青年漫画

味方のミスと不運が重なり、大勝負で痛すぎる2連敗…『賭博堕天録カイジ』4巻【ネタバレ注意】

投稿日:

 

~前巻までのあらすじ~

前作で「人喰い沼」攻略の協力者となった坂崎の家で居候していたカイジは、その自堕落的な生活によって勘当され家を追い出されることに。

ちょうど時を同じくして地下の強制労働場で苦楽を共にした三好と前田と再会を果たし、カイジは一攫千金を狙うことに。

裏カジノの社長がいつも行うギャンブルのイカサマを逆手に取り、3人で社長をハメるという必勝の作戦。

社長が考案した変則麻雀「17歩」は互いに手牌を揃えたうえで交互に捨て牌を切っていき、相手にロンされたら負けという対等な勝負、始めから基本レート100万円である。

そして社長が使うイカサマは絶妙な角度に配置した部下の前田がカイジの手を盗み見て社長にサインを送るという単純なもの。

今回は前田が味方であり、さらに三好が逆に社長の手を見てサインを送ってきてくれる逆イカサマの作戦で臨むカイジだが、初戦から三好が買い出しにいかされるアクシデントに見舞われ、ノーヒントで立ち向かうもあえなく社長にロンされてしまう。

いきなり軍資金の大半を失ってしまうがなんとか持ち直し、三好とのサインで順調に勝利を重ねるカイジ。

途中で金持ちと思われる和也という謎の若者が現れ、観戦するなかカイジは社長をうまく誘導して1000万円という高額レートでの勝負にありつける。

三好と前田、2人と協力すれば勝利は確実―。

カイジは2人を信じて大勝負に臨むのだった。

 

