少年漫画

子供たちが決起、命の奪い合いが始まる『約束のネバーランド』9巻【ネタバレ注意】

投稿日:

集英社/白井カイウ・出水ぽすか
~前巻までのあらすじ~

「ママ」と慕われるイザベラのもとで色々な孤児が家族同然に幸せに暮らす「孤児院」・グレイス=フィールド(GF)ハウス。

ここでは赤ん坊のころに預けられた子供を、特殊な勉強とテストにより育てあげ、6歳から12歳までの間に里親の元へと送り出す...と孤児たちは教えられていた。

しかしある日、主人公で身体能力に優れるエマと知略に優れるノーマンは孤児院が実は「鬼」に捧げる食用児の養殖農園だったこと知ってしまい、リアリストで博識なレイ、年長者のドン・ギルダを仲間に引き入れ、GFから全員で逃げ延びるための脱獄計画をスタートさせる。

ノーマンが志半ばで「出荷」されてしまったが、エマはフィルを始めとする4歳以下の子供たちは2年以内に迎えに行くまで農園に残すことを決断、イザベラの目を欺いて見事15人での脱獄に成功した。

「ウィリアム・ミネルヴァ」という人物が秘かに子供たちに残していたペンと本を手がかりに進むエマ達は、途中で知性のある鬼の追っ手に襲われそうになったところを宗教上の理由から人間を食べない異端の鬼、ソンジュとムジカに窮地を救われる。

そしてこの世界は”約束”によって人間と鬼の世界に分断され、鬼は安定した食糧供給のために農園を作ったという真実を知り、最終目標は人間の世界への移住となる。

ミネルヴァが指定した場所で地下シェルターを発見し、拠点を確保したエマ達。

同じく高級農園を脱獄し、仲間を失った後13年間も生き抜いた謎のオジサンを味方に加え、エマとレイはミネルヴァからの次の手紙にあったA08-63(ゴールディ・ポンド)を目指して偵察に出る。

しかしその矢先、エマは密猟者の鬼が仕掛けた罠に掴まり、連れ去られてしまう。

エマは図らずもゴールディ・ポンドにたどり着き、オジサンの親友であるルーカスや他の子供たちと合流するが、ここは鬼の貴族バイヨン卿が所有する秘密の狩場だった。

狩りに参加する鬼たちは何れも富裕層、特にレウウィス大公は一筋縄ではいかない強敵。

鬼たちへの逆襲を企むルーカス達にエマが加わり、さらにエマが持ってきたペンによって集落に隠された秘密の扉が開く。

誰も入れなかった扉の先には何が待っているのか―。

9巻のあらすじを振り返ってみましょう。以下ネタバレ注意です。

扉の先が本当のゴールディ・ポンド

ペンを使って扉の奥へと進むエマとルーカス。

〈本当のゴールディ・ポンド [約束のネバーランド 9巻](c)集英社/白井カイウ・出水ぽすか〉

そこには外の集落を管理するための管制室と、その先には金色の池(ゴールディ・ポンド)があった。

ミネルヴァが指示した地点は秘密の狩場ではなく、まさにここだったのである。

2人は誘われるように池の真ん中に浮かぶ小屋へと入る。

小屋の中には古びたエレベーターがあり、それを起動させる2人。

〈古びたエレベーター [約束のネバーランド 9巻](c)集英社/白井カイウ・出水ぽすか〉

これが人間の世界へと続く道なのかー。

エレベーターが動き期待を寄せるが、エレベーターは突然機能停止し、同時に電話が鳴るのだった。

〈突然電話が鳴る [約束のネバーランド 9巻](c)集英社/白井カイウ・出水ぽすか〉

ミネルヴァが残した最大限の情報

電話を取ると、ミネルヴァが録音した自動メッセージが流れ始める。

〈ミネルヴァが録音したメッセージ [約束のネバーランド 9巻](c)集英社/白井カイウ・出水ぽすか〉

・このエレベーターは人間の世界へ渡る道だったが、今は使えなくなった
・ミネルヴァの正体は鬼と約束を結んだ一族の末裔にして35代目当主のジェイムズ・ラートリーである
・ジェイムズは鬼の世界に残された子供たちが自分の未来を選べるようにするために架空の人物を語ってヒントを与え続けていた
・腹心だった人間の裏切りによりエレベーターの道は塞がれ、自身も立場を追われてしまった
・人間の世界へ続く道はGFを始めとする高級農園の中にも存在し、そこが塞がれることはまず無い
・鬼と人間が結んだ”約束”は壊すことができる
・秘密裏に農園の道から逃げるか、”約束”と秩序を壊すか、どちらも望まないなら「七つの壁」を探せ

