少年漫画

部内ランキング戦、レギュラーの海堂と乾がリョーマの前に立ちはだかる『テニスの王子様』2巻【ネタバレ注意】

 

~前巻までのあらすじ~

テニスの名門校・青春学園中等部にアメリカジュニア大会4連覇を成し遂げた天才少年・越前リョーマが入部。

並みの高校生すらも圧倒する実力を見せつけ、レギュラーの座を賭けた部内ランキング戦に特例での出場が認められる。

最初に立ちはだかるのは2年生レギュラーで「マムシ」の異名をとる海堂。

果たしてリョーマはどこまで通用するのかー。

 

2巻のあらすじを振り返ってみましょう。

リョーマvs海堂

リョーマと海堂の対決。

初っ端からハイレベルな攻防が繰り広げられ、海堂は長い腕からの異常なスピン回転により大きく曲がる「スネイク」でリョーマを苦しめる。

リョーマは何とか追い付くものの、左右に大きく振られて体力を削られる展開に。

だがリョーマも低く深い打球を返し続けることで海堂の体力を削っており、リョーマの策にハマった海堂には精神的疲労も重くのしかかった。

海堂はタフな精神力で粘りを見せるが、リョーマはさらに見よう見まねで海堂のスネイクばりの打球を打ってみせ、圧倒的なセンスを見せつける。

試合はそのまま6-4でリョーマが制し、レギュラー相手でも勝てることを証明するのであった。

リョーマvs3年レギュラーの乾

順調にランキング戦が消化されるなか、リョーマの次の相手は3年のレギュラーである乾。

半年間レギュラーから落ちておらず、高身長とデータ分析を武器としている。

目立った必殺技はないものの、データ分析によってリョーマが打ち返す場所を完璧に読み、試合は乾がリードする展開に。

しかし逆境でもリョーマは笑みを浮かべ、全国大会まで温存するつもりだったという新たな武器を解禁。

それは着地による筋肉の収縮の反動を利用して動き出しを速くするスプリット・ステップであり、中学では関東ナンバーワンチームの立海大附属中のエース・切原赤也しかできないものだった。

リズムが速くなったことで乾の計算が狂いだし、さらにリョーマは強烈なツイストサーブでも攻める。

来るとわかっていても対応するのは難しく、データを上回る実力を見せたリョーマが7-5で乾をも下した。

リョーマはそのままリーグを全勝し、レギュラーの座を掴み取った。

さらに海堂もこれまで勝ったことのなかった乾から初勝利を挙げ、レギュラーの座を死守。

8人のレギュラーが確定し、地区予選へと臨むのであった。

【2巻のまとめ】

部内ランキング戦で2年レギュラーの海堂と3年レギュラーの乾から見事に勝利を挙げたリョーマは、レギュラーの座を獲得。

8人のレギュラーが確定し、いよいよ地区予選へと臨むのであった。

次巻へ続きます。

この漫画をもう一度読みたい方はこちら

\作品数100万冊以上!初回ログインで70%OFF×6回クーポンゲット!paypayも使える!お得に漫画を読むならこちら/

【電子書籍/コミックの品揃え世界最大級】ebookjapan(イーブックジャパン)

全巻まとめに戻る

参考言わずと知れたイケメン中学生たちによる超次元テニスのオンパレード『テニスの王子様』全42巻【ネタバレ注意】

続きを見る

オススメの電子書籍サイトランキング

No.1【ebookjapan】電子書籍、コミックの品揃え最大級!クーポンもポイントも超お得!

もう、漫画を電子書籍で読むならここ一択といっても過言ではありません

創業は2000年の老舗で、大企業のYahoo!と共同運営しておりYahoo!のIDと連携すると特典も。

paypayが使えてポイントが貯まるうえ、初回ログインで70%OFF×6回クーポンがもらえる太っ腹ぶり!

頻繁にセールも開催しているので、必見です。

No.2【U-NEXT】映画・ドラマも付いてくるエンタメ業界の帝王

動画配信が主要サービスとして推されており、邦画、洋画、アニメにアダルトなど、どのジャンルを取っても質量ともに高水準なうえに漫画や雑誌の取り扱いも豊富です。

漫画だけに絞っても毎月1,200ポイントが付与されるので、実質負担は月に\780!?

漫画だけではなく映画やアニメも併せてお得にチェックしたい方にオススメです。

No.3【Kindle】Amazonに無いものなど無いってほんと?

スマホだけでなく専用端末もあり、認知度や利用率は他ストアの追随を許さないほど。

漫画だけではなく、書籍・雑誌、実用書、エッセイ本、洋書などもバランスよく取りそろえた王道の読み放題サービス「Kindle unlimited」も要チェック!

Prime会員なら「Amazon Prime Video」で映画やアニメも見られますので、ぜひこの機会にPrime会員になることをオススメします!

-少年漫画

error: Content is protected !!

© 2024 もう一度読みたいオススメ漫画まとめ