青年漫画

沖縄合宿実現を賭けて県内最強のライバル・聖母学苑との力試しへ『ラストイニング』4巻【ネタバレ注意】

 

~前巻までのあらすじ~

インチキセールスマンとして生計を立てていた元高校球児の鳩ヶ谷圭輔は、勤めていた会社が摘発された際にスケープゴートにされて留置所で勾留されてしまう。

思えば13年前の甲子園県大会予選準々決勝にて、「大切なのは勝ち負けよりも高校生らしいひたむきさ」を持論とする審判・鶴ヶ島の判定に激高して全力で殴りつけてからが転落人生の始まりだった。

そんなとき鳩ヶ谷の出身校である彩珠学院の野球部元監督で今は校長を務める狭山が鳩ヶ谷への面会に訪れ、弱小と化した野球部の再建を託されることに。

彩珠学院の経営監査を任せられている美里ゆり子が不良債権である野球部の廃部を主張するなか、狭山は理事長に掛け合って「来年の夏までに甲子園に出場できれば野球部の存続を認める」という約束を取り付け、鳩ヶ谷は監督としてチームを指揮することに。

独自のやり方で練習させる鳩ヶ谷の手腕に早速OB会や父母が不振感を抱くなか、秋季大会には出場しないことを決め、エース日高をうまく手なずけて独自の練習法を浸透させていく鳩ヶ谷。

練習試合では「毎回1点だけ取られる」というゲームでピンチの切り抜け方や主導権の握り方を学ばせ、打撃ではボールを見極めることを徹底的に仕込んでいく。

さらに偶然草野球で特大ホームランを放った少年・剛士を借金まみれでどうしようもない実父から引き離し、OB会長の大宮と養子縁組することで彩珠学院野球部に転入させることに成功。

類まれなバッティングセンスを持つ頼れる4番が加わり、新たなチームが動き出すのであった。

 

4巻のあらすじを振り返ってみましょう。以下ネタバレ注意です。

父母への説明会を乗り切る

ボールへの集中力を養うために4色に分けたボールを使った打撃練習など、鳩ヶ谷独自の方法で練習を続ける部員たち。

夏の大会まであと9か月、野手陣をA・B・Cの組に分けてそれぞれ別メニューで練習することに。

Aは剛士と日高だけ、キャプテンの滑川はじめ何人かはBでゴロを打つスイングの練習、Cに至ってはゴルフボールを使ってアッパースイングの練習。

練習の様子を見ていた父母たちは不公平な練習を強いられていると感じ始め、ひたむきな滑川は鳩ヶ谷を信じつつも次第に鳩ヶ谷の指導に疑問を感じ始めるように。

鳩ヶ谷は滑川の疑問に対してこっそりと練習の意味を教えるなどしながら選手たちの成長を感じ始める一方、不満を募らせた父母たちへの説明会を開くことになった。

鳩ヶ谷を糾弾するために集まった父母たちを前に、悪徳営業マン時代に鍛えたテクニックで翻弄する鳩ヶ谷。

母親たち相手にもその正確に合わせた返しで口車に乗せていき、「負ければ廃部」という約束が露呈しても「父母たちの代表としてOB会長の大宮をお目付け役にする」という譲歩に見せかけた提案で何とかその場を乗り切った。

合宿費用調達を賭けたテスト試合

徐々に鳩ヶ谷の練習の成果が出始め、勝つために相手の嫌がることは何かを考える癖もつくようになってきた。

練習試合にもそこそこ勝てるようになってきたところで、鳩ヶ谷は他校に手の内を見せないために沖縄合宿を掲げ、毛呂山が合宿費の資金調達に走り回ることに。

毛呂山がゆり子に相談すると、ゆり子は「今の野球部に合宿費用を拠出する価値があるか確かめるため、自分の選んだ対戦相手と練習試合をしてもらう」と告げる。

その相手は、秋の関東大会優勝校であり県内のライバルでもある聖母学苑のベストメンバー。

彩珠学院と同様に、元女子校でありながらも急激な戦力の補強で強豪校となったことを快く思わない高野連の鶴ヶ島もその練習試合の噂を聞きつけ、観戦に訪れるのだった。

相手は県内最強のライバル・聖母学苑

県内のライバルに手の内を見せたくはないとはいえ、聖母学苑は全力で戦わなければ勝てる相手ではない。

現状のベストメンバーで臨む決意を固めた鳩ヶ谷は、スタメンを発表する。

1番にピッチャーの日高を置き、2・3番は本来1番と2番の大井と八潮。

4番は剛士、5番はアッパースイングの練習を重ねた川口、6番は影の4番として滑川という打線。

対する聖母学苑は豊富な資金力で整えた学校施設と多くの部員を抱える強豪校。

なかでも兵庫県の選抜メンバーだった明石 慎之介がエースとして君臨し、彩珠学院との試合でも登板することになるのだった。

【4巻のまとめ】

独自の練習法で徐々に練習試合にも勝つことができるようになってきた彩珠学院。

鳩ヶ谷は県内のライバルたちに手の内を見せないように沖縄での合宿を計画し、その資金拠出を賭けてゆり子の用意した相手と力試しをすることに。

ゆり子が用意した相手は県内最強のライバル校・聖母学苑のベストメンバー。

豊富な資金力で整った学校設備と全国から集まった優秀な選手たちを相手に、彩珠学院が挑むこととなるのだった。

次巻へ続きます。

この漫画をもう一度読みたい方はこちら

その他スマホでも読める漫画がいっぱい!<スポンサーリンク>

全巻まとめに戻る

参考詐欺師まがいの営業マンが監督に?高校野球の常識を変える駆け引きで勝利を掴め『ラストイニング』全44巻【ネタバレ注意】

続きを見る

オススメの電子書籍サイトランキング

No.1【ebookjapan】電子書籍、コミックの品ぞろえ最大級!

もう、漫画を電子書籍で読むならここ一択といっても過言ではありません

創業は2000年の老舗で、大企業のYahoo!と共同運営しておりYahoo!のIDと連携すると特典も。

頻繁にセールも開催しているので、必見です。

No.2【U-NEXT】映画・ドラマも付いてくるエンタメ業界の帝王

動画配信が主要サービスとして推されており、邦画、洋画、アニメにアダルトなど、どのジャンルを取っても質量ともに高水準なうえに漫画や雑誌の取り扱いも豊富です。

漫画だけに絞っても毎月1,200ポイントが付与されるので、実質負担は月に\780!?

No.3【Kindle】Amazonに無いものなど無いってほんと?

スマホだけでなく専用端末もあり、認知度や利用率は他ストアの追随を許さないほど。

漫画だけではなく、書籍・雑誌、実用書、エッセイ本、洋書などもバランスよく取りそろえた王道の読み放題サービス「Kindle unlimited」も要チェック!

-青年漫画

error: Content is protected !!

© 2021 もう一度読みたいオススメ漫画まとめ