手短にメッセージを伝え、さらに小屋に隠していた手紙でもミネルヴァは自身の持つ最大限の情報を子供たちに残していた。

〈あらゆる情報が残されていた [約束のネバーランド 9巻](c)集英社/白井カイウ・出水ぽすか〉

そこには各農園の設計図や「ラムダ7214計画」という試験農園の情報も。

ここにある情報をフルに使えば、皆で生き延びて人間の世界へ渡る目標の実現にぐんと近づくのだった。

ミネルヴァを裏切った実弟、ピーター・ラートリー

ジェイムズを裏切ったのは実弟にして36代当主となったピーター・ラートリー

〈ピーター・ラートリー [約束のネバーランド 9巻](c)集英社/白井カイウ・出水ぽすか〉

"約束"を受け継ぎ、人間側の世界の安寧のために食用児による反乱を防ぎたいピーターは、バイヨン卿を支援する側に立った。

ジェイムズからの情報から、次の狩りで全てを終わらせるため総決起する作戦を練る子供たち。

反乱の時が近づいていた。

〈決起の時が近づく [約束のネバーランド 9巻](c)集英社/白井カイウ・出水ぽすか〉

ノーマンが生きていた

ゴールディ・ポンドにいる子供たちのうち、GV農園出身でないのはルーカス、エマを除けばある数字しか言葉を話さないアダムだけ。

そのアダムが口にする「22194」という数字は、ノーマンの身体に刻印された識別番号だった。

〈アダムが口にする数字の意味 [約束のネバーランド 9巻](c)集英社/白井カイウ・出水ぽすか〉

アダムはラムダ7214出身であり、そこでノーマンを目にして数字を覚えていた。

すなわち、ノーマンはGFから出荷されたのち、生きたままラムダ7214に入園していたのである。

ピーター・ラートリー直々の手引きで転園したノーマンは、ラムダ7214の中でもトップスコアを取り続けて生き延びており、この農園で行われる実験の目的と脱獄のチャンスを探っていたのだった。

〈ノーマンは生きていた [約束のネバーランド 9巻](c)集英社/白井カイウ・出水ぽすか〉

逆襲作戦が始まる

鬼たちへの反乱に向け、作戦を練るエマ達。

一方、「GF農園を脱獄した最上級のごちそうが狩場に紛れている」「そのほか、もう1匹の特上(レイ)と成人(オジサン)も近くにいる」と聞き心躍る密猟者たちはすぐさま狩りを始めることを決める。

〈狩りが始まる [約束のネバーランド 9巻](c)集英社/白井カイウ・出水ぽすか〉

エマたちにとっては予想外に決行日が早まる形となったが、冷静に覚悟を決めた。

そして狩りが始まると、作戦通りに鬼たちを分断しながら襲っていく。

気を付けるべきはレウウィス、バイヨン、ノウス&ノウマ、ルーチェの4組。

〈鬼を分断させる作戦 [約束のネバーランド 9巻](c)集英社/白井カイウ・出水ぽすか〉

ルーカスとアダムが戦えない子供たちを避難させ、最も危険なレウウィスをエマとオリバーで引き付ける。

狩る立場に慢心する鬼たちの油断を突く作戦であり、最も弱いルーチェを誘い込んで一斉射撃で顔を守る仮面を剥ぎ取る。

〈まずルーチェを仕留める [約束のネバーランド 9巻](c)集英社/白井カイウ・出水ぽすか〉

積年の恨みと共にルーチェの目玉を撃ちぬき、まず撃破に成功するのだった。

切り札の強化銃で対抗する

その他の鬼たちの仮面はルーチェ以上に強固であり、切り札となるのは武器を改良して作った強化銃。

〈切り札の強化銃 [約束のネバーランド 9巻](c)集英社/白井カイウ・出水ぽすか〉

8年かけて特殊弾5発と専用銃3丁を作り上げたが、バイヨンに1発、ノウス&ノウマに1発ずつ、レウウィスに2発と外す余裕は無い。

ルーチェの次にノウス&ノウマを狙う子供たち。

ノウス&ノウマも知性と運動能力共に高く、並の罠では動きを止めることすらできないが、周到な罠で誘い込み、至近距離から特殊弾でノウスとノウマ共に仮面を破壊することに成功。

