青年漫画

リュウオウ vs 新勢力 集団戦勃発『奴隷区 僕と23人の奴隷』5巻【ネタバレ注意】

双葉社/オオイシヒロト・岡田伸一
~前巻までのあらすじ~

口につけて勝負をすると、勝者が敗者を絶対服従の奴隷にすることができる悪魔の装置「SCM」。

SCMは墨田教授がペットの躾用に開発するも、悪用を狙った研究員の世田谷ツバキが盗み出して世の中に出回ったものである。

荒川エイアは、SCMで「自分を試したい」という大田ユウガに協力することとなり勝負の世界に足を踏み入れた。

各地でSCM勝負が始まり、SCMの実験を兼ねてブログを掲載している頭脳明晰な少年リュウオウが奴隷の葛飾ジュリア、中央アタルに命令して勢力を拡大するものの、「頭がおかしい人」を名乗る人物も勢力争いに加わり、現状は次の通り。

リュウオウ一派:ジュリア、アタル、新宿セイヤ(ホスト)、品川ゼロ(根暗な少年)、足立シヲリ(姉御肌)、中野タイジュ(女装少年)、

荒川エイアグループ:大田ユウガ、墨田ズシオウマル(犬)、豊島アヤカ(風俗嬢)

「頭がおかしい人」一派:文京ゼンイチ(チンピラ)、杉並ルシエ(OL)、目黒マサカズ(変態オヤジ)

