青年漫画

高層ビルに全員集結、ビル内各所で激しい攻防が勃発『アイアムアヒーロー』20巻【ネタバレ注意】

 

~前巻までのあらすじ~

冴えない漫画家の鈴木英雄は再デビューを目指しながら悶々とした日常を送っていた。

唯一の癒しは恋人の黒川徹子(てっこ)の存在だったが、全国的に「噛み付き事件」が多発し、街にZQNと呼称されるゾンビがあふれ出したことで状況は平穏な日常が一変する。

てっこもZQNとなって英雄に襲い掛かり、英雄はやむなく自らの手でてっこを殺した。

その後趣味である猟銃を手に逃げる英雄は逃げ延びた富士の樹海でいじめられっ子の女子校生・比呂美と出会うも、避難した先の神社でもZQNが発生し、赤ん坊のZQNに襲われた比呂美も感染してしまった。

しかし比呂美は完全にはZQNになってはいないのか、うまくいけば人類の希望になる可能性を秘めていた。

英雄は逃げ延びた御殿場のアウトレットで小田 つぐみという元医療従事者の女性と親密な仲になりながらも、最後はつぐみの妊娠発覚を機に比呂美を含めた三角関係がこじれ、最後は赤ん坊のZQNに噛まれてつぐみも感染、命を落としてしまった。

つぐみの死に涙を流す一方で、比呂美はつぐみが嫌いだったことや英雄に想いを寄せていることを告白し、2人は共に生きることを決めて東京を目指す。

他方、数か月前からYoutuberとして新たな時代の覇権をとるために活動しながら熱狂的な信者を増やしていたクルスは、埼玉県久喜市のアジトを拠点に救助を求めるネットユーザーを助けながら勢力を拡大させていた。

クルスは右腕的存在である毅、中学生の男女(春樹とキズキ)や性同一性障害の女、参謀役の苫米地(とまべち)、家事全般担当のおばちゃん、元引きこもりで半感染状態になった江崎やスコップの男らを加え、「久喜幕府」を立ち上げて東京へ進出。

東京では高層ビルをアジトに人間たちが生き残っており、トップの浅田という若者が唯一の脱出手段であるヘリの運転ができることを強みにしながら、「浅田教」を布教して絶対的なポジションを築いていた。

英雄とも親交のあった漫画家の中田コロリはそこで小隊を率いながら、浅田一派に取り込まれることなく部下の信頼を集めている。

外ではZQNの群れが徐々にアジトにも近づくなか、コロリたちは外に置いてきた装備の回収を命じられることとなる。

コロリを快く思っていない守備隊の大隊長は2人の部下(桐谷と元ニートの男)に先回りと装備の回収を命じ、2人は外に出たところでクルス一派のハニートラップにかかってしまう。

クルス一派はそのまま高層ビルを襲撃しZQNを引き連れて内部へと侵攻、外に出ていたコロリ隊はクルス一派だったおばちゃんと同盟を組み、情報を交換しながらクルス一派に襲われているアジトへと戻ることに。

一方、2人で移動を続ける英雄と比呂美は、小田原城に出現したZQNの集合体と群れに追われながらも船に逃げ込んで東京を目指す。

ところがZQNの集合体と意識がリンクしたことで自分がZQNを操ることができること、またつぐみを殺したZQNは自分が怒りで我を忘れて操ったことを思い出し、比呂美は強い自己嫌悪に陥った。

