少年漫画

止められない王城の攻撃『アイシールド21』25巻【ネタバレ注意】

投稿日:2018年7月4日 更新日:

~前巻までのあらすじ~

光速の脚を持つセナが、極悪非道のヒル魔に目をつけられて正体不明の選手「アイシールド21」としてアメフトデビュー。

デビュー戦で見事初勝利を飾りましたが、2回戦では王城ホワイトナイツのエースである進にほぼ完全に抑えられて完敗し、春の大会は敗退。

東京地区優勝を果たした王城も、関東大会準決勝では神龍寺ナーガに惨敗。力の差をみせつけられます。

各チームとも秋の大会に向けて再始動し、泥門は新メンバーを加えながら賊学カメレオンズ、太陽スフィンクス、NASAエイリアンズと練習試合を行う中で、少しずつ成長していきます。

NASAエイリアンズに僅差で敗れた泥門デビルバッツはそのままアメリカ合宿で地獄の猛特訓「デス・マーチ」を敢行。どぶろくトレーナーと瀧兄弟も加わり、帰国。

そして秋大会が開幕。泥門は1回戦で網乃サイボーグス、2回戦で夕陽ガッツ、3回戦で独播スコーピオンズ、準々決勝で巨深ポセイドンを撃破し、準決勝に進みます。

準決勝の相手は西部ワイルドガンマンズ。前半で大差をつけられた泥門のピンチを救うべく、ついにムサシが泥門に復帰し猛反撃を見せますが、一歩届かず敗退。

準決勝で敗れた泥門ですが、3位決定戦で盤戸スパイダーズに勝利し、各地区の代表同士で争う関東大会へ進みます。

初戦で関東の絶対王者、神龍寺ナーガに奇跡の大逆転勝利を収めた泥門は、準決勝で宿命の相手である王城と対戦することとなりました。

泥門と王城の試合は泥門が3点を先制。対する王城の攻撃では、ついに秘密の新戦術「バリスタ」が…?

25巻のあらすじを振り返ってみましょう。以下ネタバレ注意です。

王城の攻撃。王城のクオーターバック、高見はあえてプレーを予告しながら新戦術「バリスタ」を繰り出します。

最初の予告は中央突破。予告通りに進が純粋なパワー&スピードで栗田すらもかち上げ、王城が連続攻撃権を獲得

〈無敵の突破力を誇るバリスタ[アイシールド21 25巻](c)集英社/稲垣理一郎〉

高見・桜庭のエベレストパス

その後も無敵の突破力を武器にプレー予告通りに前進する王城。

最後はプレー予告の裏をかいて高見が桜庭へエベレストパスを放ちます。

ヒル魔はギリギリでこれを読んで桜庭をマークしますが、高見から放たれたパスはフィールドのフィールドの外へ。

〈高見から桜庭へのパスはフィールド外へ[アイシールド21 25巻](c)集英社/稲垣理一郎〉

桜庭がキャッチしながら片足をフィールド内に残し、タッチダウン成立。泥門はカット不能の攻撃で失点します。(泥門3 - 6王城)

王城のボーナスゲーム。栗田が巨大な壁となってボールをの軌道を変え、キックは失敗。

泥門の攻撃。

またもショットガンを仕掛けますが、進が中央を破ってヒル魔に突撃し、泥門はパス失敗。

セナvs進 光速の対決

続く攻撃も同じく進がヒル魔へ突撃。ヒル魔はかわそうとしますが、進のトライデントタックルからは逃げられず、ボールをこぼさないようにするのが精一杯です。

泥門のラストターン。

今度はセナのランで攻め、進との一騎打ちになります。

セナは光速のままターンするデビルライトハリケーンで一度は進を抜きますが、猛烈な努力の末に同じ光速の走りの域に達していた進がセナに後ろから追いつき、見事に止めます。

〈進も光速の走りの域へ[アイシールド21 25巻](c)集英社/稲垣理一郎〉

攻守が替わり、王城の攻撃。

セナを超えるスピードすらも手に入れた進は誰にも止められず、進がタッチダウン。ボーナスキックも決まり、王城が追加点を挙げます。(第2クオーター開始直後 泥門3 - 13王城)

泥まみれの地上戦

対する泥門の攻撃。

セナのリードブロックに十文字をつけ、中央には助っ人の重佐武を投入。力づくの中央突破を図りますが、それでもセナが進につかまります。

雨が激しくなる中、ヒル魔が選択したのは泥まみれの地上戦

またもセナのランで仕掛けます。

セナはデビルバットゴーストで猪狩を抜き、距離を稼ぎます。

その後も石丸や瀧のランを合わせて前進する泥門。

力ずくのランだけで時間を使いながら距離を稼ぎ、最後は王城に止められるもムサシがフィールドゴールキックを決め、3点を返します。(前半残り4分 泥門6 -13王城)