港タキオ一派:渋谷サチ

リュウオウの真の目的は練馬ムオンの下で風俗嬢として働かされる母を助けるため、3000万円を集めること。

そんなリュウオウのもとで最初の奴隷として協力するジュリアは、リュウオウの指示でとある学校に潜入することとなる。

SCMを巡る勝負はますます加速していく。

5巻のあらすじを振り返ってみましょう。以下ネタバレ注意です。

野心を露にするユウガ

ユウガを助けるために決闘場所であるホテルへ急行するエイアとズシオウマル。

しかしユウガは徐々に汚い野望に憑りつかれた本性を現し出し、自分の奴隷であるアヤカを人質にしながらエイアに勝負を挑む

エイアを仲間に引き込むためにどんな手段も厭わないユウガはズシオウマルを人質として奴隷にすることを企み、アヤカとズシオウマルにSCM勝負をさせる。

〈野心家だったユウガ [奴隷区 僕と23人の奴隷 5巻](c)双葉社/オオイシヒロト・岡田伸一〉

内容は「食器を先に食べ切った方が勝ち」

外道な勝負内容だが、アヤカに無理やり食器を食べさせて勝利し、ズシオウマルを奴隷にした。

〈勝負はユウガの勝ち [奴隷区 僕と23人の奴隷 5巻](c)双葉社/オオイシヒロト・岡田伸一〉

ユウガは「あたまがおかしい人」とは勝負しておらず、手紙を利用してエイアとズシオウマルを支配下に置こうとしただけだったのである。

「頭がおかしい人」に敗北するユウガ

刺激的なSCM勝負の世界にハマったユウガだが、電車の中で「あたまがおかしい人」に近づかれ、麻酔を打たれて拘束されてしまう。

「あたまがおかしい人」、その正体は白衣を纏った台東フジコという女

〈ユウガを拉致した台東フジコ [奴隷区 僕と23人の奴隷 5巻](c)双葉社/オオイシヒロト・岡田伸一〉

ゼンイチ・目黒・ルシエを支配下に置いたフジコは街でナンパされた時に助けてもらったシンノスケに一目惚れし、シンノスケを探し出すのが目的

そのシンノスケはユウガの親友であり、ユウガは2人で企業のために貯めた300万円を持ち逃げしてより刺激的なSCMの世界に足を踏み入れたのだった。

拘束されたユウガは「先にママに会った方が負け」という勝負を仕掛けられ、あえなく惨敗。

ユウガはアヤカともども、フジコの奴隷に堕ちた。

〈ユウガがフジコに敗北 [奴隷区 僕と23人の奴隷 5巻](c)双葉社/オオイシヒロト・岡田伸一〉

エイアがユウガを救出

フジコがユウガに出した命令は「エイアとズシオウマルを捕獲するために指定場所に集合すること」、そして「エイアから電話やメールがあっても無視すること」。

ピンチに陥るユウガだが、機転を利かせたエイアが身分を隠しながらユウガをおびき出し、SCMを使ったじゃんけん勝負を仕掛けて奪還する。

SCMの世界から心が離れかけていたエイアだが、「ユウガに協力する」という約束を守ったかたちである。

〈エイアが救出 [奴隷区 僕と23人の奴隷 5巻](c)双葉社/オオイシヒロト・岡田伸一〉

エイアは、再びSCMの勝負の世界に身を置き、すべての奴隷を解放することを目指す決意を固め、街中で発見したサチを早速自らの勢力に引き込む。

そんななか、フジコたちとリュウオウたちの集団戦が始まろうとしていた。

リュウオウ一派 vs フジコ一派

フジコ、ゼンイチ、目黒、アヤカ、ルシエの5人とアタル、シヲリ、タイジュ、セイヤ、ゼロの5人が決闘の場所であるプールに集い、集団戦が始まる。

〈集団戦が勃発 [奴隷区 僕と23人の奴隷 5巻](c)双葉社/オオイシヒロト・岡田伸一〉

勝負の内容は「奴隷渡り」

プールの中で「馬」役の4人の背中を「ランナー」役が渡り、先に反対側のプールサイドに着いた方が勝ちというゲームである。

「ランナー」役はフジコとシヲリ。

劣勢に立つフジコチームは力ずくの妨害に出ようとするが、それもリュウオウの想定内。

リュウオウとジュリアがフジコを罠にハメ、リュウオウ一派が集団戦に勝利した。

〈リュウオウ一派の勝ち [奴隷区 僕と23人の奴隷 5巻](c)双葉社/オオイシヒロト・岡田伸一〉

フジコも学校に潜入

看護師や薬剤師の資格を持つフジコの適性を活かし、リュウオウはフジコを保健の教師としてジュリアと同じ学校に潜入させる。

その目的は、SCMの所持者を現すGPSに突如として現れた謎の「★」マークの正体を明らかにするため。(主人は●、奴隷は▲、フリーは■で表示される)

〈フジコも潜入へ [奴隷区 僕と23人の奴隷 5巻](c)双葉社/オオイシヒロト・岡田伸一〉

リュウオウの指示のまま保健室の先生になったフジコだが、その保健室にボロボロになった表情でジュリアが駆け込んでくるのだった。

【5巻のまとめ】

野心を露にしたユウガが「頭がおかしい人」こと台東フジコにいったん敗北するも、エイアが救出。

そしてフジコ一派とリュウオウ一派の集団戦が勃発。

これをリュウオウ一派が制し、フジコはジュリアと共に学校に潜入することに。

その目的は、SCMの所持者を現すGPSに突如として現れた謎の「★」マークの正体を明らかにするため。(主人は●、奴隷は▲、フリーは■で表示される)

果たしてこのマークの正体は…?

次巻へ続きます。

この漫画をもう一度読みたい方はこちら

双葉社/オオイシヒロト・岡田伸一
その他スマホでも読める漫画がいっぱい!<スポンサーリンク>

全巻まとめに戻る

参考負けたら絶対服従の奴隷『奴隷区 僕と23人の奴隷』全10巻【ネタバレ注意】

続きを見る

オススメの電子書籍サイトランキング

No.1【ebookjapan】電子書籍、コミックの品ぞろえ最大級!

もう、漫画を電子書籍で読むならここ一択といっても過言ではありません

創業は2000年の老舗で、大企業のYahoo!と共同運営しておりYahoo!のIDと連携すると特典も。

頻繁にセールも開催しているので、必見です。

No.2【U-NEXT】映画・ドラマも付いてくるエンタメ業界の帝王

動画配信が主要サービスとして推されており、邦画、洋画、アニメにアダルトなど、どのジャンルを取っても質量ともに高水準なうえに漫画や雑誌の取り扱いも豊富です。

漫画だけに絞っても毎月1,200ポイントが付与されるので、実質負担は月に\780!?

No.3【Kindle】Amazonに無いものなど無いってほんと?

スマホだけでなく専用端末もあり、認知度や利用率は他ストアの追随を許さないほど。

漫画だけではなく、書籍・雑誌、実用書、エッセイ本、洋書などもバランスよく取りそろえた王道の読み放題サービス「Kindle unlimited」も要チェック!

-青年漫画

error: Content is protected !!

© 2021 もう一度読みたいオススメ漫画まとめ