青年漫画

勝負は最終局面へ『かもめ☆チャンス』14巻【ネタバレ注意】

投稿日:2018年4月17日 更新日:

~前巻までのあらすじ~

薄幸サラリーマン更科二郎が、ひょんなことからロードレースを始めることになりました。

妻が失踪し、娘のふくのも手がかかる存在ですが、自転車に乗っているときだけは何もかも忘れられます。

日本人だけでツール・ド・フランスを目指すヨーコのチームに誘われ、監督にMAX比嘉、選手は桜島をキャプテンとし、更科、小菅、勇二郎、弾吉によるチーム「BLUE SEAGULL」が発足。スポンサーは半田グループです。

しかしチームとしての実績がないほか、比嘉監督も黒い過去を抱えており、さらにあと1人選手が足りないなど、ツール・ド・フランスへの道は険しいものとなっています。

そんななか梶プロにアシストとしての伸びしろと才能を買われた更科。

BLUE SEAGULLの初陣となるレースで梶プロのチームに負ければ更科は梶プロのチームに引き込まれてしまいます。

レースの展開は経験の浅さからBSには不利な展開に。

レースは終盤にさしかかり、梶プロと勇二郎の二人を赤木兄弟(GUNMA)とYAMATODA、さらに体力を消耗した更科のほか、桜島や小菅ら全部合わせて15人が追う展開に。

果たして勝者は。

14巻のあらすじを振り返ってみましょう。以下ネタバレ注意です。

 

