少年漫画

湘北vs陵南 死闘を制したのは…『スラムダンク』21巻【ネタバレ注意】

投稿日:2018年8月14日 更新日:

~前巻までのあらすじ~

赤髪の不良、桜木花道が同級生の赤木晴子に一目ぼれし、彼女目当てでバスケ部に入部。

しかしバスケ初心者の花道に待っていたのは地味すぎる基礎練習。

不満を募らせた花道は一度は部を辞めかけますが、晴子への思いが勝って思いとどまります。

安西監督の指導のもと行われた部内の紅白戦では流川がスーパープレイを披露。

一方の花道も将来に期待を持たせる身体能力を発揮し、超初歩的なレイアップシュートを練習し、リバウンドの極意をゴリから教わりました。

そしていよいよ陵南との練習試合。

花道が試合デビューし大激戦を繰り広げますが、惜しくも敗戦。

そして次期キャプテン候補の宮城リョータがバスケ部に復帰しました。

大乱闘事件を経て三井もバスケ部に復帰し、インターハイ神奈川県予選が始まります。

準々決勝まで順調に勝ち進んだ湘北は藤真率いる翔陽も破り、決勝リーグへ進出。

決勝リーグ初戦の海南戦。

あと一歩のところまで追い詰めながら、最後は花道のパスミスで敗戦。

悔いの残る敗戦を噛みしめる花道はボウズとなり、レベルアップのためにシュート練を開始。

決勝リーグ第2戦では花道を温存したまま無事に武里を破った湘北。

一方、決勝リーグもう1試合では陵南と海南が激突。

陵南と海南の試合は延長にもつれこみながらも海南が制し、海南はそのまま武里も破ってリーグ優勝。

インターハイ出場のもう1枠を賭けて、湘北と陵南の直接対決。

魚住のファウルトラブルで一時は優勢にたった湘北ですが、陵南も仙道が黙っていません。

さらに湘北もファウルトラブル、安西監督不在といった不安要素が露呈しはじめ、大ピンチを迎えています。

 

21巻のあらすじを振り返ってみましょう。以下ネタバレ注意です。

ブランクを悔いる三井

インターハイへの切符を賭けた残り2分。

軽い脳貧血で倒れた三井は、転倒の際に唇を切ったため一時小暮と交代します。

ベンチ裏で、ポカリの缶すらもすんなり空けられないほど疲弊した三井

2年間のブランクを強く後悔します。

〈ブランクを後悔する三井 [スラムダンク21巻](c)集英社/井上雄彦〉

一方、コートでは仙道がフリースローを決めて1点差。(残り2分強 湘北65 - 64陵南)

追い上げられた湘北は小暮のシュートが魚住にブロックされ、カウンター。

フリーの福田が仙道からパスを受けてレイアップを試みますが、いち早く反応していた花道が阻止

〈福田のシュートを花道がブロック [スラムダンク21巻](c)集英社/井上雄彦〉

続く越野のシュートは赤木が弾き、ボールは仙道のもとへ。

仙道は味方をも欺くフェイクで切り込みますが、ボールだけを追っていた花道が奇跡的なブロック。

〈仙道を止める花道 [スラムダンク21巻](c)集英社/井上雄彦〉

陵南のシュートクロックが30秒を告げる直前、仙道からこの試合最高のパスが魚住へ

魚住のシュートに対し、退場を恐れて強くブロックにいけない赤木。

しかし赤木の後ろから花道が驚異のジャンプ力でブロック

〈魚住のシュートを花道がブロック [スラムダンク21巻](c)集英社/井上雄彦〉

素人ながらも福田・仙道・魚住を止め、ゴールを死守します。

小暮が痛恨の一撃となる3P

試合は残り1分。

両チームとも死力を尽くしますが、膠着を破ったのは湘北。

池上のロングパスをカットした花道からフリーでパスを受けた小暮が3Pを決め、4点差。(残り58秒 湘北68 - 64陵南)

〈小暮の3Pが決定打に [スラムダンク21巻](c)集英社/井上雄彦〉

初心者からバスケをはじめ、赤木とともにずっとバスケ部を支え、共に苦難を乗り越えてきた小暮の3Pは、陵南にとって痛恨の一撃となります。

湘北vs綾南 決着

ここからの1分はまさに死闘。

仙道が流川・赤木・花道を抜いてゴールを決めて2点差に詰め寄ります。(残り38秒 湘北68 - 66陵南)