4巻のあらすじを振り返ってみましょう。以下ネタバレ注意です。

待てば勝てるはずが、ズルズルと後半戦へ

カイジと社長、それぞれの手牌が揃い、ゲーム開始。

三好からのサインでマンズが危ないことを察知したカイジは、序盤まで順調に進めていく。

カイジの手はピンズ待ちと見せかけてのロウソウ、チーソウ、パーソウ待ちであり、前田がうまく偽のサインを流してくれれば勝つ可能性は十分にある。

〈作戦通りに待つカイジ [賭博堕天録カイジ 4巻](c)フクモトプロ/福本伸行〉

後半には社長がソーズを切り出し、このまま待てばカイジに振り込んでくるはず―。

そう期待を寄せて待つカイジだったが、気が付けば既に13巡。

勝負を決めたいカイジだったが、残り4巡で流局という状況になってしまうのだった。

〈気が付けば終盤 [賭博堕天録カイジ 4巻](c)フクモトプロ/福本伸行〉

三好のミスで痛恨の敗北

それでも待てば必ず社長が振り込んでくるはずー。

〈社長がまさかのロン [賭博堕天録カイジ 4巻](c)フクモトプロ/福本伸行〉

そう信じてただ我慢するカイジ、しかし三好のサインを信じて切った牌で社長のロンが成立してしまう。

三好が社長の手牌を見誤る、痛恨のミス。

〈三好のミスのせい [賭博堕天録カイジ 4巻](c)フクモトプロ/福本伸行〉

何が起きたかわからないカイジは三好のミスに怒り心頭、心の中で罵詈雑言を浴びせる。

カイジの軍資金はわずか100万円にまで減ってしまったが、社長はまだまだ1000万円レートでの勝負を続ける気でいる。

金がなく困るカイジは、言葉に詰まりながら「金を持たせた仲間に連絡をとる」と誤魔化しつつその場を切り抜ける方法を考えるのだった。

〈金が無いのをどう誤魔化すか… [賭博堕天録カイジ 4巻](c)フクモトプロ/福本伸行〉

和也が金を貸してくれることに

いるはずのない仲間と「連絡が取れない」とお言い訳をして基本レートの100万での勝負を提案するカイジだが、その嘘を早くも疑われてしまう。

そんなとき、観戦していた和也が「カイジは金を持っている」と口をはさみ、「なんなら俺が貸そう」とその場でアタッシュケースから1000万円を取り出した。

〈和也が金を貸してくれることに [賭博堕天録カイジ 4巻](c)フクモトプロ/福本伸行〉

カイジのギャンブルが見たいという興味だけで気前よく金を出す和也。

思いがけないラッキーを得て、カイジは再び勝負を受ける。

さっきは三好のせいでミスが出たが、今度は勝てるはず―。

〈次は負けるわけがない… [賭博堕天録カイジ 4巻](c)フクモトプロ/福本伸行〉

そう確信を深めて勝負に臨むのだった。

気を取り直して再戦

先ほどと同様に前田が手牌を見間違えても言い訳の付く形を揃えたカイジ。

〈前田のサインが社長へ [賭博堕天録カイジ 4巻](c)フクモトプロ/福本伸行〉

一方の社長も悩みながら形を揃え、勝負開始。

三好のサインによれば社長の待ちはイーソウ・スーソウ。

捨て牌候補にイーソウとスーソウ合わせて5枚も持っていたカイジは、サインで危険を回避できたことに安堵する。

〈三好に救われるが… [賭博堕天録カイジ 4巻](c)フクモトプロ/福本伸行〉

しかしこのとき、まだカイジは深刻な危機が近づいていることには気づいていないのであった。

不運も重なり痛すぎる2連敗

次々にギリギリのところを切ってくる社長を見て、勝利が目前と確信するカイジ。

しかしあれよあれよと気付けば13巡目を迎え、今度はカイジが自分の置かれている状況に気付く。

〈追い詰められていたのはカイジ [賭博堕天録カイジ 4巻](c)フクモトプロ/福本伸行〉

残り捨て牌の枚数を考えると、ラストにはどうしても社長の待ちであるイーソウかスーソウを自分が切らなければならないのである。

相手が待っていると知りつつ切らざるを得ない絶望感。

それまでに社長が自分のロン牌を切ることを祈るカイジだが、社長はことごとくかわし、あえなくラストを迎える。

落胆しながらカイジがやむなく切ったイーソウで社長がロンとなり、カイジにとっては痛すぎる2連敗となるのだった。

〈痛すぎる2連敗 [賭博堕天録カイジ 4巻](c)フクモトプロ/福本伸行〉

【4巻のまとめ】

いよいよ本番だが、三好のミスのせいで痛恨の敗北を喫したカイジ。

観戦していた和也が運よく足りない金を貸してくれることとなり、再び社長と1000万円レートの勝負に挑む。

しかし今度も社長はのらりくらりとカイジのロン牌を避け続け、社長のロン牌を多く捨て牌候補に抱えていたカイジが已む無くロンを捧げることに。

大勝負でまさかの2連敗を喫してしまうのだった。

次巻へ続きます。

この漫画をもう一度読みたい方はこちら

その他スマホでも読める漫画がいっぱい!<スポンサーリンク>

『賭博堕天録カイジ』全13巻のまとめに戻る

もう一度読みたいオススメ漫画まとめ - にほんブログ村


レクタングル大




レクタングル大




-青年漫画


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ライバルとなる復讐屋「朝食会」登場、そして男児4人殺害事件発生…『善悪の屑』4巻【ネタバレ注意】

善悪の屑 4巻 少年画報社/渡邊ダイスケ *Amazonでは取り扱いがありません 楽天 ~前巻までのあらすじ~ 様々な事件の遺族が、罪を償わずに生き延びる犯人たちへの恨みを晴らすために復讐を依頼する「 …

古武術・灘神影流を継承する高校生『高校鉄拳伝タフ』1巻【ネタバレ注意】

高校鉄拳伝タフ 1巻 集英社/猿渡哲也 Amazon/Kindle楽天 最強の実戦的古武術として名高い灘神影流(なだしんかげりゅう)の継承者の家庭に生まれた高校生、宮沢熹一が高校スポーツ界のスター選手 …

生き残った村人達で始まるバトルロイヤル『王様ゲーム 起源』5巻【ネタバレ注意】

王様ゲーム 起源 5巻 双葉社/金沢伸明・山田J太 Amazon/Kindle楽天 ~前巻までのあらすじ~ 1977年の夜鳴村。 本多一成と本多奈津子は従姉同士でありながら相思相愛の関係だが、2人の仲 …

住民もろとも焼き尽くす『インセクツR』3巻【ネタバレ注意】

インセクツR (3) (バーズコミックス) posted with ヨメレバ 杉山 敏 幻冬舎コミックス 2012-10-24 Amazon Kindle 楽天ブックス 楽天kobo   ~前巻までの …

リクのプロデビュー戦、トラウマが敗北を拒否する『リクドウ』2巻【ネタバレ注意】

リクドウ 2巻 集英社/松原利光 Amazon/Kindle楽天 ~前巻までのあらすじ~ 父に虐待され、母は薬物中毒で入院。 ヤクザを殺してしまい幼くして入所した児童保護施設でも面倒を見てくれた先生が …

おすすめの漫画を探す
  • 検索文字

  • 分類

  • ジャンル

  • 巻数

まだデータがありません。

error: Content is protected !!