青年漫画

明かされる和也の正体と負けたときの重すぎるリスク『賭博堕天録カイジ』8巻【ネタバレ注意】

投稿日:

 

~前巻までのあらすじ~

前作で「人喰い沼」攻略の協力者となった坂崎の家で居候していたカイジは、その自堕落的な生活によって勘当され家を追い出されてしまう。

ちょうど時を同じくして地下の強制労働場で苦楽を共にした三好と前田と再会を果たし、カイジは一攫千金を狙うことに。

裏カジノの社長がいつも行うギャンブルのイカサマを逆手に取り、3人で社長をハメるという必勝の作戦。

社長が考案した変則麻雀「17歩」は互いに手牌を揃えたうえで交互に捨て牌を切っていき、相手にロンされたら負けという対等な勝負、始めから基本レート100万円である。

そして社長が使うイカサマは絶妙な角度に配置した部下の前田がカイジの手を盗み見て社長にサインを送るという単純なもの。

途中で金持ちと思われる和也という謎の若者が現れるなか、カイジは社長をうまく誘導して1000万円という高額レートでの勝負にありつけた。

三好のミスと不運で痛恨の2連敗を喫したカイジだが、和也が足りない金を気前よく貸してくれることとなり、再び社長と4000万円レートの勝負に挑むこととなる。

負けられないカイジだが、ゲームの途中で三好と前田の裏切りという微かな疑念が確信に変わった。

怒りを押し殺しながら、騙されているフリを続け逆転の策を考えるカイジ。

しかしまずは目前の勝負を凌ぎ切らなければならないのだった―。

 

8巻のあらすじを振り返ってみましょう。以下ネタバレ注意です。

これ以上の融資には重いリスクが伴う?

無事に社長のロン牌を避けたカイジ。

社長も演技をしている以上はある程度のチャンスを与えるように捨て牌を切らざるを得ず、その流れに便乗して乗り切ろうとする。

〈何とか凌ぎたいカイジ [賭博堕天録カイジ 8巻](c)フクモトプロ/福本伸行〉

この勝負が流局となれば、次は倍付けの8000万円勝負。

カイジは和也に声をかけ、追加融資を打診する。

〈追加融資の打診 [賭博堕天録カイジ 8巻](c)フクモトプロ/福本伸行〉

和也は「人はそんなに切り刻めない」と不穏な言葉を漏らしつつも、この勝負の行方を最後まで見届けるために金はいくらでも貸すと告げる。

金の心配がなくなったカイジだが、今度は負けたときの重いリスクがのしかかってくるのだった。

〈不穏な言葉 [賭博堕天録カイジ 8巻](c)フクモトプロ/福本伸行〉

和也は兵藤会長の息子だった

負けたときの代償として、臓器をとられると予想するカイジ。

しかし和也が取り出したのは「人体の値段」を現す価格表。

〈人体の値段? [賭博堕天録カイジ 8巻](c)フクモトプロ/福本伸行〉

金を返せない債務者はルーレットで失う人体を決められ、負債額を埋めるまで続くという拷問のようなペナルティが待っていた。

カイジがいま借りている総額は全てを足し合わせても足りないため、ルーレットで順番を決めながら全てを失う羽目になる―。

残虐で悪趣味なペナルティと知り、あの帝愛の影がちらつくカイジ。

それもそのはず、和也は兵藤会長の息子なのであった。

〈和也は兵藤会長の息子だった [賭博堕天録カイジ 8巻](c)フクモトプロ/福本伸行〉

負ければ死、自分の直感を信じるカイジ

兵藤の息子とわかり、全ての合点がいったカイジ。

和也は貸した金を回収する気は無く、人体を切り刻む様子を見る方を望んでいるのである。

命を落としては再起もくそもなく、カイジはまさにここが絶対に負けられない勝負であることを悟った。

〈この勝負こそ正念場 [賭博堕天録カイジ 8巻](c)フクモトプロ/福本伸行〉

この勝負を流局で凌ぐために全身全霊で考えるカイジは、苦渋の選択を迫られることとなる。

何とか凌ぎつつも、最後は自分のギャンブラーとしての直感を信じたカイジ。

〈直感を信じるカイジ [賭博堕天録カイジ 8巻](c)フクモトプロ/福本伸行〉

普通ではとても切りづらい超危険牌を切ると、社長の顔が曇った。

何とかロン牌を避けることに成功していたが、社長はギリギリでかわし続けるカイジの様子から、三好と前田の裏切りを悟られた可能性に気づく。

〈カイジの意図を探る社長 [賭博堕天録カイジ 8巻](c)フクモトプロ/福本伸行〉

直感を頼りに地雷原を歩くカイジと、カイジの意図を観察する社長。

迎えた15巡目、カイジが切った牌は通るのか―。

〈凌ぎ切れるか… [賭博堕天録カイジ 8巻](c)フクモトプロ/福本伸行〉

【8巻のまとめ】

カイジに金を融資している和也の正体は、帝愛の兵藤会長の息子だった。

金の返済ではなく返済不能になった者の身体を切り刻むことが狙いと知ったカイジにとって、この勝負は負ければ死を意味する正念場だった。

ギャンブラーとしての自分の直感を信じるカイジ、果たしてこの勝負を凌いで流局に持ち込むことができるのか―。

次巻へ続きます。

この漫画をもう一度読みたい方はこちら

その他スマホでも読める漫画がいっぱい!<スポンサーリンク>

『賭博堕天録カイジ』全13巻のまとめに戻る

もう一度読みたいオススメ漫画まとめ - にほんブログ村


レクタングル大




レクタングル大




-青年漫画


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

キー坊vs朝昇が決着、そしてアイアン木場が奇跡の完全復活!『高校鉄拳伝タフ』20巻【ネタバレ注意】

高校鉄拳伝タフ 20巻 集英社/猿渡哲也 Amazon/Kindle楽天   ~前巻までのあらすじ~ 兵庫県に住むキー坊は古武術・灘神影流の継承者で地元の不良や暴走族も敵わない高校生。 ある …

アキラの腕試し、酒豪のヨウコ『ザ・ファブル』2巻【ネタバレ注意】

ザ・ファブル 2巻 講談社/南勝久 Amazon/Kindle楽天   ~前巻までのあらすじ~ 裏稼業専門の組織、通称「ファブル」がしばらく休業を決め、プロの殺し屋であるアキラとヨウコは一般 …

泥沼の連敗での窮地、土壇場で利根川のイカサマに気付く『賭博黙示録カイジ』10巻【ネタバレ注意】

賭博黙示録カイジ 10巻 フクモトプロ/福本伸行 Amazon/Kindle楽天ebookjapanU-NEXT   ~前巻までのあらすじ~ 働きもせずにしょぼい博打に明け暮れ、負けを重ね …

スランプに陥るユウ『ホーリーランド』6巻【ネタバレ注意】

ホーリーランド 6巻 白泉社/森恒二 Amazon/Kindle楽天 ~前巻までのあらすじ~ 学校にも家庭にも居場所がない高校生の神代ユウは、あるきっかけでボクシングのワンツーを独学で覚え、いつしか不 …

菊多vsジェット、薬物の劇的な効果と代償『TOUGH』23巻【ネタバレ注意】

TOUGH-タフ- 23巻 集英社/猿渡哲也 Amazon/Kindle楽天ebookjapanU-NEXT   ~前巻までのあらすじ~ 鬼龍との決闘を経て廃人となってしまった父・静虎が2年 …

おすすめの漫画を探す
  • 検索文字

  • 分類

  • ジャンル

  • 巻数

まだデータがありません。

error: Content is protected !!