少年漫画

傍若無人な亜久津が乱入、青学はレギュラー紅白戦でリョーマが不二と激突!『テニスの王子様』10巻【ネタバレ注意】

 

~前巻までのあらすじ~

テニスの名門校・青春学園中等部にアメリカジュニア大会4連覇を成し遂げた天才少年・越前リョーマが入部。

並みの高校生すらも圧倒する実力を見せつけ、レギュラーの座を賭けた部内ランキング戦に特例での出場が認められる。

最初に立ちはだかるのは2年生レギュラーで海堂。

部内ランキング戦で「マムシ」の異名をとる2年レギュラーの海堂とデータ分析が得意な3年レギュラーの乾から見事に勝利を挙げたリョーマは、レギュラーの座を獲得。

8人のレギュラーが確定し、地区予選が開幕。

ひょんなことから2年レギュラーの桃城とダブルスを組むことになったリョーマは、急造コンビながら個人プレーを武器に快勝を収め、青学はその後も順調に勝ち進んでいく。

そして地区予選決勝では無名のダークホース・不動峰中と対戦、ダブルス2では不二・河村ペアが河村のケガのため途中棄権するも、ダブルス1では大石・菊丸ペアが勝利。

シングルス3でも海堂が執念の逆転勝利で優勝に王手をかけ、シングルス2に出場したリョーマが怪我のアクシデントを乗り越えて勝利した。

青学は手塚を温存した状態で地区予選優勝を果たし、いよいよ都大会が開幕。

ベスト8が出揃い、青学は準々決勝で曲者のマネージャー・観月率いる聖ルドルフを下して準決勝進出を決めた。

他方、別の準々決勝ではダークホース・不動峰が第1シードの氷帝を破る金星を挙げる。

油断して足をすくわれた氷帝は5位決定戦に回ることとなり、その場で負けたレギュラーの選手を降格させるのであった。

 

10巻のあらすじを振り返ってみましょう。

不良に絡まれる桜乃をリョーマが助ける

オフの日、南次郎から知り合いの孫のコーチを任されたリョーマ。

コーチの相手は桜乃ともう1人の同級生の女子だった。

桜乃はボールが誤って別のコートに入ってしまった際、強豪・銀華中の部員はわざとボールを撒き散らすなど陰湿な嫌がらせを受けてしまう。

そこに助けに入ったリョーマは銀華中の部員20人と順番に試合し、リョーマが1人に勝つたびに10球持って帰っていいという賭けをすることに。

銀華中は今年の都大会ベスト4に入っていたが、20人全員がリョーマに惨敗し、大量のテニスボールを失うことになった。

傍若無人な亜久津

ちょうどその頃、銀華中のテニス部の部室には亜久津がちょっかいを出しに来ていた。

誰にも指図を受けず傍若無人な振る舞いをする亜久津は、自分より先に獲物である銀華中をボコボコにしたリョーマに目を付ける。

そして青学に乗り込んで騒ぎを起こすと、助けに入ったリョーマに対してラケットで石を打ち付ける暴挙に。

亜久津のいる山吹中とは都大会の決勝で当たる可能性があり、リョーマは亜久津を明確な敵として意識することとなる。

暴力事件として中体連に訴えるのではなく自らリベンジを画策するリョーマだが、話を聞いていた河村は先に事態の収拾に動くのであった。

亜久津は河村と旧知の仲だった

単独で動き出した河村がレストランで女性(優紀)と会っているところを目撃したリョーマ・桃城・菊丸・乾。

面白半分で話を盗み聞きしていると、そこに亜久津も姿を現した。

河村は亜久津と幼馴染であり、優紀にこれ以上迷惑をかけるなと忠告するが、亜久津は誰の指図も受けず聞く耳を持たない。

話を聞いていた血気盛んな桃城とリョーマは、亜久津への敵対心を燃やすのであった。

紅白戦、リョーマが不二に挑む

都大会の後半戦(準決勝・決勝・5位決定戦)の前日、いつもよりハードなトレーニングの後にレギュラーの紅白戦が行われる。

最初に指名されたのは不二とリョーマ。

手塚に次ぐ実力を持つ天才・不二を相手に気合十分のリョーマが果敢に攻め、試合は接戦に。

リョーマのドライブBを不二が何とか返し、高く上がったリョーマがスマッシュで決めようとする。

しかしここで不二はトリプルカウンターの1つ「羆落とし」でスマッシュを無効化し、ボールはリョーマのコート後方に落ちた。

リョーマは嬉々としてその技を攻略すべくスマッシュを狙い続けるが、ツイストスピンを加えても無効化されてしまう。

不二もリョーマの挑戦を受けて立ち、あえてロブを上げてスマッシュを誘う余裕を見せるなか、リョーマは何度も繰り返すうちに突破法を編み出した。

それはスマッシュをネットにかすらせて無理やり軌道を変えることで、羆落としのコントロールを狂わせるというもの。

リョーマがスマッシュの軌道すらも精密にコントロールする芸当を披露し、盛り返していく。

他方、第2試合では桃城と手塚が対戦することになるのであった。

【10巻のまとめ】

河村と旧知の仲だが傍若無人で暴力的な振る舞いをする亜久津が乱入し、リョーマたちは亜久津擁する山吹中を警戒することとなる。

都大会の後半戦の前に青学内ではレギュラーによる紅白戦が行われ、リョーマはNo.2にして天才と呼ばれる不二と対戦。

不二の胸を借りながら果敢に攻めるリョーマ、果たしてどこまで通用するのかー。

次巻へ続きます。

この漫画をもう一度読みたい方はこちら

\作品数100万冊以上!初回ログインで70%OFF×6回クーポンゲット!paypayも使える!お得に漫画を読むならこちら/

【電子書籍/コミックの品揃え世界最大級】ebookjapan(イーブックジャパン)

全巻まとめに戻る

参考言わずと知れたイケメン中学生たちによる超次元テニスのオンパレード『テニスの王子様』全42巻【ネタバレ注意】

続きを見る

オススメの電子書籍サイトランキング

No.1【ebookjapan】電子書籍、コミックの品揃え最大級!クーポンもポイントも超お得!

もう、漫画を電子書籍で読むならここ一択といっても過言ではありません

創業は2000年の老舗で、大企業のYahoo!と共同運営しておりYahoo!のIDと連携すると特典も。

paypayが使えてポイントが貯まるうえ、初回ログインで70%OFF×6回クーポンがもらえる太っ腹ぶり!

頻繁にセールも開催しているので、必見です。

No.2【U-NEXT】映画・ドラマも付いてくるエンタメ業界の帝王

動画配信が主要サービスとして推されており、邦画、洋画、アニメにアダルトなど、どのジャンルを取っても質量ともに高水準なうえに漫画や雑誌の取り扱いも豊富です。

漫画だけに絞っても毎月1,200ポイントが付与されるので、実質負担は月に\780!?

漫画だけではなく映画やアニメも併せてお得にチェックしたい方にオススメです。

No.3【Kindle】Amazonに無いものなど無いってほんと?

スマホだけでなく専用端末もあり、認知度や利用率は他ストアの追随を許さないほど。

漫画だけではなく、書籍・雑誌、実用書、エッセイ本、洋書などもバランスよく取りそろえた王道の読み放題サービス「Kindle unlimited」も要チェック!

Prime会員なら「Amazon Prime Video」で映画やアニメも見られますので、ぜひこの機会にPrime会員になることをオススメします!

-少年漫画

error: Content is protected !!

© 2024 もう一度読みたいオススメ漫画まとめ