獲物を目の前にして夢中になるノウマの目を別の子が狙撃し、ノウマをも仕留めた。

〈ノウマも仕留めた [約束のネバーランド 9巻](c)集英社/白井カイウ・出水ぽすか〉

しかしノウマを殺されたノウスが涙を流しながら激昂。

一方、レウウィスを足止めしたいエマもあえてその姿を晒し、レウウィスと対峙するのだった。

〈レウウィスと対峙するエマ [約束のネバーランド 9巻](c)集英社/白井カイウ・出水ぽすか〉

【9巻のまとめ】

秘密の扉の先にあったのは金色の池(ゴールディ・ポンド)。

ここでミネルヴァが子供たちに残したあらゆる情報を手に入れ、人間の世界へ渡るという最終目標にぐんと近づく。

しかし鬼たちもGFの脱獄者、最上級の獲物(エマ)が紛れていると気づき、心を躍らせながらすぐに狩りを再開。

ルーカスの指揮のもと、エマ達は強化した銃を切り札に鬼を分断しながら逆襲を始めた。

見事にルーチェとノウマを仕留めたが、ノウスが激昂。

一方、難敵レウウィスの前にエマが姿を晒し、対峙するのであった。

次巻へ続きます。

この漫画をもう一度読みたい方はこちら

集英社/白井カイウ・出水ぽすか
その他スマホでも読める漫画がいっぱい!<スポンサーリンク>

『約束のネバーランド』全20巻のまとめに戻る

もう一度読みたいオススメ漫画まとめ - にほんブログ村


レクタングル大




レクタングル大




-少年漫画


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

刃牙と勇次郎、2人の激突が近づく『範馬刃牙』23巻【ネタバレ注意】

範馬刃牙 23巻 小学館/板垣恵介 Amazon/Kindle楽天 ~前巻までのあらすじ~ 地上最強の生物と謳われる父、勇次郎との決闘へ向けてトレーニングに励む刃牙。 自らアリゾナ州立刑務所に収監され …

刃牙が求めるのは勇次郎との食事?一方の烈はアメリカへ『範馬刃牙』25巻【ネタバレ注意】

範馬刃牙 25巻 小学館/板垣恵介 Amazon/Kindle楽天 ~前巻までのあらすじ~ 地上最強の生物と謳われる父、勇次郎との決闘へ向けてトレーニングに励む刃牙。 自らアリゾナ州立刑務所に収監され …

暴力による代理戦争、拳願仕合『ケンガンアシュラ』1巻【ネタバレ注意】

ケンガンアシュラ 1巻 小学館/だろめおん・サンドロビッチ ヤバ子 Amazon/Kindle楽天 企業×暴力「究極」の格闘漫画、始動ッ! 企業が争いを解決するために代表者同士を戦わせる「拳願仕 …

最凶死刑囚5人が時を同じくして脱獄『バキ』1巻【ネタバレ注意】

バキ 1巻 最凶死刑囚5人が時を同じくして脱獄 あらすじを読むAmazon/Kindle楽天 格闘漫画界の巨塔であるバキシリーズの第二作。最凶死刑囚編の始まりです。 さっそく、1巻のあらすじを振り返っ …

泥門vs王城の決着と新たな仲間『アイシールド21』3巻【ネタバレ注意】

アイシールド21 (3) (ジャンプ・コミックス) posted with ヨメレバ 稲垣 理一郎,村田 雄介 集英社 2003-06-04 Amazon Kindle 楽天ブックス   ~前巻までの …

おすすめの漫画を探す
  • 検索文字

  • 分類

  • ジャンル

  • 巻数

まだデータがありません。

error: Content is protected !!