少年漫画

泥門vs王城の決着と新たな仲間『アイシールド21』3巻【ネタバレ注意】

~前巻までのあらすじ~

光速の脚を持つセナが、極悪非道のヒル魔に目をつけられて正体不明の選手「アイシールド21」としてアメフトデビュー。

デビュー戦で見事初勝利を飾り、2回戦の王城ホワイトナイツ戦がキックオフ。

しかしデビルバッツの最強カードであるアイシールド21が高校最高のラインバッカーである進にいとも容易く止められてしまい、前半だけで大差をつけられます。

しかし勝利を諦めないデビルバッツ。

一方、それとは対照的に、自分の置かれた境遇に思い悩む王城の偽りのエース桜庭。

3巻のあらすじを振り返ってみましょう。以下ネタバレ注意です。

 

泥門デビルバッツ vs 王城ホワイトナイツ 後半

 (前半終了 泥門6 - 35王城)

後半が始まりセナは進のスピアタックルを破る手がかりを探りますが、第3クオーターも終盤に差し掛かり、王城との点差は開いていきます。

泥門は為すすべなく2つのタッチダウンとボーナスゲームでも点を奪われ、絶望的な点差に(泥門6 - 49王城)

ヒル魔の計算では、これ以上点差を離されると勝ちの目がなくなってしまいます。

スピンを試すなど試行錯誤を続けながら少しずつ速くなるセナでしたが反撃は叶わず、最終クオーター残り5分を切ったところであえなく王城にさらなるタッチダウンを許してしまいました。(残り5分弱 泥門6 - 56王城)

不屈のセナとアクシデント

ヒル魔が諦めて試合を流して終了させようとしたとき、セナが初めて「もう少しで進を抜けるかもしれない」と自ら主張します。

これを受けてヒル魔は作戦会議を開き、再びセナを進に何度も立ち向かわせます。

何度やっても進に勝つことはできませんが、諦めないセナ

不屈の精神でライン際を走り抜けようとした際、同じく進をライバル視しその様子をフィールドの外から悩むように見ていた桜庭と衝突するアクシデントが発生。

〈アイシールドと桜庭が交錯[アイシールド21 3巻](c)集英社/稲垣理一郎〉

自らの不注意で衝突を避けることができなかった桜庭は負傷し、そのまま退場となります。

そしてついにセナの諦めの悪さが実を結び、進すら追いつけないスピードで振り切ってタッチダウンをもぎ取ります。(泥門12 - 56王城)

〈アイシールドが一矢報いるタッチダウン[アイシールド21 3巻](c)集英社/稲垣理一郎〉

ようやく1回だけ進に勝つことができたものの、全速力で体力を使い果たしたセナはそのまま倒れ、後はチームに任せます。

試合はその後も王城が追加点を取り、試合終了。(試合終了 泥門12 - 68王城)

泥門の春季東京大会は2回戦敗退となりました。

本番は秋

大会が終わり、余韻に浸るも悔しさに泣くセナ。

しかし目指すべき全国大会決勝(クリスマスボウル)への道は閉ざされたわけではありません。

秋季大会の優勝者こそがクリスマスボウルの参加権を持つのです。

本番の秋へ向け、すぐさま練習を開始。

屈辱に打ちのめされても、あらゆる努力を払い速やかに立ち上がろうとするのが一流の選手なのです。

新たな仲間の予感

ある日。セナは登校中に野球部の雷門太郎(モン太)と出会います。モン太は野球部では球拾いながらも、アメフトのボールを軽々とキャッチして見せました。

〈モン太の初登場[アイシールド21 3巻](c)集英社/稲垣理一郎〉

さらに、セナが部室で見つけたテレビには「絶対クリスマスボウル!」という文字。書いたのは栗田とヒル魔の他に、ムサシという名前もあります。

セナは致命的なノーコンが故に野球部では見込みのないモン太をアメフト部に誘おうとしますが、モン太は野球に熱意と覚悟を持っており、なかなか首を縦に振りません。

しかしそんなモン太に悪夢が。野球部の入部選抜試験に落ち、戦力外扱いとされてしまったのです。

憧れの野球選手にグローブをもらい、それ以来野球に命を賭けてきたモン太にとって、初めての挫折でした。

〈挫折を味わうモン太[アイシールド21 3巻](c)集英社/稲垣理一郎〉

セナはヒル魔にレシーバーとしてモン太を推薦します。

突然投げられたパスをモン太が片手でキャッチしてみせたことで、ヒル魔による強制入部が決定

まも姉に一目ぼれしたこともうまく利用され、モン太は野球の道を諦め、デビルバッツの一員となることを決意しました。

賊学カメレオンズとの練習試合が決定

秋に向けて仲間が増えたところで、セナは街での買い出し中に進と出会います。

走り方からすぐにアイシールド21の正体がセナであると見抜く進。

互いに秋大会での再戦を誓います。

泥門はさらなる部員を集める宣伝のため、練習試合を組みました。

相手は不良軍団のトップ、葉柱ルイ率いる賊学カメレオンズです。

〈賊学のエース葉柱ルイ[アイシールド21 3巻](c)集英社/稲垣理一郎〉

試合は1週間後。

決勝で再び進と戦うまで誰にも負けない。セナは固く誓うのでした。

【3巻のまとめ】

セナが進に一矢報いるも泥門は王城に完敗。

春の大会は終わり、秋の本番に向けて始動します。

新メンバーにモン太を迎え、次なる相手は賊学カメレオンズ。

次巻へ続きます。

この漫画をもう一度読みたい方はこちら

 

<<無料立ち読みはこちらから>>

その他スマホでも読める漫画がいっぱい!<スポンサーリンク>

 

全巻まとめに戻る

参考アメフト漫画の金字塔!『アイシールド21』全37巻のあらすじ

続きを見る

オススメの電子書籍サイトランキング

No.1【ebookjapan】電子書籍、コミックの品ぞろえ最大級!

もう、漫画を電子書籍で読むならここ一択といっても過言ではありません

創業は2000年の老舗で、大企業のYahoo!と共同運営しておりYahoo!のIDと連携すると特典も。

頻繁にセールも開催しているので、必見です。

No.2【U-NEXT】映画・ドラマも付いてくるエンタメ業界の帝王

動画配信が主要サービスとして推されており、邦画、洋画、アニメにアダルトなど、どのジャンルを取っても質量ともに高水準なうえに漫画や雑誌の取り扱いも豊富です。

漫画だけに絞っても毎月1,200ポイントが付与されるので、実質負担は月に\780!?

No.3【Kindle】Amazonに無いものなど無いってほんと?

スマホだけでなく専用端末もあり、認知度や利用率は他ストアの追随を許さないほど。

漫画だけではなく、書籍・雑誌、実用書、エッセイ本、洋書などもバランスよく取りそろえた王道の読み放題サービス「Kindle unlimited」も要チェック!

-少年漫画

error: Content is protected !!

© 2021 もう一度読みたいオススメ漫画まとめ