少年漫画

相手はスーパーエースとゲス・モンスター『ハイキュー!!』18巻【ネタバレ注意】

投稿日:

 

~前巻までのあらすじ~

ある日「小さな巨人」と呼ばれ躍動する地元・宮城県立烏野高校のエースに心奪われバレーボールを始めた小柄な少年・日向翔陽。

中学時代は環境に恵まれず、3年最後の大会にようやくメンバーを集めて出場するも、「コート上の王様」と呼ばれる天才セッター・影山飛雄擁する強豪・北川第一中に惨敗してしまう。

影山へのリベンジを果たすべく憧れの烏野高校バレーボール部に入部した日向だが、奇しくも影山もチームメイトとなり、他の1年生である月島・山口や主将の澤村、副主将の菅原、2年でムードメーカーの田中、エースの東峰、リベロの西谷らと共に新チームとして始動する。

インターハイ予選では影山の先輩セッターである及川率いる強豪・青葉城西と対戦するもファイナルセットまで突入した激闘の末に惜しくも敗れ、烏野は3回戦で姿を消した。

その青葉城西も王者・白鳥沢に敗れて準優勝となり、乗り越えるべき壁の高さを知った烏野は、次の舞台である春高バレーに向けて3年生全員が部活を続けることを決意する。

さらに強くなるための道を模索するなか、長年のライバル校である音駒ら複数校による東京での合同練習に招待され、音駒に新たに加入した長身の灰羽リエーフや梟谷学園を率いる大エース木兎らライバルたちから貪欲に技術を吸収。

日向は木兎から空中戦での技術を教わり、チームとしても新たな攻撃パターンに挑戦し始めた烏野は春高の一次予選を突破。

全国への切符をかけて強豪が集う代表決定戦が始まり、条善寺・和久谷南を倒して準決勝へと駒を進めた烏野は準決勝で青葉城西相手にリベンジを果たす。

決種の相手はスーパーエース・牛島を柱として個々人のハイレベルな個人技で最高の攻撃力を誇る白鳥沢。

牛島の強烈なサーブとスパイクに苦戦を強いられる烏野は、果たしてどう対抗していくのか―。

 

18巻のあらすじを振り返ってみましょう。以下ネタバレ注意です。

烏野vs白鳥沢 力で押し切られる第1セット

西谷の見事なレシーブから田中が反撃の口火を切る。

しかし簡単には崩れない白鳥沢。

〈五色のキレキレストレート [ハイキュー!! 18巻](c)集英社/古舘春一〉

天童の一人時間差攻撃や1年の五色の切れ味抜群のストレートなどで点を重ねる。

烏野は影山・日向のコンビで食らいつこうとするも、レシーブも上手い牛島を乱すことはできず。

そのまま押し切られる形で第1セットを(烏16-25白)で落としてしまうのだった。

〈第1セットは押し切られる [ハイキュー!! 18巻](c)集英社/古舘春一〉

大きな壁に挑む

第2セットは真っ向からの点の取り合いで始まる。

しかし白鳥沢の天童が持ち前の勘の良さでブロックを連発し、牙を剥く。

読みと直感によるゲス・ブロックを得意とする天童もまた、牛島と同様に理屈の通じないプレーで立ちはだかる。

〈ゲス・モンスター天童 [ハイキュー!! 18巻](c)集英社/古舘春一〉

対する烏野は月島が冷静に牛島と天童にまとわりついていく。

シンプルな強さを追求する白鳥沢の鷲匠監督に対し、烏野は烏養元監督仕込みの多彩な攻撃で互角の勝負を展開し、拮抗したまま両チーム20点の大台に。

烏野はピンチサーバーの山口がジャンプフローターサーブで相手のレシーブを乱すが、高いトスさえ牛島に集めれば点が取れる白鳥沢。

〈牛島を止めなければ勝てない [ハイキュー!! 18巻](c)集英社/古舘春一〉

牛島を止めなければ勝つことはできない―。

心折れることなく、虎視眈々と止めるチャンスを伺う月島。

(烏21-22白)で迎えた終盤、月島のブロックの誘導が実り、牛島のスパイクのコースを絞って西谷の完璧なレシーブから月島のスパイクで得点に繋がる。

〈トータル・ディフェンスなら戦える [ハイキュー!! 18巻](c)集英社/古舘春一〉

1人では牛島に勝てなくとも、トータル・ディフェンスで戦う烏野。

両チーム一歩も譲らず得点を重ね、(烏28-28白)まで積みあがった。

徹底したリードブロックで相手のスパイクに執拗に纏わりつき続ける月島の献身が功を奏し、ブロックアウトになりそうなボールを日向がレシーブ。

〈月島の粘りが実を結ぶ [ハイキュー!! 18巻](c)集英社/古舘春一〉

終盤で繋がったチャンスを烏野はモノにできるか―。

【18巻のまとめ】

王者・白鳥沢の力にねじ伏せられ第1セットを落としてしまった烏野。

第2セットは圧倒的な力を誇る牛島を止めるためトータル・ディフェンスで対抗する。

月島の徹底したリード・ブロックが功を奏し、ついにセット終盤で牛島のスパイクを何とか拾う。

ようやく訪れた数少ないチャンスを烏野はモノにできるか―。

次巻へ続きます。

この漫画をもう一度読みたい方はこちら

その他スマホでも読める漫画がいっぱい!<スポンサーリンク>

『ハイキュー!!』全45巻のまとめに戻る

もう一度読みたいオススメ漫画まとめ - にほんブログ村


レクタングル大




レクタングル大




-少年漫画


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

全てが名シーン!涙なしでは読めない『スラムダンク』31巻(完)【ネタバレ注意】

スラムダンク (31) (ジャンプ・コミックス) posted with ヨメレバ 井上 雄彦 集英社 1996-10-01 Amazon Kindle 楽天ブックス   ~前巻までのあらすじ~ 赤髪 …

刃牙と勇次郎再びの親子団欒、しかし次第にお仕置きモードへ『範馬刃牙』30巻【ネタバレ注意】

範馬刃牙 30巻 小学館/板垣恵介 Amazon/Kindle楽天 ~前巻までのあらすじ~ 地上最強の生物と謳われる父、勇次郎との決闘へ向けてトレーニングに励む刃牙。 自らアリゾナ州立刑務所に収監され …

息子の成長を力ずくで褒める勇次郎と必死に抵抗する刃牙『範馬刃牙』33巻【ネタバレ注意】

範馬刃牙 33巻 小学館/板垣恵介 Amazon/Kindle楽天 ~前巻までのあらすじ~ 地上最強の生物と謳われる父、勇次郎との決闘へ向けてトレーニングに励む刃牙。 自らアリゾナ州立刑務所に収監され …

渋川も敗れ、勇次郎が動き出す『刃牙道』9巻【ネタバレ注意】

刃牙道 9巻 小学館/板垣恵介 Amazon/Kindle楽天 ~前巻までのあらすじ~ 勇次郎との決闘を終え、欠伸の止まらない日々を過ごす地下格闘士たち。 しかしスカイツリーの地下研究施設で武蔵のクロ …

愛する母の死『グラップラー刃牙』20巻【ネタバレ注意】

グラップラー刃牙 20巻 愛する母の死 あらすじを読むAmazon/Kindle楽天 ~前巻までのあらすじ~ 空手の大会に颯爽と現れ、あっさりと優勝した範馬刃牙。 その正体は東京ドームの地下に存在する …

おすすめの漫画を探す
  • 検索文字

  • 分類

  • ジャンル

  • 巻数

まだデータがありません。

error: Content is protected !!