青年漫画

強奪物の現金化は一筋縄ではいかない『ギャングース』2巻【ネタバレ注意】

投稿日:

講談社/肥谷圭介・鈴木大介
~前巻までのあらすじ~

デブでオタクのカズキ、イケメンで情報収集担当のサイケ、運転・機動担当のタケオの3人は被害届の出せない悪党だけを狙う窃盗団。

サイケの同窓で振り込め詐欺グループに属していた洋介との内通を皮切りに次々と熟練したテクニックと連携で金を盗み出していく。

チャイニーズマフィアのヤンの協力を得て、行くあてのない少女ユイカを引き取り世話することとなったカズキたち。

親から虐待され、少年院でも酷いイジメを受けながらも強く生きてきたカズキの夢は、犯罪集団の金を横取りしていつか日本を買収し、恵まれない子供たちの将来を守ることにあった。

そして次に狙ったのは脱法ハーブの密売グループ。

山道で相手の車を襲撃し、車の中身を押収すると、中からは大量の脱法ハーブが出てくるのだった。

2巻のあらすじを振り返ってみましょう。以下ネタバレ注意です。

3人の固い結束

捕らえた脱法ハーブ密売グループは大学生。

脱法ハーブや学生証など、金になりそうなものをいただくが、カズキは世のために脱法ハーブを山中に投げ捨てる。

〈ハーブは世のためにならない [ギャングース 2巻](c)講談社/肥谷圭介・鈴木大介〉

金ヅルをドブに捨てる行為に怒るサイケだったが、なんだかんだ3人は絆は固い。

特にカズキとタケオは少年院で出会い、イジメを共に乗り越えた関係なのだから。

キャバクラでの情報収集

次のターゲットを探すため、キャバクラに足を運び情報収集するサイケ。

サイケは指名の取れていないサクラというキャバ嬢を隣につけ、他の客層の情報を引き出していく。

〈キャバ嬢のサクラから情報収集 [ギャングース 2巻](c)講談社/肥谷圭介・鈴木大介〉

目についたのは、デリヘルチェーンの広告代理店を運営する幹部の男。

サイケはすかさずデリヘル経営を目指す一端の若者を演じ、幹部に接触を図る。

一筋縄ではいかない情報収集だが、この日は一緒に来ていたカズキの予想外の行動が男の油断を誘い、見事に男の名刺をゲットするのだった。

〈カズキのファインプレー [ギャングース 2巻](c)講談社/肥谷圭介・鈴木大介〉

カモだらけの南ニュータウン

手に入れた情報をもとに、サイケとカズキはプロの情報・道具屋である高田という男にコンタクトを取る。

〈道具屋の高田 [ギャングース 2巻](c)講談社/肥谷圭介・鈴木大介〉

そこでサイケたちは幹部の男が行っているのが詐欺商法にかかりやすいカモ客名簿の厳選作業であることを確信。

その名簿データを狙い何かを閃いたサイケは、高田から闇ツールを借り、幹部の男のオフィスに忍び込み、パソコンから詐欺の名簿データを盗み出す。

この名簿を売るだけで金になるが、そこに載っていた客は南ニュータウンに住む高齢者ばかり。

さらにデカいヤマになると踏んだサイケは南ニュータウンでの調査に動く。

押し入り詐欺の現場を見つけたサイケは、南ニュータウンが悪徳業者にとってカモがウヨウヨいる天国のような街であることを知り、その業者たちをターゲットに決めるのだった。

