少年漫画

湘北の不安要素が露呈、一転して大ピンチに『スラムダンク』20巻【ネタバレ注意】

投稿日:2018年8月12日 更新日:

~前巻までのあらすじ~

赤髪の不良、桜木花道が同級生の赤木晴子に一目ぼれし、彼女目当てでバスケ部に入部。

しかしバスケ初心者の花道に待っていたのは地味すぎる基礎練習。

不満を募らせた花道は一度は部を辞めかけますが、晴子への思いが勝って思いとどまります。

安西監督の指導のもと行われた部内の紅白戦では流川がスーパープレイを披露。

一方の花道も将来に期待を持たせる身体能力を発揮し、超初歩的なレイアップシュートを練習し、リバウンドの極意をゴリから教わりました。

そしていよいよ陵南との練習試合。

花道が試合デビューし大激戦を繰り広げますが、惜しくも敗戦。

そして次期キャプテン候補の宮城リョータがバスケ部に復帰しました。

大乱闘事件を経て三井もバスケ部に復帰し、インターハイ神奈川県予選が始まります。

準々決勝まで順調に勝ち進んだ湘北は藤真率いる翔陽も破り、決勝リーグへ進出。

決勝リーグ初戦の海南戦。

あと一歩のところまで追い詰めながら、最後は花道のパスミスで敗戦。

悔いの残る敗戦を噛みしめる花道はボウズとなり、レベルアップのためにシュート練を開始。

決勝リーグ第2戦では花道を温存したまま無事に武里を破った湘北。

一方、決勝リーグもう1試合では陵南と海南が激突。

陵南と海南の試合は延長にもつれこみながらも海南が制し、海南はそのまま武里も破ってリーグ優勝。

インターハイ出場のもう1枠を賭けて、湘北と陵南の直接対決。

開始直後こそケガの影響が脳裏をかすめるゴリでしたが、見事に乗り越えました。

しかし福田を中心に花道のディフェンスの穴を突いてくる陵南。

何もできない花道はベンチで悔しさのあまり身体を震わせますが、湘北も三井が粘って追い上げ、前半を終えます。

後半からは流川が仕掛け、試合は互角の展開に。

均衡を破ったのは花道のファインプレー。

魚住のファウルトラブルを誘い、陵南が魚住を下げたことで試合は湘北が徐々にリードを広げていきます。

しかし油断は禁物。湘北にも不安要素が…?

 

20巻のあらすじを振り返ってみましょう。以下ネタバレ注意です。

爆発的なオフェンスを見せる湘北

湘北は引き続き控えセンターである菅平の穴から赤木が攻めます。

菅平は赤木を止められず、赤木が追加点。(残り8分 湘北55 - 46陵南)

陵南は菅平と福田の2人で赤木をマークしますが、赤木はものともせずに追加点。(湘北57 - 46陵南)

さらに陵南が赤木のマークに人を割いたところで湘北は素早くボールを回し、最後はゴール下でフリーになった花道が得点。(残り6分強 湘北59 - 46陵南)

湘北はもはや赤木のワンマンチームではなく、爆発的なオフェンス力を有していました。

〈花道のゴールで追加点 [スラムダンク20巻](c)集英社/井上雄彦〉

集中力を研ぎ澄ます魚住

ここで田岡監督が我慢できずに、菅平に代えて魚住を再投入します。

〈4ファウルの魚住を再び投入 [スラムダンク20巻](c)集英社/井上雄彦〉

しかし勢いの止まらない湘北。

リョータのパスカットからリョータ・流川・花道の3人による速攻。ディフェンスは仙道1人。

リョータは自ら仙道をかわしてゴールを決めます。(湘北61 - 46陵南)

陵南にとっては、仙道がかわされたこと、魚住の投入直後だったことも合わさり、痛い失点となります。

がけっぷちに追い詰められた陵南。

この逆境のなかで魚住の集中力が研ぎ澄まされます

〈集中力を研ぎ澄ます魚住 [スラムダンク20巻](c)集英社/井上雄彦〉

魚住がファウルギリギリのプレーで赤木に勝負をしかけ、ひきつけておきながら仙道>福田とつないでゴール。陵南にようやくゴールが生まれます。(残り5分半 湘北61 - 48陵南)

赤木に個人技で勝てない魚住でしたが、「オレはチームの主役じゃなくていい」と悟り、味方を活かし始めます。

〈魚住の至った境地 [スラムダンク20巻](c)集英社/井上雄彦〉

対する湘北は赤木がインサイド勝負を仕掛けますが、魚住が執念のブロック。

さらにこぼれたボールをリョータが拾い、ミドルシュートを狙いますが、赤木・花道と競りながら魚住がリバウンドを奪取。

仙道の本気

少しずつ流れを引き寄せる陵南。

さらに仙道が「点を獲りにいってやる」と気合を入れます。

〈牙をむく仙道 [スラムダンク20巻](c)集英社/井上雄彦〉

仙道は宣言通りに個人技から魚住とのワンツーで切り込み、赤木のファウルを誘いながらシュートをねじ込みます。赤木のファウルは3つ目。仙道はフリースローも決め、10点差。(湘北61 - 51陵南)

