獅子神が勝利 [いぬやしき 6巻](c)講談社/奥浩哉〉

獅子神による警察襲撃事件はニュースで広まり、獅子神の女性ファンクラブがいくつも結成される一方で事態を重く見た警視庁は獅子神の逮捕・殺害を宣言する。

その頃、獅子神は治療したしおんと祖母の2人にATMから搾取した大金を振りこむのだった。

犬屋敷を見直す娘

犬屋敷の娘、麻里は漫画家になるのが夢。

同じクラスメイトの織田は有名漫画家の息子であり、犬屋敷の家の隣の豪邸に住んでいる。

親の七光りにライバル心をもつ麻里は漫画家として織田を見返すことを決意。

そんなある日、麻里は犬屋敷と安堂が2人で行動しているのを偶然目撃し、2人が病院で重病患者を治療していることを知る

〈父の秘密を知る麻里 [いぬやしき 6巻](c)講談社/奥浩哉〉

日本で起きている奇跡の正体が冴えない父だったと知り、麻里は驚愕する。

何も言わずに「漫画家になりたい」という自分の夢を後押ししてくれる父。

反抗期だったが、父への接し方に変化が起きるのだった。

獅子神が日本に宣戦布告

そして獅子神の暴走が本格化する。

獅子神は街頭TVをジャックし、日本を滅ぼすと宣戦布告。

〈獅子神の宣戦布告 [いぬやしき 6巻](c)講談社/奥浩哉〉

モニター越しに一般人を次々と撃ち殺し始めるのだった。

【6巻のまとめ】

特殊部隊の襲撃でしおんと祖母が負傷し、大切な人を傷つけられたことで獅子神は再び凶行に走る。

自分達の安全を手に入れるためには日本を滅ぼすしかないとの考えにいたり、警察をはじめ一般大衆の虐殺を開始。

日本という国家を相手に宣戦布告するのだった。

次巻へ続きます。

この漫画をもう一度読みたい方はこちら

その他スマホでも読める漫画がいっぱい!<スポンサーリンク>

『いぬやしき』全10巻のまとめに戻る



レクタングル大




レクタングル大




-青年漫画


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

完膚なきまでにバガブーズを叩き潰す『ONE OUTS』6巻【ネタバレ注意】

ONE OUTS-ワンナウツ- 6巻 集英社/甲斐谷忍 Amazon/Kindle楽天   ~前巻までのあらすじ~ リカオンズ悲願の優勝を目指す”悲運の天才打者”児島は、ミニキャンプに来た沖 …

加藤を味方に、徒党を組んでいざ安達潰しへ動き出す『ギャングース』7巻【ネタバレ注意】

ギャングース 7巻 講談社/肥谷圭介・鈴木大介 Amazon/Kindle楽天 ~前巻までのあらすじ~ デブでオタクのカズキ、イケメンで情報収集担当のサイケ、運転・機動担当のタケオの3人は被害届の出せ …

仲間との繋がりが茜太陽を変えていく『惑星のさみだれ』7巻【ネタバレ注意】

惑星のさみだれ 7 (ヤングキングコミックス) posted with ヨメレバ 水上 悟志 少年画報社 2009-04-30 Amazon Kindle 楽天ブックス   ~前巻までのあらすじ~ 「 …

獅子神の復讐と償い、そして悲劇『いぬやしき』5巻【ネタバレ注意】

いぬやしき 5巻 講談社/奥浩哉 Amazon/Kindle楽天 ~前巻までのあらすじ~ 職場でも家庭内でも立場がない冴えないサラリーマンの犬屋敷壱郎は、ある日犬の散歩中に高校生・獅子神皓と共に宇宙人 …

浦霞と南部の底知れぬ実力『かもめ☆チャンス』17巻【ネタバレ注意】

かもめ☆チャンス 017 (ビッグコミックス) posted with ヨメレバ 玉井 雪雄 小学館 2013-02-28 Amazon Kindle 楽天ブックス   ~前巻までのあらすじ~ 薄幸サ …

おすすめの漫画を探す
  • 検索文字

  • 分類

  • ジャンル

  • 巻数

まだデータがありません。

error: Content is protected !!