比呂美は英雄に別れを告げ、待ち構えていたZQNの集合体に合流、同化してしまうのだった。

20巻のあらすじを振り返ってみましょう。以下ネタバレ注意です。

比呂美を追って東京上陸

集合体ZQNに取り込まれた比呂美。

英雄はこれまで逃げ続けてきた人生を振り返り、今度こそは逃げずに立ち向かうことを決意。

銃を整備し、船長からカヤックを借りて出発する。

いざ脱出の時の為に船長に3日間待っていてもらえるようお願いし、英雄は比呂美を追って東京に上陸するのであった。

高層ビルのアジトへ集結

ZQNに取り込まれた比呂美は、無数のZQNと感覚や意識を共有していく。

集合体の目に間隔を集中させれば、高い視点から街を見渡すこともできた。

地上ではその集合体とともにZQNの群れが移動を開始。

英雄もまた集合体を追いながら高速道路に登って移動、そしてコロリたちのアジトである高層ビルがZQNの大群に襲われているところを目撃するのであった。

コロリ隊の作戦

アジトのなかでは、残っていたコロリ隊が押し寄せるZQNの大群に対抗していた。

アジトの近くまで戻ってきたコロリは無線で状況を確認し、手短に指示を出す。

現場の防衛の指揮は楓という女性兵士に任せ、桐谷には浅田たちのいる最上階に急行してエレベーターの電源を入れるように指示。

コロリたちは地下の駐輪場で非常用電源を入れ、エレベーターで一気に上に上がる作戦。

地下駐輪場にいた少数のZQNをなぎ倒して発電設備にたどり着く。

他方、桐谷はコロリの指示でまず男子便所に向かい、個室の貯水タンクに隠してあった浅田教の教典漫画を手に入れる。

これが浅田のいる最上階に侵入するためのカギになるのであった。

エレベーターの復旧に成功

最上階にたどり着いた桐谷は、浅田教の教典漫画を口実に中に通される。

最上階では既に、高齢者や子供たちが安全な場所へと避難を始めていた。

桐谷はその中に祖母と2人で行動していた少年(まーくん)に声をかけ、教典の漫画を「半分」だけ預ける。

少年にとってはこれを持っていることでいざという時に助かる確率を上げること、そして桐谷には教典を全て奪われるというリスクを回避する目的があった。

そして桐谷がエレベーターを稼働させ、無線の合図でコロリたちはZQNの群れを躱して一気にエレベーターへ。

無事に作戦は成功し、コロリたちは屋上へと向かうのだった。

ZQNたちと意識が同化していく比呂美

集合体の中でZQNたちと1つになった比呂美は、感染したつぐみとも同化することになるのかを気にしていた。

幸いなことにつぐみは意識が統合される前に脳が破壊されたため同化することは無いと知らされるが、その代わりに英雄の元カノであるてっこの意識と同化することとなる。

胸を締め付けられるような思いの比呂美。

しかし同化の果てには全ての感情が凪のようにまっ平になった世界が待っているのであった。

ビル内の防衛ラインが破られる

ZQNの大群に対抗し続ける楓たち守備隊だが、その中にいた戦闘型ZQN(元クルス一派の毅)がバリケードを飛び越えて防衛ラインを突破されてしまう。

追い詰められた楓たちだが、ちょうどそのときエレベーターでコロリたちが上がってきた。

巧みな連係プレーで毅にトドメを刺し、全員で屋上を目指して再びエレベーターに乗り込む。

しかし非常にも重量制限のブザーが鳴り響き、楓が自らその場に残ることになるのだった。

逃走を画策する浅田に苫米地たちが接敵

浅田の指示で「瞑想部屋」へと避難する高齢者やまーくん。

このアジトがもうもたないことを悟っていた浅田は自分とその側近だけで脱出し、この出来事を物語にして宗教を再び拡散することを狙っていた。

「瞑想部屋」に指定された場所は、外から施錠可能な監禁部屋。

部下から「男の子が教典漫画の半分を持っている」という情報を得た浅田は、その男の子だけを連れてくるように指示し、屋上のヘリで脱出を目論む。

と、そこに苫米地・春樹・キズキの3人が乗り込み、ついに浅田と対峙するのであった。

【20巻のまとめ】

集合体に取り込まれZQNたちと意識の同化が始まった比呂美を追って英雄も東京に上陸し、ZQNの大群に襲われている高層ビルのアジトにたどり着く。

ビルの中では防衛ラインが突破された。

コロリ隊とおばちゃんはエレベーターを復旧させて屋上のヘリを目指す一方、浅田も足手まといの高齢者たちを全員監禁部屋に移動させ、少人数での逃走を画策し始める。

そこに苫米地・春樹・キズキの3人が乗り込み、浅田と対峙するのであった。

次巻へ続きます。

この漫画をもう一度読みたい方はこちら

その他スマホでも読める漫画がいっぱい!<スポンサーリンク>

全巻まとめに戻る

売れない漫画家が救世主に?ゾンビが大量発生する世界を生き抜け『アイアムアヒーロー』全22巻【ネタバレ注意】

続きを見る

オススメの電子書籍サイトランキング

No.1【ebookjapan】電子書籍、コミックの品ぞろえ最大級!

もう、漫画を電子書籍で読むならここ一択といっても過言ではありません

創業は2000年の老舗で、大企業のYahoo!と共同運営しておりYahoo!のIDと連携すると特典も。

頻繁にセールも開催しているので、必見です。

No.2【U-NEXT】映画・ドラマも付いてくるエンタメ業界の帝王

動画配信が主要サービスとして推されており、邦画、洋画、アニメにアダルトなど、どのジャンルを取っても質量ともに高水準なうえに漫画や雑誌の取り扱いも豊富です。

漫画だけに絞っても毎月1,200ポイントが付与されるので、実質負担は月に\780!?

No.3【Kindle】Amazonに無いものなど無いってほんと?

スマホだけでなく専用端末もあり、認知度や利用率は他ストアの追随を許さないほど。

漫画だけではなく、書籍・雑誌、実用書、エッセイ本、洋書などもバランスよく取りそろえた王道の読み放題サービス「Kindle unlimited」も要チェック!

-青年漫画

error: Content is protected !!

© 2021 もう一度読みたいオススメ漫画まとめ