青年漫画

襲われた友、憎悪と復讐が心を染める『ホーリーランド』4巻【ネタバレ注意】

~前巻までのあらすじ~

学校にも家庭にも居場所がない高校生の神代ユウは、あるきっかけでボクシングのワンツーを独学で覚え、いつしか不良たちを撃退する実力をつけ始めた。

その噂は「不良狩りのボクサー」として広がっていき、さらに強い者たちに狙われるユウ。

恐怖に膝が震えながら柔道使いの猛者、岩戸とのタイマンに臨み、偶然に助けられながらも勝利を挙げた。

岩戸を倒し株を上げるユウだが、いいようにやられている世田商はユウとマサキにも狙いを定めるようになる。

そんなユウはマサキと岩戸から戦うためのアドバイスを教わり、自分の存在を賭けて更なる戦いに身を投じる覚悟を固めた。

代沢高の空手使い 緑山ショウゴは先輩でレスリング使いの土屋を押しのけ、ユウにタイマンを挑む。

恐怖に耐えながらショウゴとのタイマンに臨んだユウは、マサキに教わったテクニックを使い、偶然にも助けられながら辛勝。

ますます株を上げるユウに対し、ショウゴはこれ以降先輩にシメられるようになってしまう。

そんなショウゴを見かねたユウが手を差し伸べ、2人は友人となった。

ショウゴは助けられた礼としてユウに蹴りという新たな武器を教えることとなり、ユウは更なる高みへの一歩を歩んでいく―。

4巻のあらすじを振り返ってみましょう。以下ネタバレ注意です。

儚い幸せな時間

ショウゴに教わった蹴りを何度も練習するユウ。

夜もショウゴとシンイチと共に3人で行動するようになり、ヤンキーたちもユウとショウゴに気圧されたのか、絡んでこなくなった。

街に居場所を見つけたユウには笑顔が戻る。

〈ユウに笑顔が戻る [ホーリーランド 4巻](c)白泉社/森恒二〉

自分が前に進むためのアドバイスをくれたマサキに感謝を伝え、3人組で幸せな時間を送る。

しかしその時間は長くは続かないのであった。

狙われたシンイチ

最初に狙われたのはシンイチ。

〈シンイチが狙われる [ホーリーランド 4巻](c)白泉社/森恒二〉

バイト終わりのところをヤンキーたちに待ち伏せされ、リンチに遭ってしまう。

重傷を負ったシンイチは救急車で搬送され、入院。

シンイチが襲われたことに強い自責の念を感じたユウは、湧き上がる怒りと共にヤンキーたちに復讐することを固く決意するのだった。

〈強い怒りがこみ上げる [ホーリーランド 4巻](c)白泉社/森恒二〉

復讐を始めるユウとショウゴ

ショウゴも復讐しながら情報を集め、シンイチを襲ったのが代沢高の八木とキレ者、加藤であることを突き止める。

ユウは腕や拳の防具を作って本格的な戦いに備えていく。

先に加藤のもとにたどり着いたショウゴが復讐を仕掛けるが、加藤の頭突きに不覚をとってしまった。

〈ショウゴも不覚を取る [ホーリーランド 4巻](c)白泉社/森恒二〉

喧嘩慣れした加藤はそのままショウゴに馬乗りになってボコボコに。

一方のユウも加藤の手下を手当たり次第に狩りながら加藤との決闘を望む

〈狩りを始めたユウ [ホーリーランド 4巻](c)白泉社/森恒二〉

そして度重なる連戦がユウの技を磨き上げていくのだった。

ユウ vs 土屋

ユウが暴走しているという噂が広まっていく。

加藤と事を構えることの危険さからマサキの仲間は静観することを決め、ショウゴに負けた土屋は自分のプライドを取り戻すためにユウに目をつける。

〈土屋がユウに挑む [ホーリーランド 4巻](c)白泉社/森恒二〉

加藤の名を借りてユウを呼び出し、土屋とユウが決闘することに。

