青年漫画

キー坊vsヤクザ空手・伴内、仕組まれたシナリオとは『TOUGH』28巻【ネタバレ注意】

 

~前巻までのあらすじ~

鬼龍との決闘を経て廃人となってしまった父・静虎が2年間のリハビリを経て奇跡的な回復を遂げた。

地下格闘技「ダーク・ファイト」に身を置きながら治療費を稼いだキー坊は、親友であるリキ丸の計らいで大物フィクサーの柳場道元が主宰する「ハイパー・バトル」へ出場。

決勝では鬼龍の実子ジェットとの死闘を制し、ハイパー・バトルの前回優勝者バトル・キング(尊鷹)への挑戦権を獲得する。

大会では「キー坊と静虎に血のつながりがない」という衝撃の事実が明かされ、さらに大会直後の抗争の中でジェットが命を落としてしまう後味の悪い結果に終わり、帰国したキー坊。

休むのも束の間、強権を振るう代理交渉人ブッカー・ゼロの罠にハメられた総合格闘家ブル・マツダを助けることとなる。

ブッカー・ゼロの背後にいたのは大物フィクサーの御子神。

プロレスラーの鯱山相手にリベンジさせることを宣言し、「ブルが鯱山に再度負ければブッカー・ゼロの試合興行に協力する」という条件のもと御子神が主宰する大会「モンスター・ウォーズ」のプレ興行でリベンジに挑むも惜敗。

約束通りキー坊がブッカー・ゼロと御子神の興行に協力、すなわちモンスター・ウォーズに参戦することになるのだった。

 

28巻のあらすじを振り返ってみましょう。以下ネタバレ注意です。

キー坊の相手はヤクザ空手・富岡伴内に

ヤクザとも繋がりのある大物フィクサー・御子神に呼び出されたキー坊。

〈キー坊の相手、伴内 [TOUGH 28巻](c)集英社/猿渡哲也〉

御子神は会社の金を横領した男への制裁として腕を折る様子をキー坊に見せ、制裁を執行した空手家・富岡伴内とキー坊を戦わせることを告げる。

バット5本を容易くへし折る下段蹴りを警戒したキー坊は、その蹴りが変化を読めず飛電蹴りを食らってしまった。

〈飛電蹴りを食らってしまう [TOUGH 28巻](c)集英社/猿渡哲也〉

2人の正式な戦いはモンスター・ウォーズの舞台で行われることとなり、「負けたら御子神の犬になる」という条件を突きつけられたキー坊。

御子神は自分の身体が義手などで自由に動かないことを明かしながらも、国の未来のために壮大な計画と目標があるようだった。

〈負けたら御子神の犬 [TOUGH 28巻](c)集英社/猿渡哲也〉

キー坊vs富岡伴内

伴内は自分の妹を薬物中毒にされ亡くした恨みから自分の組の組長を半殺しにしたことで破門され、行き場のないところを御子神に拾われた身で、何をしてくるかわからない怖さがある相手。

一方のキー坊は飛電蹴りのダメージが重くのしかかり試合前に吐血。

〈重いダメージを負ったキー坊 [TOUGH 28巻](c)集英社/猿渡哲也〉

本当なら戦えるコンディションではないなか、セコンドについた静虎の制止を無視して試合に臨む。

試合序盤、キー坊はペースを掴めず伴内が一方的に攻める展開となるが、キー坊もコンディション不調を覆し灘神影流・鰻絞めで絞め落とすのだった。

〈鰻絞めで極める [TOUGH 28巻](c)集英社/猿渡哲也〉

ファントム・ジョーへの復讐を企む御子神

2人の試合を観戦する御子神のもとに鬼龍も姿を現す。

自分の身体の自由を奪った憎き相手、ファントム・ジョーへの復讐心を口にする御子神。

〈御子神の仇敵ファントム・ジョー [TOUGH 28巻](c)集英社/猿渡哲也〉

その存在に鬼龍は興味を惹かれ、自らファントム・ジョーを潰すことを楽しみにする。

伴内をけしかけ、キー坊をモンスター・ウォーズに参戦させることで鬼龍が現れることを呼んだうえでの御子神のシナリオだった。

「神出鬼没のファントム・ジョーの居場所を掴むカギはキー坊にある」と語る御子神。

〈キー坊が鍵を握る? [TOUGH 28巻](c)集英社/猿渡哲也〉

果たしてキー坊とファントム・ジョーの関係は―。

【28巻のまとめ】

モンスター・ウォーズに参戦し、ヤクザ空手家の富岡伴内を倒したキー坊。

2人の試合は御子神と鬼龍も観戦しており、御子神は自分の身体の自由を奪った仇敵ファントム・ジョーへの復讐心を明らかにする。

「神出鬼没のファントム・ジョーの居場所を掴むカギはキー坊にある」と語る御子神。

果たしてキー坊とファントム・ジョーの関係は―。

次巻へ続きます。

この漫画をもう一度読みたい方はこちら

その他スマホでも読める漫画がいっぱい!<スポンサーリンク>

『TOUGH-タフ-』全39巻のまとめに戻る

オススメの電子書籍サイトランキング

No.1【ebookjapan】電子書籍、コミックの品ぞろえ最大級!

もう、漫画を電子書籍で読むならここ一択といっても過言ではありません

創業は2000年の老舗で、大企業のYahoo!と共同運営しておりYahoo!のIDと連携すると特典も。

頻繁にセールも開催しているので、必見です。

No.2【U-NEXT】映画・ドラマも付いてくるエンタメ業界の帝王

動画配信が主要サービスとして推されており、邦画、洋画、アニメにアダルトなど、どのジャンルを取っても質量ともに高水準なうえに漫画や雑誌の取り扱いも豊富です。

漫画だけに絞っても毎月1,200ポイントが付与されるので、実質負担は月に\780!?

No.3【Kindle】Amazonに無いものなど無いってほんと?

スマホだけでなく専用端末もあり、認知度や利用率は他ストアの追随を許さないほど。

漫画だけではなく、書籍・雑誌、実用書、エッセイ本、洋書などもバランスよく取りそろえた王道の読み放題サービス「Kindle unlimited」も要チェック!

-青年漫画

error: Content is protected !!

© 2021 もう一度読みたいオススメ漫画まとめ