少年漫画

西部 vs 白秋 決勝に進むのは…『アイシールド21』28巻【ネタバレ注意】

~前巻までのあらすじ~

光速の脚を持つセナが、極悪非道のヒル魔に目をつけられて正体不明の選手「アイシールド21」としてアメフトデビュー。

デビュー戦で見事初勝利を飾りましたが、2回戦では王城ホワイトナイツのエースである進にほぼ完全に抑えられて完敗し、春の大会は敗退。

東京地区優勝を果たした王城も、関東大会準決勝では神龍寺ナーガに惨敗。力の差をみせつけられます。

各チームとも秋の大会に向けて再始動し、泥門は新メンバーを加えながら賊学カメレオンズ、太陽スフィンクス、NASAエイリアンズと練習試合を行う中で、少しずつ成長していきます。

NASAエイリアンズに僅差で敗れた泥門デビルバッツはそのままアメリカ合宿で地獄の猛特訓「デス・マーチ」を敢行。どぶろくトレーナーと瀧兄弟も加わり、帰国。

そして秋大会が開幕。泥門は1回戦で網乃サイボーグス、2回戦で夕陽ガッツ、3回戦で独播スコーピオンズ、準々決勝で巨深ポセイドンを撃破し、準決勝に進みます。

準決勝の相手は西部ワイルドガンマンズ。前半で大差をつけられた泥門のピンチを救うべく、ついにムサシが泥門に復帰し猛反撃を見せますが、一歩届かず敗退。

準決勝で敗れた泥門ですが、3位決定戦で盤戸スパイダーズに勝利し、各地区の代表同士で争う関東大会へ進みます。

初戦で関東の絶対王者、神龍寺ナーガに奇跡の大逆転勝利を収めた泥門は、準決勝で宿命の相手である王城との激闘を制し、決勝へ。

次の相手は西部と白秋の勝者。白秋とはいったいどんなチームなのでしょうか。

28巻のあらすじを振り返ってみましょう。以下ネタバレ注意です。

白秋のマネージャーに呼び出され、棄権してほしいと言われたセナとリクですが、その場に現れた峨王や白秋のクオーターバック、円子にも怯むことなく、真っ向勝負を決意します。

そして西部と白秋の試合が西部の攻撃でキックオフ。

ボールをキャッチしたリクが攻め、距離を稼ぎます。

続く西部の攻撃。峨王が一瞬で中央からキッドへ突撃しますが、キッドはタックルを食らう前に早撃ちパスで回避。

西部は峨王をあえてマークせず、タックルが来る前にキッドの早撃ち超ショートパスでかわし続ける作戦です。

〈キッドの作戦[アイシールド21 28巻](c)集英社/稲垣理一郎〉

命がけの危険な作戦ですが、キッドは次々とパスを成功させ、最後は鉄馬がタッチダウン。ボーナスキックも決まり、西部が先制します。(西部7 - 0白秋)

対する白秋の攻撃。

峨王の圧倒的パワーをリードブロックとし、円子がそのままタッチダウン。キックオフリターンタッチダウンとボーナスゲームでもタッチダウンを決めた白秋が容易く逆転します。(西部7 - 8白秋)

西部の攻撃。リクがロデオドライブの進化型「ローピング・ロデオドライブ」すぐさまタッチダウンを奪い返します。(西部13 - 8白秋)

〈リクのローピング・ロデオドライブ[アイシールド21 28巻](c)集英社/稲垣理一郎〉

対する白秋の攻撃。ここで西部はキックオフでオンサイドキック。強気で攻めた結果、鉄馬がボールをキャッチし、流れは西部ペースになります。

キッドの早撃ちパスとリクのローピング・ロデオドライブで畳みかける西部でしたが、クリスマスボウルへの希望が見え始めたところでアクシデント。

ついにキッドが峨王のタックルを受けてしまい、そのまま負傷退場

〈キッドが峨王の餌食に[アイシールド21 28巻](c)集英社/稲垣理一郎〉

激高した鉄馬が峨王に力勝負を仕掛けますが、峨王にはかなわず、試合は一気に白秋のペースとなります。

リクは最後まで諦めませんでしたが、試合は白秋の圧勝。(西部14 - 72白秋)

クリスマスボウルを賭けた決勝は泥門と白秋の対決となりました。

栗田がヒル魔を守り切れるかが最大のカギになりそうです。

ヒル魔・栗田・ムサシの出会い

小学生のヒル魔が寄り道で見つけた米軍基地。

金網に空いた穴から中へ侵入したのが、ヒル魔とアメフトの出会いでした。

ルールをすぐに覚えたヒル魔は、中学に進学してからもそのまま米兵たちに取り入り、同じくアメフトが大好きな栗田に出会います。

勝つことの楽しみを知ったヒル魔はどんどんとアメフトの魅力に惹かれ、栗田とともにアメフト部を創設。

また、強力なキックを持つムサシも熱心に勧誘し、3人の絆が生まれたのでした。

白秋戦に向けて

決勝の日まで残り7日。

栗田の潜在能力を最大限に引き出すため、栗田は太陽スフィンクスの番場に弟子入りし、トレーニングすることとなります。

【28巻のまとめ】

西部と白秋の試合は、西部がはじめは主導権を握るも、キッドが峨王に壊されて白秋に完敗。

クリスマスボウルを賭けた決勝は泥門と白秋の対決となりました。

栗田は峨王に対抗できるのか。

次巻へ続きます。

この漫画をもう一度読みたい方はこちら

<<無料立ち読みはこちらから>>

その他スマホでも読める漫画がいっぱい!<スポンサーリンク>

 

『アイシールド21』全37巻のまとめに戻る

オススメの電子書籍サイトランキング

No.1【ebookjapan】電子書籍、コミックの品ぞろえ最大級!

もう、漫画を電子書籍で読むならここ一択といっても過言ではありません

創業は2000年の老舗で、大企業のYahoo!と共同運営しておりYahoo!のIDと連携すると特典も。

頻繁にセールも開催しているので、必見です。

No.2【U-NEXT】映画・ドラマも付いてくるエンタメ業界の帝王

動画配信が主要サービスとして推されており、邦画、洋画、アニメにアダルトなど、どのジャンルを取っても質量ともに高水準なうえに漫画や雑誌の取り扱いも豊富です。

漫画だけに絞っても毎月1,200ポイントが付与されるので、実質負担は月に\780!?

No.3【Kindle】Amazonに無いものなど無いってほんと?

スマホだけでなく専用端末もあり、認知度や利用率は他ストアの追随を許さないほど。

漫画だけではなく、書籍・雑誌、実用書、エッセイ本、洋書などもバランスよく取りそろえた王道の読み放題サービス「Kindle unlimited」も要チェック!

-少年漫画

error: Content is protected !!

© 2021 もう一度読みたいオススメ漫画まとめ