少年漫画

刃牙が3代目のアンチェインを証明、オリバとの激突へ『範馬刃牙』8巻【ネタバレ注意】

小学館/板垣恵介
~前巻までのあらすじ~

地上最強の生物と謳われる父、勇次郎との決闘へ向けてトレーニングに励む刃牙。

全盛期のアイアン・マイケルとのシャドーファイトをウォームアップにし、次の相手に挑む。

さらに人間大サイズのカマキリをイメージしたうえでのシャドーファイト。

普通の格闘技が通用しない相手にも真っ向から立ち向かい、象形拳にヒントを得て勝利した。

次にオリバとの決闘を望んで自らアリゾナ州立刑務所に収監された刃牙。

しかしオリバとの対戦はすぐには実現せず、その前にオリバと同等の自由を許される実力者、ミスター2の存在と強さを目の当たりにする。

「2代目のミスターアンチェイン」として「ミスター2」の異名をとるゲバルの実力は勇次郎とオリバと並び衛星偵察の対象になるほどである。

そのゲバルは見事なコンビネーションでアイアン・マイケルをも圧倒した3人組「マウス」を一蹴。

オリバに続いて折り紙付きの強さを見せるゲバルにも刃牙が決闘を申し込もうとするが、オリバとゲバルの間に割って入ることができない。

そしてついにオリバとゲバルが激突。

2人のアンチェインの決闘はバンダナを使った中世伝統的な勝負スタイルに始まり、正面からのぶつかり合いに。

共にダウンを奪い合う激しい戦いとなるが、最後はオリバに軍配があがった。

 

8巻のあらすじを振り返ってみましょう。以下ネタバレ注意です。

故郷に帰るゲバル

決闘ののち、ゲバルはオリバとマリア宛に自国の紙幣をプレゼントして脱獄。

正面突破せずこっそりと掘ったトンネルを使ったのは看守たちへの配慮である。

オリバに挑んでみたいという純粋な興味から始まったアメリカへの旅は終わり、ゲバルは自国で仲間たちと共にもとの楽しい暮らしに戻った

〈国に帰ったゲバル [範馬刃牙 8巻](c)秋田書店/板垣恵介〉

刃牙がアンチェインに挑む

ゲバルのいなくなった監獄で刃牙が行動を起こす。

〈行動を起こす刃牙 [範馬刃牙 8巻](c)秋田書店/板垣恵介〉

囚人たちの歓声を後押しにして看守たちの包囲を正面から堂々と突破し、自らも「アンチェイン」の資格を有することを証明して見せた

目的を達成した刃牙が大人しく監獄に戻ろうとしたとき、自らのアイデンティティを侵され怒るオリバが立ちはだかる。

刃牙にお灸をすえようとするオリバを刃牙は逆に挑発

〈刃牙がオリバを一喝 [範馬刃牙 8巻](c)秋田書店/板垣恵介〉

その場は事なきを得るが、オリバは内心はらわたが煮えくり返っている。

乱された心を落ち着けるため、オリバは愛するマリアに甘えるのだった。

刃牙とオリバ、激突へ

騒動を起こした罰として再び独房に入れられた刃牙。

その前にオリバが現れ、自分との境遇の差を見せつけながら刃牙に小便をかけて侮蔑する。

しかし刃牙は動じることなく、逆にオリバを挑発。果てには「ごく近い将来アンタは俺に平伏する」と笑い飛ばした。

〈オリバを挑発し続ける刃牙 [範馬刃牙 8巻](c)秋田書店/板垣恵介〉

こうしてオリバと刃牙は激突に向かっていくのだった。

【8巻のまとめ】

刃牙も行動を起こし、自らもアンチェインの資格を持つことを立証する。

さらにアイデンティティを脅かされ怒り心頭のオリバに対し挑発を重ねていく。

オリバと刃牙は確実に激突へ向かっていた。

次巻へ続きます。

この漫画をもう一度読みたい方はこちら

小学館/板垣恵介
その他スマホでも読める漫画がいっぱい!<スポンサーリンク>

全巻まとめに戻る

参考地上最強の親子喧嘩に決着!『範馬刃牙』全37巻+外伝【ネタバレ注意】

続きを見る

オススメの電子書籍サイトランキング

No.1【ebookjapan】電子書籍、コミックの品ぞろえ最大級!

もう、漫画を電子書籍で読むならここ一択といっても過言ではありません

創業は2000年の老舗で、大企業のYahoo!と共同運営しておりYahoo!のIDと連携すると特典も。

頻繁にセールも開催しているので、必見です。

No.2【U-NEXT】映画・ドラマも付いてくるエンタメ業界の帝王

動画配信が主要サービスとして推されており、邦画、洋画、アニメにアダルトなど、どのジャンルを取っても質量ともに高水準なうえに漫画や雑誌の取り扱いも豊富です。

漫画だけに絞っても毎月1,200ポイントが付与されるので、実質負担は月に\780!?

No.3【Kindle】Amazonに無いものなど無いってほんと?

スマホだけでなく専用端末もあり、認知度や利用率は他ストアの追随を許さないほど。

漫画だけではなく、書籍・雑誌、実用書、エッセイ本、洋書などもバランスよく取りそろえた王道の読み放題サービス「Kindle unlimited」も要チェック!

-少年漫画

error: Content is protected !!

© 2021 もう一度読みたいオススメ漫画まとめ