さらに仙道は流川からスティールし、ファウルしてでも止めようとする花道を鮮やかにかわしてダンク。(残り4分半 湘北61 - 53陵南)

対する湘北はムキになった流川が無理矢理シュートをねじ込み、再び点差を離します。(残り4分15秒 湘北63 - 53陵南)

陵南は仙道がリョータのファウルを誘いながらシュートをねじ込み、さらにフリースローも決めます。(残り4分 湘北63 - 56陵南)

湘北の不安要素

リョータのファウルは4つ。湘北の不安要素であるファウル・トラブルが露呈しはじめます。

〈リョータが4ファウルに [スラムダンク20巻](c)集英社/井上雄彦〉

さらにベンチが薄いという不安要素を抱える湘北は、リョータを交代させられません。

しかし湘北には流川がいます。

流川が個人技で仙道を抜いてダンク。仙道に取られた点を返していきます。(湘北65 - 56陵南)

しかし仙道もまたすぐさまシュートを決め、10連続得点。(残り3分強 湘北65 - 58陵南)

ここで湘北は陵南の固いディフェンスを破れず、会場は完全に陵南一色になります。

その声に応えるかのように、仙道が3Pを見事に決め、4点差。(残り2分半 湘北65 - 61陵南)

〈波に乗る仙道の3P [スラムダンク20巻](c)集英社/井上雄彦〉

流れを変えるべくタイムアウトを取る湘北ですが、安西監督不在では立て直す策は浮かばず

気持ちだけで残りの試合に臨むことになりますが、逆に陵南にゾーンプレスを仕掛けられ、出鼻をくじかれます。

〈襲いかかる陵南のゾーンプレス [スラムダンク20巻](c)集英社/井上雄彦〉

湘北がピンチになったところで、追い打ちのように襲い掛かってくる疲労。

湘北の攻撃は不発に終わり、逆に仙道が赤木からファウルを受けながらシュート。

赤木の4つ目のファウルを引き出すと同時に、ついに2点差。(残り2分強 湘北65 - 63陵南)

〈赤木も4ファウルに [スラムダンク20巻](c)集英社/井上雄彦〉

さらに、ここで湘北にアクシデント。

三井が疲労で倒れ込んでしまいます

インターハイ出場に一度は手をかけておきながら、大ピンチを迎えた湘北。

試合の行方はいかに。

【20巻のまとめ】

インターハイ出場を賭けた湘北と陵南の直接対決。

魚住のファウルトラブルで一時は優勢にたった湘北ですが、陵南も仙道が黙っていません。

さらに湘北もファウルトラブル、安西監督不在といった不安要素が露呈しはじめ、大ピンチを迎えています。

次巻へ続きます。

この漫画をもう一度読みたい方はこちら

その他スマホでも読める漫画がいっぱい!<スポンサーリンク>

 

『スラムダンク』全31巻のまとめに戻る



レクタングル大




レクタングル大




-少年漫画


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ナツメグとの別れ、三国ドロケイ決着『神さまの言うとおり弐』17巻【ネタバレ注意】

神さまの言うとおり弐 17巻 講談社/金城宗幸・藤村緋二 Amazon/Kindle楽天 ~前巻までのあらすじ~ 平凡な毎日が突然終わりを告げた。 明石靖人は親友の青山との喧嘩が原因で学校をサボるが、 …

最初の試練はサバイバル豆まき『神さまの言うとおり弐』2巻【ネタバレ注意】

神さまの言うとおり弐 2巻 講談社/金城宗幸・藤村緋二 Amazon/Kindle楽天 ~前巻までのあらすじ~ 平凡な毎日が突然終わりを告げた。 明石靖人は親友の青山との喧嘩が原因で学校をサボるが、こ …

オリバが龍を撃破、刃牙も春成を一蹴で中国連合を追い込む『バキ』24巻【ネタバレ注意】

バキ 24巻 オリバが龍を撃破、刃牙も春成を一蹴で中国連合を追い込む あらすじを読むAmazon/Kindle楽天 ~前巻までのあらすじ~ 偶然にも世界各地で死刑囚5人が「敗北を知りたい」という言葉を …

“虐殺者”vs”獄天使”、”吼える闘魂”vs”雷神”『ケンガンアシュラ』18巻【ネタバレ注意】

ケンガンアシュラ 18巻 小学館/だろめおん・サンドロビッチ ヤバ子 Amazon/Kindle楽天 ~前巻までのあらすじ~ 裏路地でのバトルを偶然目撃したことから冴えないサラリーマンの山下一夫 …

出揃うベスト8『アイシールド21』13巻【ネタバレ注意】

アイシールド21 (13) (ジャンプ・コミックス) posted with ヨメレバ 稲垣 理一郎,村田 雄介 集英社 2005-05-02 Amazon Kindle 楽天ブックス   ~前巻まで …

おすすめの漫画を探す
  • 検索文字

  • 分類

  • ジャンル

  • 巻数

まだデータがありません。

error: Content is protected !!