勝負の分かれ目「心臓破りの坂」

残り1周。

勇二郎は梶プロの後ろにずっと張り付いていましたが、梶プロの揺さぶりによって体力を徐々に消耗。

さらに勇二郎を振り切れないと判断した梶プロは審判者の目を盗んで勇二郎の鼻を負傷させ、二人してあえて後続の集団に追いつかれることを選択。

〈勇二郎が鼻を負傷 [かもめ☆チャンス14巻](c)小学館/玉井雪雄〉

梶プロは体力を温存にかかりますが、勇二郎は戦意を喪失してしまいます。

一方の後続集団では最後のゴールスプリントに向けて少しでもいい位置を取るべく、激しいポジション争いが繰り広げられます。

そして梶プロと勇二郎は集団に追いつかれました

最後のゴールスプリントに参加するには、手前にある「心臓破りの坂」の大きなカーブの時点で上位10人に入っていることが絶対条件です。

勇二郎の意地と思わぬトラブル

そしてカーブの入り口。

勇二郎が梶プロに体当たりしてバランスを崩し、その隙を突いて他の選手らがアタックをしかけていきます。

〈勇二郎が梶プロに執念の体当たり [かもめ☆チャンス14巻](c)小学館/玉井雪雄〉

上位10人にはGUNMAの赤木兄弟ともう1人、YAMATODA4人、MACH1人、BS桜島、GGK1人という構成です。

しかし、思わぬ逆境に笑う梶プロはそれでもカーブを誰も真似できない強引な走りで斬り込み、先頭に追い付きます

〈梶プロにしかできない全開の走り [かもめ☆チャンス14巻](c)小学館/玉井雪雄〉

梶プロはそのまま1人飛出し、後を追おうとした吉沢(YAMATODA)と赤城一葉(GUNMA)が集団の先頭で接触。

バランスを崩した赤城一葉が落車し、桜島を含め複数の選手が巻き込まれました

〈赤木一葉が落車し複数の選手が巻き込まれる [かもめ☆チャンス14巻](c)小学館/玉井雪雄〉

落車を免れた吉沢と前島(YAMATODA)、赤城一美(GUNMA)が梶プロを追い、その後ろから勇二郎(BS)、小菅(BS)、菅原(GGK)の3名が猛追します。

その後ろには桜島(BS)、池ノ内(MACH)、柳(YAMATODA)の3名。

それに続いてカーブで梶プロに引き離されたFEHの真島、古谷、青木の3人も梶プロに追いつくべくトレインを組んで死に物狂いのの追走を見せます。

〈FEHの3人が死に物狂いのトレインを組む [かもめ☆チャンス14巻](c)小学館/玉井雪雄〉

FEHのトレインはそのまま桜島ら3人を抜き去っていきます。

再びチームを救う更科

前島ら6人の集団がついに梶プロを捉え、勝負は最終局面へ。

勇二郎は体力を使い果たし、手前で脱落します。

〈勇二郎が脱落 [かもめ☆チャンス14巻](c)小学館/玉井雪雄〉

その後ろからFEHのトレインが追いつき、さらにトレインの後ろに張り付いて体力を回復させながら上がってきた更科が再び仕掛けます

〈FEHのトレインを利用して上がってきた更科 [かもめ☆チャンス14巻](c)小学館/玉井雪雄〉

更科をアシストとして、エース小菅がゴールするというBSの勝ち目が見えてきました。

更科は梶プロに追いつき、最後のゴールスプリント。

勝負バカの更科でしたが、梶プロとの勝負に熱くなることなく冷静に自分の役割を果たし、発射台として小菅をアシストします。

〈更科のアシストで小菅が発射 [かもめ☆チャンス14巻](c)小学館/玉井雪雄〉

残り100m。ずっと体力を温存してきたエース小菅が発進しました。

【14巻のまとめ】

勇二郎の意地や落車トラブル、勝負はゴールスプリントへ。

後ろから復活して追いついてきた更科のアシストにより、BSのエースにして切り札の小菅が最後の勝負に挑みます。

果たして勝者は。

次巻へ続きます。

この漫画をもう一度読みたい方はこちら

<<無料立ち読みはこちらから>>

 
その他スマホでも読める漫画がいっぱい!<スポンサーリンク>

 

『かもめ☆チャンス』全20巻のまとめに戻る

もう一度読みたいオススメ漫画まとめ - にほんブログ村


レクタングル大




レクタングル大




-青年漫画


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

鬼龍vsファントム・ジョー、真の怪物対決『TOUGH』29巻【ネタバレ注意】

TOUGH-タフ- 29巻 集英社/猿渡哲也 Amazon/Kindle楽天   ~前巻までのあらすじ~ 鬼龍との決闘を経て廃人となってしまった父・静虎が2年間のリハビリを経て奇跡的な回復を …

暗躍するリュウオウの正体『奴隷区 僕と23人の奴隷』3巻【ネタバレ注意】

奴隷区 僕と23人の奴隷 3巻 双葉社/オオイシヒロト・岡田伸一 Amazon/Kindle楽天 ~前巻までのあらすじ~ 口につけて勝負をすると、勝者が敗者を絶対服従の奴隷にすることができる悪魔の装置 …

脅迫に屈してしまうミサキ『ザ・ファブル』5巻【ネタバレ注意】

ザ・ファブル 5巻 講談社/南勝久 Amazon/Kindle楽天   ~前巻までのあらすじ~ 裏稼業専門の組織、通称「ファブル」がしばらく休業を決め、プロの殺し屋であるアキラとヨウコは一般 …

最強の殺し屋が休業、一般人生活始めます『ザ・ファブル』1巻【ネタバレ注意】

ザ・ファブル 1巻 講談社/南勝久 Amazon/Kindle楽天 現代の東京。その伝説的な強さのため、裏社会の人間から「寓話」という意味を持つ「ファブル」と呼ばれる1人の殺し屋がいた。 その男は幼い …

家庭と仕事の両立『医龍』17巻【ネタバレ注意】

医龍 17巻 家庭と仕事の両立 あらすじを読むAmazon/Kindle楽天 ~前巻までのあらすじ~ 女性として教授に上り詰める野望をもつ加藤が天才外科医の朝田とオペ看のプロであるミキをスカウトし、バ …

おすすめの漫画を探す
  • 検索文字

  • 分類

  • ジャンル

  • 巻数

まだデータがありません。

error: Content is protected !!