王城の攻撃。

ハーフタイムに進を止める対策を見つけるまでこれ以上点差を離されたくない泥門は、守備の陣形を変え、モン太と瀧の2人で桜庭をマークします。

それでも進のランと桜庭へのエベレストパスは止められず、着実に王城は前進。

ゴールライン目前で前半終了まで残り13秒。

高見はタッチダウンが確実視されるエベレストパスを桜庭へ放とうとしますが、桜庭をマークしていたモン太のプレッシャーを感じて猫山へパス。

パスをキャッチした猫山がゴールラインへ走りますが、すんでのところでセナがブロックし、追加点を防ぎます。

〈セナが決死の守備[アイシールド21 25巻](c)集英社/稲垣理一郎〉

進の攻略法

ハーフタイム。ヒル魔が見つけた唯一の進の攻略法「セナが腕力で進を吹っ飛ばすこと」

進がトライデントタックルで加速してくる前にこちらから加速し、腕力で勝負をかけることとなります。

晴れ間が出はじめ、後半は王城の攻撃でキックオフ。

ボールを持った猫山が進をリードブロックのもと走り、そこにセナがブロックに入ります。

ヒル魔の指示通り、進に加速していくセナ。

〈進とセナの力勝負[アイシールド21 25巻](c)集英社/稲垣理一郎〉

腕力勝負の行方はいかに。

【25巻のまとめ】

泥門と王城の宿命の対決。

キックで先制した泥門でしたが、パワー・スピードとも高校最強レベルに達した進の攻撃「バリスタ」と高見・桜庭の「エベレストパス」を止めることができず、王城にリードを許します。

なんとか7点差で持ちこたえ、進の攻略法を探る泥門。

見つけた答えは「セナが腕力勝負で進を吹っ飛ばすこと」。

果たして上手くいくのでしょうか。

次巻へ続きます。

この漫画をもう一度読みたい方はこちら

<<無料立ち読みはこちらから>>

その他スマホでも読める漫画がいっぱい!<スポンサーリンク>

 

『アイシールド21』全37巻のまとめに戻る



レクタングル大




レクタングル大




-少年漫画


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

脱出した先に待ち受ける悪夢『巨蟲列島』6巻(完)【ネタバレ注意】

巨蟲列島 6巻(完) 秋田書店/藤見泰高 Amazon/Kindle楽天 ~前巻までのあらすじ~ 飛行機が墜落し、島に漂着した私立鳳翔高等学園の生徒たち。 そこは巨大化した虫が巣食う島だった。 蝶に襲 …

“魔槍”vs”美獣”、”浮雲”vs”血染めの象牙”『ケンガンアシュラ』19巻【ネタバレ注意】

ケンガンアシュラ 19巻 小学館/だろめおん・サンドロビッチ ヤバ子 Amazon/Kindle楽天 ~前巻までのあらすじ~ 裏路地でのバトルを偶然目撃したことから冴えないサラリーマンの山下一夫 …

刃牙復活ッッ、そしてオリバも参戦『バキ』22巻【ネタバレ注意】

バキ 22巻 刃牙復活ッッ、そしてオリバも参戦 あらすじを読むAmazon/Kindle楽天 ~前巻までのあらすじ~ 偶然にも世界各地で死刑囚5人が「敗北を知りたい」という言葉を残して脱獄し、東京へ向 …

刃牙vs”スーパードクター”鎬紅葉『グラップラー刃牙』8巻【ネタバレ注意】

グラップラー刃牙 8巻 刃牙vsスーパードクター 鎬紅葉 あらすじを読むAmazon/Kindle楽天 ~前巻までのあらすじ~ 空手の大会に颯爽と現れ、あっさりと優勝した範馬刃牙。 その正体は東京ドー …

武蔵の魂を成仏、次なる舞台は大相撲へ『刃牙道』22巻(完)【ネタバレ注意】

刃牙道 22巻 小学館/板垣恵介 Amazon/Kindle楽天 ~前巻までのあらすじ~ 勇次郎との決闘を終え、欠伸の止まらない日々を過ごす地下格闘士たち。 しかしスカイツリーの地下研究施設で武蔵のク …

おすすめの漫画を探す
  • 検索文字

  • 分類

  • ジャンル

  • 巻数

まだデータがありません。

error: Content is protected !!