湘北はじっくりと時間を使いながら、赤木がスピンムーブで魚住をかわしてシュート。

惜しくも福田のブロックによってリングに嫌われますが、そのボールを花道が直接ダンクで叩き込み、トドメの1本(湘北70 - 66陵南)

〈トドメとなる花道のダンク [スラムダンク21巻](c)集英社/井上雄彦〉

仙道も残りの時間ではどうすることもできず、タイムアップ。湘北がインターハイへの切符をつかみます。(試合終了 湘北70 - 66陵南)

喜びを爆発させ、男泣きする赤木。

〈男泣きする赤木 [スラムダンク21巻](c)集英社/井上雄彦〉

赤木と魚住は互いを称えるように抱擁を交わします。

決勝リーグ 表彰

大会のMVPは牧(海南)

ベスト5は牧(海南)、神(海南)、赤木(湘北)、流川(湘北)、仙道(陵南)となりました。

インターハイへ向けて

神奈川県予選が終わり、1週間。

花道は街で偶然出会った牧と清田とともに、全国レベルのチームを偵察するために県外へ繰り出します。

向かった先は愛知県予選の決勝戦。

通称「愛知の星」と呼ばれる愛和学院の諸星大がお目当てですが、その愛和学院に30点差をつけて圧倒していたのは無名の名朋工業

バスケ初心者の1年生ながらにして199cm 100kgの森重寛が止まりません。

〈大暴れする森重 [スラムダンク21巻](c)集英社/井上雄彦〉

試合は森重が5ファウルで退場したもののリードを守り切り、名朋工業が優勝。愛和学院は2位でインターハイ出場となりました。

一方、そのころ流川はすっかり元気になった安西監督の自宅を訪ねていました。

「アメリカ留学を考えている」という流川に対し、「君は日本一の高校生になりなさい。アメリカはそれからでも遅くない」と諭す安西監督。

〈流川を諭す安西監督 [スラムダンク21巻](c)集英社/井上雄彦〉

他方、大阪では土屋淳率いる大栄学園が優勝し、準優勝の豊玉高校とともにインターハイ出場を決めます。

ついに全国59チームが出揃い、開幕まで1カ月を残すところとなりました。

【21巻のまとめ】

陵南との死闘を制し、湘北のインターハイ出場が決定。

全国でも続々と代表校が決まっていきます。

しかしそのころ、流川が「アメリカ留学を考えている」と言い出し…?

次巻へ続きます。

この漫画をもう一度読みたい方はこちら

その他スマホでも読める漫画がいっぱい!<スポンサーリンク>
 

『スラムダンク』全31巻のまとめに戻る



レクタングル大




レクタングル大




-少年漫画


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

アメリカ合宿編デス・マーチがスタート『アイシールド21』9巻【ネタバレ注意】

アイシールド21 (9) (ジャンプ・コミックス) posted with ヨメレバ 稲垣 理一郎,村田 雄介 集英社 2004-08-04 Amazon Kindle 楽天ブックス   ~前巻までの …

青山の死、次のゲームは「三国ドロケイ」『神さまの言うとおり弐』14巻【ネタバレ注意】

神さまの言うとおり弐 14巻 講談社/金城宗幸・藤村緋二 Amazon/Kindle楽天 ~前巻までのあらすじ~ 平凡な毎日が突然終わりを告げた。 明石靖人は親友の青山との喧嘩が原因で学校をサボるが、 …

刃牙 vs 猪狩 プロレスでやり返す!『グラップラー刃牙』33巻【ネタバレ注意】

グラップラー刃牙 33巻 刃牙 vs 猪狩 プロレスでやり返す! あらすじを読むAmazon/Kindle楽天 ~前巻までのあらすじ~ 空手の大会に颯爽と現れ、あっさりと優勝した範馬刃牙。 その正体は …

リョータがバスケ部に復帰!『スラムダンク』6巻【ネタバレ注意】

スラムダンク (6) (ジャンプ・コミックス) posted with ヨメレバ 井上 雄彦 集英社 1991-12-01 Amazon Kindle 楽天ブックス   ~前巻までのあらすじ~ 赤髪の …

“絞殺王”vs”阿修羅” 限界知らずの死闘『ケンガンアシュラ』22巻【ネタバレ注意】

ケンガンアシュラ 22巻 小学館/だろめおん・サンドロビッチ ヤバ子 Amazon/Kindle楽天 ~前巻までのあらすじ~ 裏路地でのバトルを偶然目撃したことから冴えないサラリーマンの山下一夫 …

おすすめの漫画を探す
  • 検索文字

  • 分類

  • ジャンル

  • 巻数

まだデータがありません。

error: Content is protected !!