少年漫画

刃牙 vs 猪狩 プロレスでやり返す!『グラップラー刃牙』33巻【ネタバレ注意】

投稿日:2019年6月16日 更新日:

刃牙 vs 猪狩 プロレスでやり返す!
~前巻までのあらすじ~

空手の大会に颯爽と現れ、あっさりと優勝した範馬刃牙。

その正体は東京ドームの地下に存在する禁じ手なしの裏闘技場のチャンピオンだった。

地下の闘技場では現役横綱やプロレスラーをはじめ、様々な闘技者が禁じ手なしの異種格闘技戦を繰り広げる。

幼少の頃から刃牙は「地上最強の生物」と謳われる父、範馬勇次郎に勝つことを目標にし、大富豪である母、朱沢江珠の管理を離れて家出。

山籠もりの修行で脳内麻薬の制御と死に際の集中力を体得し、過酷な修行の末、夜叉猿や日本一強いヤクザ、花山薫との死闘にも打ち勝つ。

さらに刃牙は勇次郎に匹敵すると称されるガイアをも倒し、ついに勇次郎との決戦を迎えた。

母、江珠の愛を勝ち取るために刃牙は奮起するが、結果は惨敗。

最愛の母も刃牙を守るために戦いに割って入り、勇次郎の腕に抱かれながら息を引き取った。

勇次郎と刃牙の決闘は幕を引き、刃牙は母の仇を討つために武者修行へ出る。

そしてたどり着いた先が後楽園の地下闘技場。

刃牙はご老公に直談判して正ファイターの座を勝ち取り、その後瞬く間にチャンピオンにまで上り詰めることとなるのだった。

その後楽園に再び強者が集い、地上最強を決める最大トーナメントの開催が決定する。

愚地独歩の義息子にして天才空手家の克己や勇次郎のお墨付きである天内悠も参戦。

刃牙、アントニオ猪狩、烈海王、愚地克己、柴千春が既に三回戦進出を決める。

しかし千春のダメージは深刻で、新たなリザーバーのアレクサンダー・ガーレンが出場の機会を待っている。

続く試合ではジャック・ハンマーが三崎健吾に圧勝。

その試合の凄惨さを見かねた梢江が刃牙を試合会場の外へ連れ出す。

その間も大会は続き、愚地独歩が天内悠と対峙。

天内悠に苦戦する独歩だったが、最後は天内の甘さを見かねて乱入した勇次郎によって天内はKOされた。

試合を壊したお詫びと言わんばかりに勇次郎からボーナスマッチとして敗退した闘技者たちとの立ち会いが実現。

暴れまわった勇次郎は麻酔銃で鎮圧され、大会は無事に続行。

渋川剛気が鎬昂昇を翻弄し、三回戦へ。

また柴千春と天内悠の続行不能によりガーレンと独歩がそれぞれ駒を進めた。

三回戦の第一試合では刃牙とアントニオ猪狩が対戦。

試合前から猪狩が心理戦を仕掛け、ヒール役に徹して刃牙を追い詰めていくのだった。

 

