青年漫画

人間たちの反抗が始まるが、新たな邪鬼が立ちはだかる『彼岸島』20巻【ネタバレ注意】

 

~前巻までのあらすじ~

宮本青果店の店長の息子である宮本明は、謎の女青山冷との出会いで数年前に婚約者と共に行方不明になった兄が冷の故郷である彼岸島で生きていることを知る。

その島は吸血鬼たちに侵された島であり、冷も母と妹を吸血鬼たちに人質にとられていた。

明の兄と冷を助けるため、明は幼馴染のケン・ユキ・西山・加藤・ポンたちや知人たちを集めて彼岸島へ乗り込み篤と再会を果たすが、吸血鬼と化した村人たちの奇襲や血が不足したことで狂暴化した邪鬼、そしてその邪鬼をもサイコジャックで手懐けるボス・雅が立ちはだかる。

2年前に雅を解放したことで全ての悪夢が始まった経緯をもつ篤が死闘の末に雅の首を切り落とすことに成功するも、強い生命力を持つ雅によって脱出は阻まれてしまう。

逃げ遅れていたポンも雅の手によって邪鬼のなりそこないである醜悪な亡者となって命を落とし、明はそのまま篤の師匠でもある島のレジスタンスのリーダーに弟子入りし、8か月が経った。

強くなった明だったが、狭い谷での闘いで雅の圧倒的な生命力を前に敗れ、明を助けるために仕掛けた手負いの篤が吸血鬼ウイルスに感染してしまい、そのまま雅と共に雪崩に飲まれ消えてしまう。

篤の身を挺した時間稼ぎで何とか危機を脱した明たちは、冷とともに彼岸島と吸血鬼一族の歴史を紐解き、雅の不死を無力化するためには旧国軍の五十嵐中佐が実験で開発していた「501ワクチン」がカギとなる可能性があることを突き止める。

明たちは501ワクチンを探して研究所跡へ乗り込み、吸血鬼化していた五十嵐中佐と出会った。

生き延びていた篤とも再会を果たすが、篤は吸血鬼と化しており、ワクチンを巡って明たちと命懸けで争うことに。

明と篤の殺し合いを止めようとした冷も篤の手によって命を落としてしまい、明は兄をその手で殺して501ワクチンを手に入れた。

さらに篤の遺した資料から、当時は五十嵐が先住の吸血鬼一族の男・龍ノ介と協力してワクチンを雅に投与して封印することに成功したことが判明する。

そしてその龍ノ介こそ、師匠本人のことだった。

吸血鬼である正体を隠しながら村長となり、雅の封印が破られた後もレジスタンスのリーダーとして人間の生き残りをまとめあげた師匠。

いま再び人間たちが決起し、ワクチンを使うための連続注射器の入手を目指して反攻に出るのだった。

 

20巻のあらすじを振り返ってみましょう。以下ネタバレ注意です。

吸血鬼たちへの反攻が始まる

いよいよ吸血鬼たちとの全面戦争のときがきた。

明たち人間は吸血鬼の集落を1つずつ奇襲で潰しながら雅の戦力を削いでいく作戦をとる。

手始めに最初の集落を師匠率いる突撃部隊が奇襲し、逃げまどう吸血鬼たちを明たち2つの別働隊が待ち伏せして狩ることに。

「この戦いが終わればみな本島に帰れる…」

そんな希望を胸に、戦いの火蓋が切って落とされるのだった。

新たな蜘蛛型の邪鬼・足なが婆さん

師匠たちの奇襲によりパニックを起こした吸血鬼たちが明たちの待ち構える道へと雪崩れ込んでくる。

明たちは1人も逃さず倒すことに成功するが、この集落に配置されていた邪鬼が迫っていた。

巨大な蜘蛛のような姿をした邪鬼が忍び寄り、ケン、加藤、ユキを拉致して集落へと戻っていく。

逃げ込んだ先は病院。

ケンたちを助けるため、明は新たな邪鬼に挑むこととなるのだった。

ユキを救出せよ

生き延びていた田中ナオトという村人によると、足なが婆さんと名付けられたその邪鬼は生け捕りにした人間を糸でぐるぐる巻きにして保存し、その後生きたまま捕食するという。

病院のなかで足なが婆さんとケンたちを探し回る明は、その巣を発見。

そこには人質になったユキの姿もあった。

強い粘着性の糸に触ればたちまち身動きが取れなくなる状況で、糸が張り巡らされた巣のうえでの戦いとなる。

そこに西山も追い付き、まず障害物で足場を確保し、ユキの救出を優先することとなるのだった。

自らを囮にする明

なんとかユキを救出し、追ってくる足なが婆さんを西山が爆弾で牽制。

辛くも危機を脱したが、まだケンと加藤がどこかに捕まっているはず。

しかしその餌場がどこかわからず、このままでは時間だけが過ぎていってしまう。

そこで明が閃いたのは、わざと明が捕まって餌場まで案内させる作戦。

余りに危険な作戦だが、明は身を挺して作戦決行を決める。

服を脱いで滑るように油を塗り、さらにカッターの刃を口のなかに仕込んで足なが婆さんの巣へと飛び込むのだった。

【20巻のまとめ】

雅の戦力を削ぐために、1つずつ吸血鬼の集落を奇襲して潰すゲリラ作戦を取る明たち。

最初の集落への奇襲は成功するが、配置されていた蜘蛛型の邪鬼・足なが婆さんによってユキ・ケン・加藤が生け捕りにされてしまう。

ユキの救出に成功した明は、ケンと加藤が捕らわれている場所を特定するため、あえて足なが婆さんに捕まる危険な作戦に出るのだった。

次巻へ続きます。

この漫画をもう一度読みたい方はこちら

その他スマホでも読める漫画がいっぱい!<スポンサーリンク>

全巻まとめに戻る

参考ホラーサバイバルスタイリッシュ丸太アクションシリアスギャグ漫画はここから始まった『彼岸島』全33巻【ネタバレ注意】

続きを見る

オススメの電子書籍サイトランキング

No.1【ebookjapan】電子書籍、コミックの品ぞろえ最大級!

もう、漫画を電子書籍で読むならここ一択といっても過言ではありません

創業は2000年の老舗で、大企業のYahoo!と共同運営しておりYahoo!のIDと連携すると特典も。

頻繁にセールも開催しているので、必見です。

No.2【U-NEXT】映画・ドラマも付いてくるエンタメ業界の帝王

動画配信が主要サービスとして推されており、邦画、洋画、アニメにアダルトなど、どのジャンルを取っても質量ともに高水準なうえに漫画や雑誌の取り扱いも豊富です。

漫画だけに絞っても毎月1,200ポイントが付与されるので、実質負担は月に\780!?

No.3【Kindle】Amazonに無いものなど無いってほんと?

スマホだけでなく専用端末もあり、認知度や利用率は他ストアの追随を許さないほど。

漫画だけではなく、書籍・雑誌、実用書、エッセイ本、洋書などもバランスよく取りそろえた王道の読み放題サービス「Kindle unlimited」も要チェック!

-青年漫画

error: Content is protected !!

© 2021 もう一度読みたいオススメ漫画まとめ