少年漫画

泥門 vs 王城 宿命の再戦『アイシールド21』24巻【ネタバレ注意】

~前巻までのあらすじ~

光速の脚を持つセナが、極悪非道のヒル魔に目をつけられて正体不明の選手「アイシールド21」としてアメフトデビュー。

デビュー戦で見事初勝利を飾りましたが、2回戦では王城ホワイトナイツのエースである進にほぼ完全に抑えられて完敗し、春の大会は敗退。

東京地区優勝を果たした王城も、関東大会準決勝では神龍寺ナーガに惨敗。力の差をみせつけられます。

各チームとも秋の大会に向けて再始動し、泥門は新メンバーを加えながら賊学カメレオンズ、太陽スフィンクス、NASAエイリアンズと練習試合を行う中で、少しずつ成長していきます。

NASAエイリアンズに僅差で敗れた泥門デビルバッツはそのままアメリカ合宿で地獄の猛特訓「デス・マーチ」を敢行。どぶろくトレーナーと瀧兄弟も加わり、帰国。

そして秋大会が開幕。泥門は1回戦で網乃サイボーグス、2回戦で夕陽ガッツ、3回戦で独播スコーピオンズ、準々決勝で巨深ポセイドンを撃破し、準決勝に進みます。

準決勝の相手は西部ワイルドガンマンズ。前半で大差をつけられた泥門のピンチを救うべく、ついにムサシが泥門に復帰し猛反撃を見せますが、一歩届かず敗退。

準決勝で敗れた泥門ですが、3位決定戦で盤戸スパイダーズに勝利し、各地区の代表同士で争う関東大会へ進みます。

初戦で関東の絶対王者、神龍寺ナーガに奇跡の大逆転勝利を収めた泥門は、準決勝で宿命の相手である王城と対戦することとなりました。

24巻のあらすじを振り返ってみましょう。以下ネタバレ注意です。

王城ホワイトナイツの秘密兵器である新戦術「バリスタ」。その内容はエースである進が攻撃にも参加するというもので、練習試合とはいえ全盛期を支えたメンバーで構成される王城大シルバーナイツをも圧倒する破壊力をもっていました。

さらに守備力は下がるどころか逆に上がっており、王城は今大会では1回のタッチダウンも許していません。

また、進だけではなく桜庭もより高さに磨きをかけ、一休・モン太・鉄馬と並び関東4強レシーバーに挙げられるほどに成長しています。

対する泥門は濡れたマスクを常時着用することで心肺機能を強化し、さらに王城のエベレストパス対策としてモン太が桜庭を跳ばせないよう密着マークすることとなります。

関東大会Bブロック決勝 泥門デビルバッツ vs 王城ホワイトナイツ キックオフ

決戦当日。小雨が降る中、最強の攻撃チームと最強の守備チームの激突は泥門の攻撃で試合が始まります。

王城のキックオフを予測し、回り込んでボールをキャッチしたセナが仕掛けますが、王城の守備の穴が見つかりません。

それでも味方のブロックした道を縫うように進むセナの前に、早速進が立ちはだかります。

デビルバットゴースト対トライデントタックルの勝負かと思いきや、横から王城の「狂犬」猪狩が割り込み、セナを止めます。

〈セナに突っ込む猪狩[アイシールド21 24巻](c)集英社/稲垣理一郎〉

続く泥門の攻撃。

猪狩に十文字が立ち向かいますが、あえなく破られて猪狩がヒル魔に突撃。

間一髪のところで石丸へのショートパスを通したヒル魔は、王城に考える暇を与えないため即プレーを再開します。

仕掛けたのは西部ワイルドガンマンズのお株を奪う「ショットガン」。レシーバーを多く配置してかく乱し、モン太へのロングパスを通します。

〈泥門流「ショットガン」[アイシールド21 24巻](c)集英社/稲垣理一郎〉

対する王城はモン太をマークするため、守備でも桜庭を投入。

続く泥門の攻撃。再度ショットガンで仕掛けますが、レシーバー全員が王城にマークされ、ターゲットが見つからずパス失敗。

次も王城に止められてパス失敗し、攻撃ターンのラストを迎えます。

ヒル魔は王城の守備陣の境目を読み、モン太へ向けてデビルレーザーバレットを放ちますが、桜庭がリーチの長さを活かしてこれをカット

〈桜庭がパスカット[アイシールド21 24巻](c)集英社/稲垣理一郎〉

泥門の攻撃ターンは終わりましたが、残りの距離をムサシが直接キックでたたき込み、フィールドゴールキック成立。泥門が先制します。(泥門3 - 0王城)

王城の攻撃。

高見と桜庭の長身を活かしたパスカット不能の「エベレストパス」進が攻撃に加わる新戦術「バリスタ」、どんな攻撃を仕掛けてくるのでしょうか。

【24巻のまとめ】

春大会の雪辱を晴らす、宿命の一戦。泥門と王城の試合が始まりました。

試合は泥門が3点を先制。対する王城の攻撃では、ついに秘密の新戦術「バリスタ」が…?

次巻へ続きます。

この漫画をもう一度読みたい方はこちら

<<無料立ち読みはこちらから>>

その他スマホでも読める漫画がいっぱい!<スポンサーリンク>

 

全巻まとめに戻る

参考アメフト漫画の金字塔!『アイシールド21』全37巻のあらすじ

続きを見る

オススメの電子書籍サイトランキング

No.1【ebookjapan】電子書籍、コミックの品ぞろえ最大級!

もう、漫画を電子書籍で読むならここ一択といっても過言ではありません

創業は2000年の老舗で、大企業のYahoo!と共同運営しておりYahoo!のIDと連携すると特典も。

頻繁にセールも開催しているので、必見です。

No.2【U-NEXT】映画・ドラマも付いてくるエンタメ業界の帝王

動画配信が主要サービスとして推されており、邦画、洋画、アニメにアダルトなど、どのジャンルを取っても質量ともに高水準なうえに漫画や雑誌の取り扱いも豊富です。

漫画だけに絞っても毎月1,200ポイントが付与されるので、実質負担は月に\780!?

No.3【Kindle】Amazonに無いものなど無いってほんと?

スマホだけでなく専用端末もあり、認知度や利用率は他ストアの追随を許さないほど。

漫画だけではなく、書籍・雑誌、実用書、エッセイ本、洋書などもバランスよく取りそろえた王道の読み放題サービス「Kindle unlimited」も要チェック!

-少年漫画

error: Content is protected !!

© 2021 もう一度読みたいオススメ漫画まとめ