〈カモ老人村を狙う [ギャングース 2巻](c)講談社/肥谷圭介・鈴木大介〉

押し買いの悪徳業者を狙う

高田に名簿を売り、老人から宝飾品を買い取りを装って巧みに高額商品を持ち逃げする悪徳業者を狙うサイケ。

業者が使うであろう4tトラックに網を張り、GPSをつけて尾行。

そして商品を保管しているヤードを突き止め、夜間に横取りを始める。

〈コンテナごと強奪 [ギャングース 2巻](c)講談社/肥谷圭介・鈴木大介〉

時間が限られるなか、カズキたちはユニック車でコンテナごと釣り上げ、横取りを成功させるのだった。

一筋縄ではいかない現金化

種銭は尽きすぐにでも現金化したいサイケだったが、コンテナの中身がわからないだけあってなかなかすぐに買い値がつかない。

〈現金化できず焦るサイケ [ギャングース 2巻](c)講談社/肥谷圭介・鈴木大介〉

ヤンのチャイニーズマフィアを頼っても金になるまでは1か月程度を要する。

ヤクザから借りている金が返せなくなり死を覚悟したサイケは、カズキとタケオを置いてヤンとチャイニーズマフィアのもとへ単身で乗り込むことを決意。

しかしサイケの登場は相手のチャイニーズマフィアにとって商売上のリスクでしかなく、ヤンともども殺されそうになってしまう。

〈単身乗り込むサイケ [ギャングース 2巻](c)講談社/肥谷圭介・鈴木大介〉

この緊急時にヤンは機転を利かせて現在地をカズキとタケオに伝え、2人が現場に急行した。

頸動脈を斬られ出血の止まらないサイケを見てタケオがキレるが、力でもチャイニーズマフィアには敵わない。

仲間のピンチにカズキは相手のスキを突き、青龍刀を奪ってリーダー格に迫る。

〈カズキが立ち向かう [ギャングース 2巻](c)講談社/肥谷圭介・鈴木大介〉

カズキたちは生きて帰ることができるのか―。

【2巻のまとめ】

脱法ハーブの密売グループの次に狙いを定めたのは詐欺にかかりやすい高齢者がたくさん住む南ニュータウン。

そこで押し買いを働く悪徳業者の保管品をコンテナごと盗み出すことに成功するが、コンテナの中身がわからないため現金化する手段に困ってしまう。

金に困り焦るサイケはヤンを頼り、買い手になりそうなチャイニーズマフィアとの交渉に臨む。

しかしチャイニーズマフィアの流儀に反したことでヤンともども殺されかけるハメに。

仲間のピンチにタケオとカズキが駆け付け、チャイニーズマフィアに対峙するのだった。

次巻へ続きます。

この漫画をもう一度読みたい方はこちら

講談社/肥谷圭介・鈴木大介
その他スマホでも読める漫画がいっぱい!<スポンサーリンク>

『ギャングース』全16巻のまとめに戻る



レクタングル大




レクタングル大




-青年漫画


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

焼け野原と化す街と政府の陰謀の行方『インセクツ』4巻(完)【ネタバレ注意】

インセクツ 4 (バーズコミックス) posted with ヨメレバ 杉山 敏 幻冬舎コミックス 2009-02-24 Amazon Kindle 楽天ブックス 楽天kobo   ~前巻までのあらす …

極悪犯罪者の集まる無法地帯の孤島に潜入した目的とは『天獄の島』1巻【ネタバレ注意】

天獄の島 1巻 日本文芸社/ 落合裕介 Amazon/Kindle楽天 死刑が廃止され、極悪犯罪人たちが集められた流刑の地「天獄島」。 ここで極秘に進められていた陰謀を暴く、サバイバル・サスペンス漫画 …

魔猿の噂を追って樹海に来たのが運の尽き『モンキーサークル』1巻【ネタバレ注意】

モンキーサークル 1巻 日本文芸社/粂田晃宏 Amazon/Kindle楽天 とある森に「巨大な猿が出る」と聞いてロケで来た、モラルなき男女10人。 一行が熊に襲われ逃げようとした矢先、猿は現れた。 …

錯乱した村人によって絶体絶命に陥る一成と勇二『王様ゲーム 起源』3巻【ネタバレ注意】

王様ゲーム 起源 3巻 双葉社/金沢伸明・山田J太 Amazon/Kindle楽天 ~前巻までのあらすじ~ 1977年の夜鳴村。 本多一成と本多奈津子は従姉同士でありながら相思相愛の関係だが、2人の仲 …

いち早く勢力を伸ばすリュウオウ一派『奴隷区 僕と23人の奴隷』2巻【ネタバレ注意】

奴隷区 僕と23人の奴隷 2巻 双葉社/オオイシヒロト・岡田伸一 Amazon/Kindle楽天 ~前巻までのあらすじ~ 口につけて勝負をすると、勝者が敗者を絶対服従の奴隷にすることができる悪魔の装置 …

おすすめの漫画を探す
  • 検索文字

  • 分類

  • ジャンル

  • 巻数

まだデータがありません。

error: Content is protected !!