ユウの素早いジャブはツチヤのガードをすり抜けて次々とヒットし、着実にダメージを与えていく。

土屋も低いタックルで逆転を試みるが、ユウの鋭い蹴りが死角からヒットし、勝負あり。

〈ユウが勝利 [ホーリーランド 4巻](c)白泉社/森恒二〉

負けを認めた土屋はユウに八木の居所を教え、ついにユウはターゲットの1人にたどり着くのだった。

ターゲット1人目を倒す

鉄バットなどで武装したヤンキーたちを物ともせずに狩っていくユウ。

ついに八木を見つけ出し、怯える八木に鉄槌の右ストレートを見舞う。

〈八木へ復讐 [ホーリーランド 4巻](c)白泉社/森恒二〉

そのとき、ユウの心は復讐の達成感ではなく勝利の高揚感に満たされた。

このユウの快進撃を耳にし、加藤のバックにいるヤクザを恐れる者も出る中、マサキは「どこまで強く変われるか」を目指す者としてユウに共感を覚えるのだった。

加藤との決闘へ

その後も狩りを続けるユウは、加藤の居場所とショウゴが負けた事を聞き出した。

怪我を負ったショウゴを見舞い、ショウゴから超近距離で使える加藤対策の必殺技を伝授されるユウ。

〈必殺技の伝授 [ホーリーランド 4巻](c)白泉社/森恒二〉

対する加藤もユウが来るのを待ち望み、街中に決闘の場をメッセージとしてマーキングして回る。

ショウゴや土屋をはじめ、2人のタイマンを見届けようと緊張感が高まっていく。

〈決闘が近づく [ホーリーランド 4巻](c)白泉社/森恒二〉

ユウは決戦に向け、ショウゴに教わった必殺技を何度も練習。

シンイチとショウゴの復讐のためだけではなく、ただ強さを求めて練習に没頭するのだった。

〈練習に没頭 [ホーリーランド 4巻](c)白泉社/森恒二〉

【4巻のまとめ】

シンイチ・ショウゴと共に幸せな時間を送るが、それも束の間。

シンイチがヤンキーたちに襲われ、ユウとショウゴは主犯の加藤・八木に強い復讐心を抱く。

ショウゴは加藤に敗れてしまうが、ユウは加藤の手下たちを手当たり次第に狩りながら暴走を始めた。

ユウは連戦の中で技を磨き上げていき、土屋・八木を撃破。

いよいよ加藤との決闘に向け、ショウゴから教わった必殺技の練習に没頭するのだった。

次巻へ続きます。

この漫画をもう一度読みたい方はこちら

その他スマホでも読める漫画がいっぱい!<スポンサーリンク>

『ホーリーランド』全18巻のまとめに戻る

オススメの電子書籍サイトランキング

No.1【ebookjapan】電子書籍、コミックの品ぞろえ最大級!

もう、漫画を電子書籍で読むならここ一択といっても過言ではありません

創業は2000年の老舗で、大企業のYahoo!と共同運営しておりYahoo!のIDと連携すると特典も。

頻繁にセールも開催しているので、必見です。

No.2【U-NEXT】映画・ドラマも付いてくるエンタメ業界の帝王

動画配信が主要サービスとして推されており、邦画、洋画、アニメにアダルトなど、どのジャンルを取っても質量ともに高水準なうえに漫画や雑誌の取り扱いも豊富です。

漫画だけに絞っても毎月1,200ポイントが付与されるので、実質負担は月に\780!?

No.3【Kindle】Amazonに無いものなど無いってほんと?

スマホだけでなく専用端末もあり、認知度や利用率は他ストアの追随を許さないほど。

漫画だけではなく、書籍・雑誌、実用書、エッセイ本、洋書などもバランスよく取りそろえた王道の読み放題サービス「Kindle unlimited」も要チェック!

-青年漫画

error: Content is protected !!

© 2021 もう一度読みたいオススメ漫画まとめ