青年漫画

和也の揺さぶりで疑心暗鬼が加速していく『賭博堕天録カイジ 和也編』7巻【ネタバレ注意】

 

~前巻までのあらすじ~

帝愛の兵藤会長の息子・和也と、負ければ命を落とすリスクのある大勝負に臨むこととなったカイジ。

まず会員制のレストランに連れていかれ、そこで行われる残酷なゲームショーを見せられることとなる。

人間の本質を暴くために和也が考案した友情確認ゲーム「救出」に挑むこととなったのは、債務者の光山・チャン・マリオの3人。

くじで階段状に設置された座席に座り、ベルトを締めたらゲーム開始。

抽選で誰かのヘルメットのランプが光り、その救出者が制限時間内にベルトを解除して前方にある救出ボタンを押せばクリアというもの。

ただし、ヘルメットには大音量の音楽が流れているため互いに話はできず、また制限時間1分をオーバーするとヘルメットが圧縮して残り2人の頭蓋骨が粉砕、命を落とすリスクもある。

クリアを重ねるたびに賞金は倍増するが、制限時間のうち最初の30秒以内に解放ボタンを押したら失格・賞金没収という条件つき。

コミュニケーションが取りづらいなか、自分が救出者なのかを推理し、決められた時間内に冷静に行動できるかを試されるゲームだった。

手探り状態で始まるなか冷静なチャンの機転で挙手によるカウントダウンという即席のサインが意思を繋ぎ、3人はこのゲームの攻略に希望を見出す。

一丸となってクリアを目指す3人だが、成功でも失敗でもなく失格した場合は「唯一の生存者はその時点での褒賞金の倍額を得る」というルールが明かされ、11回目のゲームで救出者である光山のベルトが外れないアクシデントでパニックに突き落とされる。

「光山が仲間を見捨てようとしたのでは?」という疑念と誤解が生まれ、3人の間に亀裂が入りながら臨んだ12回戦、救出者は最前列のマリオ。

しかし裏切りと死の恐怖を味わったばかりのマリオはふと制限時間をカウントするのを忘れるなど2度立て続けにパニックを起こし、ギリギリの状況が続く。

唯一冷静な行動で助けるチャンだが、「自分が2人を助けて次のゲームに進むのは賢明なのか」という葛藤を抱えていた。

人を裏切らせるのがこのゲームの核心と自分に言い聞かせ、ゲームへの反抗を込めて光山とチャンを信じようとするチャン。

救出者に選ばれながらボタンの前で迷うチャンが下した決断は…。

 

7巻のあらすじを振り返ってみましょう。以下ネタバレ注意です。

2人を救ったチャン

チャンはこのゲームへの反抗の意図を込めて、2人を裏切らずに解放ボタンを押した。

自らがまず助けることで、信頼と救出というプラスの連鎖を生むのが狙い。

残すゲームはあと3回、しかし2人はチャンの狙いとは裏腹に恐怖に押し潰されそうな表情。

それもそのはず、チャンが迷う間ずっと死の恐怖と隣り合わせだったのである。

結果的に救ったとはいえ、チャンに迷いがあったことは確か。

疑心暗鬼に陥った状態で、残りのゲームに臨むこととなるのだった。

カイジが3人に冷静さを取り戻させる

3人のピンチにいてもたってもいられなくなったカイジが飛び出し、3人に必死にメッセージを伝える。

言葉は遮られていても、残りたった3回でクリアというメッセージが伝わり、3人は冷静さを取り戻した。

水を差された和也はここで再び揺さぶりをかけに動く。

カイジにこれ以上邪魔されぬように拘束し、ヘルメットの音楽の音量を下げ、3人に語り始めるのだった。

和也が再び3人を疑心暗鬼に突き落とす

残り3回でクリア、そして救出者が残る2人を裏切って褒賞金を独り占めした場合の得られる金額をその場で伝え直す和也。

そして、救出者は二度連続しないという設定も明らかにする。

頭のキレるチャンは薄々勘づいていたが、光山とマリオにとっては重大な情報。

つまり自分が救出者になったその次のゲームでは救出者にならず、自動的に命を預ける立場になるのである。

救出者にとっては次に裏切られて殺されるリスクを負ってでも仲間を助けるのか、今裏切って褒賞金を独り占めするのか、悪魔の二択を迫られることとなる仕掛け。

唯一発言の機会を許されたチャンは、2人を信じて全員でクリアすることを訴えかけるが、和也はあるシナリオでそれを上塗り。

チャンは今2人を説得して信じさせ、まだ最後に訪れるであろう救出者の番で裏切ることに賭けている、仮に救出者の番が回ってこなくても全員クリアなら御の字のはず…。

まるでチャンにとってノーリスクて都合のいいように描かれたシナリオをでっち上げられるが、光山とマリオは真に受けてしまう。

そして考えを落ち着ける暇を与えず、14回目のゲームが始まる。

抽選の結果、人質が確定しているチャンは一番下、そして最上段のマリオが救出者に選ばれた。

果たして3人の運命は…。

【7巻のまとめ】

2人を信じて救ったチャンだが、それでもチャンに迷いが生じたのは事実。

居ても立っても居られなくなったカイジは自ら乱入して3人に冷静になるように呼びかけるが、和也がまた悪魔の囁きで揺さぶってくる。

再び疑心暗鬼にかられた3人は残る3回のゲームを無事クリアすることができるのか―。

次巻へ続きます。

この漫画をもう一度読みたい方はこちら

その他スマホでも読める漫画がいっぱい!<スポンサーリンク>

『賭博堕天録カイジ 和也編』全10巻のまとめに戻る

オススメの電子書籍サイトランキング

No.1【ebookjapan】電子書籍、コミックの品ぞろえ最大級!

もう、漫画を電子書籍で読むならここ一択といっても過言ではありません

創業は2000年の老舗で、大企業のYahoo!と共同運営しておりYahoo!のIDと連携すると特典も。

頻繁にセールも開催しているので、必見です。

No.2【U-NEXT】映画・ドラマも付いてくるエンタメ業界の帝王

動画配信が主要サービスとして推されており、邦画、洋画、アニメにアダルトなど、どのジャンルを取っても質量ともに高水準なうえに漫画や雑誌の取り扱いも豊富です。

漫画だけに絞っても毎月1,200ポイントが付与されるので、実質負担は月に\780!?

No.3【Kindle】Amazonに無いものなど無いってほんと?

スマホだけでなく専用端末もあり、認知度や利用率は他ストアの追随を許さないほど。

漫画だけではなく、書籍・雑誌、実用書、エッセイ本、洋書などもバランスよく取りそろえた王道の読み放題サービス「Kindle unlimited」も要チェック!

-青年漫画

error: Content is protected !!

© 2021 もう一度読みたいオススメ漫画まとめ