33巻のあらすじを振り返ってみましょう。以下ネタバレ注意です。

三回戦第一試合 刃牙 vs アントニオ猪狩 続き

観客を煽り、刃牙に追い打ちをかけていく猪狩。

さらに序盤で見せていたものとは比べ物にならない本気の攻撃を見せていく。

観客を完全に味方につけ、猪狩のプロレス技が刃牙に決まる。

〈猪狩の猛攻 [グラップラー刃牙 33巻](c)秋田書店/板垣恵介〉

刃牙が反撃に出るも、相手の攻撃はすべて受け切る事をモットーとするプロレスラーのタフネスには通じない。

猪狩が刃牙を抑え込み、身体を麻痺させるツボを突いてからのニードロップが刃牙を襲う。

ブレーンバスターも決まり、刃牙の意識が遠のいていく。

と、ここで刃牙が本気になり、反射神経を凌駕するスピードで猪狩の顎を打ち抜く

〈猪狩の顎を打ち抜く [グラップラー刃牙 33巻](c)秋田書店/板垣恵介〉

一気に反撃に出る刃牙だが、猪狩の用意していた秘策はまだあった。

観客席にいる部下に合図をすると、刃牙の母そっくりの女性が姿を現す

〈死んだはずの江珠の姿が…? [グラップラー刃牙 33巻](c)秋田書店/板垣恵介〉

死んだはずの母の姿を前に気を取られる刃牙。

すかさず猪狩が強烈なドロップキックでペースを握る。

当然、この女は猪狩が用意したそっくりさん。

猪狩が一瞬のスキをついて猛攻を仕掛け、卍固めでフィニッシュに入る。

対する刃牙は別人とはいえ母に会えた喜びで涙ながらに猪狩に感謝しながら、スルスルと固め技から抜ける

〈涙ながらに感謝する刃牙 [グラップラー刃牙 33巻](c)秋田書店/板垣恵介〉

プロレスラーを遥かに凌駕する柔軟性がなせる脱出。

気合を入れなおした刃牙はプロレス技で猪狩に勝負を持ち掛けた。

客席は異様な盛り上がりを見せ、刃牙が声援を背に次々と新しいプロレス技をキメていく。

〈プロレスでの反撃 [グラップラー刃牙 33巻](c)秋田書店/板垣恵介〉

観客を楽しませながら相手を追い込んでいく。

いつのまにか猪狩が仕込んだ女も刃牙を応援し始め、刃牙がすべてを掻っ攫った。

猪狩が最後に初心に立ち返りヘッドロックをかけるも、刃牙はジャンピングバックドロップで返し、猪狩をKOした。

〈猪狩へトドメの一撃 [グラップラー刃牙 33巻](c)秋田書店/板垣恵介〉

試合後、猪狩は刃牙を素直にたたえ、刃牙も猪狩への感謝を改めて口にするのだった。

三回戦第二試合は烈と克己の激突へ

三回戦第二試合は烈海王vs愚地克己。

長い中国拳法の歴史で最も高みに達した男と、5歳の頃からサーカスで天才的な体術を披露し独歩の元で空手を完成させた男のぶつかり合い。

克己が完成させた空手は通用するか。

【33巻のまとめ】

猪狩の仕掛けた罠によってピンチを迎える刃牙だったが、鮮やかに逆転勝利を飾る。

そして次の試合では烈と克己の天才対決。

克己の空手は烈に通用するか。

次巻へ続きます。

この漫画をもう一度読みたい方はこちら

刃牙 vs 猪狩 プロレスでやり返す!
その他スマホでも読める漫画がいっぱい!<スポンサーリンク>

『グラップラー刃牙』全42巻+外伝のまとめに戻る

もう一度読みたいオススメ漫画まとめ - にほんブログ村


レクタングル大




レクタングル大




-少年漫画


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

巨大ロボットを操り敵から地球を守るゲーム『ぼくらの』1巻【ネタバレ注意】

ぼくらの 1巻 小学館/鬼頭莫宏 Amazon/Kindle楽天 夏休みに自然学校に参加した少年少女15人は、海岸沿いの洞窟で出会った謎の男に誘われるがまま無敵の巨大ロボットのパイロットに。 「地球を …

古代から蘇ったピクルに惹かれ地下格闘士たちが集結『範馬刃牙』11巻【ネタバレ注意】

範馬刃牙 11巻 小学館/板垣恵介 Amazon/Kindle楽天 ~前巻までのあらすじ~ 地上最強の生物と謳われる父、勇次郎との決闘へ向けてトレーニングに励む刃牙。 全盛期のアイアン・マイケルとのシ …

渋川も敗れ、勇次郎が動き出す『刃牙道』9巻【ネタバレ注意】

刃牙道 9巻 小学館/板垣恵介 Amazon/Kindle楽天 ~前巻までのあらすじ~ 勇次郎との決闘を終え、欠伸の止まらない日々を過ごす地下格闘士たち。 しかしスカイツリーの地下研究施設で武蔵のクロ …

克己のマッハ突きが極地に至る『範馬刃牙』15巻【ネタバレ注意】

範馬刃牙 15巻 小学館/板垣恵介 Amazon/Kindle楽天 ~前巻までのあらすじ~ 地上最強の生物と謳われる父、勇次郎との決闘へ向けてトレーニングに励む刃牙。 全盛期のアイアン・マイケルとのシ …

ゲームは終盤、最終決戦へ『神さまの言うとおり弐』16巻【ネタバレ注意】

神さまの言うとおり弐 16巻 講談社/金城宗幸・藤村緋二 Amazon/Kindle楽天 ~前巻までのあらすじ~ 平凡な毎日が突然終わりを告げた。 明石靖人は親友の青山との喧嘩が原因で学校をサボるが、 …

おすすめの漫画を探す
  • 検索文字

  • 分類

  • ジャンル

  • 巻数

まだデータがありません。

error: Content is protected !!