少女漫画

一瞬も気が抜けない最終試合、大接戦の末に名人戦・クイーン戦とも運命戦へ…『ちはやふる』49巻【ネタバレ注意】

~前巻までのあらすじ~

小学6年生の千早は福井からの転校生・新との出会いをきっかけに新の特技である競技かるたに夢中になる。

千早の幼馴染である太一も加わり、仲良し3人組でかるたをするうちに千早はずば抜けた才能の片鱗を見せるようになるが、小学校の卒業が近づくと太一は進学、また新たも祖父が倒れたため東京を離れることが決まってしまう。

小学生最後の大会の団体戦では惜しくも敗退してしまい、悔しさと別れの切なさを噛みしめつつ再会を誓って卒業。

時は流れ、千早は太一と同じ高校に進学を果たすが、福井にいる新はA級昇格をかけた大会に出場した結果、その留守の間に祖父が亡くなってしまったという後悔からかるたから距離を置いてしまっていた。

新が競技かるた界に戻ってくることを信じる千早と太一は高校で日本一のかるた部を創ることを目標に、古典オタクで呉服屋の娘・奏、かるた経験者の西田、勉強が得意な勉を率いれて5人で瑞沢高校かるた部を創立。

千早は憧れの地である全国大会の個人戦で同年代で現クイーンの若宮詩暢と激突し、他を寄せ付けない圧倒的な正確さとテクニックを前に歯が立たなかったが、最後まで食らいついたことで詩暢も千早を生意気なライバルとして認識するように。

新学期を迎えると、かるた部には太一を彼氏にするという野望に燃える筋金入りの恋愛体質女子・花野菫と、根拠の無い自信でチームの和を乱す男子生徒・筑波秋博という問題児2人が入部、新メンバーを加えて悲願の全国大会優勝を果たした。

続く個人戦では太一がB級優勝して悲願のA級昇格、A級では新が詩暢を下して優勝し、C級では勉、D級では筑波が優勝を果たす。

新も太一も千早への好意を自覚するようになり、新が先に千早に告白するが、千早は唐突な告白に戸惑い、返事もできないまま。

一方、太一も千早に告白するが千早はその想いに答えることができず、失意のなか太一は学業への専念を理由にかるた部を退部し、動揺し集中力を欠いたままの千早も休部することに。

生意気だが不安定な強さを見せる翠らクセのある新入部員が入るなか、千早と太一を欠いたかるた部では奏らが必死に支える。

千早が復帰し、ギリギリの2位で全国大会出場の切符を掴んだ瑞沢かるた部は、団体戦準決勝で準決勝で富士崎に敗れ、新擁する藤岡東との試合では意地の全勝で3位を勝ち取った。

そして個人戦ではA級では太一がベスト4、新が詩暢を下して優勝、B級では勉が準優勝となるが、C級では奏が、D級では菫がそれぞれ優勝し、大会後に勉が奏に告白して交際することとなった。

それを見ていた千早も新へ告白の返事をするが、答えはYESでもNOでもなく、今はただ「もっとかるたが強くなりたい。世界一になりたい」という野心であり、新は千早と共にかるたで高みに昇って距離が近づくのを待つことに。

太一は周防や須藤らの所属する東大かるた部で周防を相手に、かるたと勉強の両立を宣言した千早は須藤を相手に腕を磨き、2人は名人位・クイーン位の東日本の代表者の座をつかみ取った。

東西決定戦、クイーン位では千早が、名人位では新が太一との試合を制して挑戦者に決定。

詩暢との合意でクイーン戦も名人戦と同じ5番勝負となり、元クイーンの猪熊と永世クイーンの渡会のもとで特訓に励み、詩暢のスタイルを研究する。

初めての名人戦・クイーン戦、千早が詩暢の前に連敗し崖っぷちとなるが、第3戦は気持ちを切り替えて勝利を挙げる一方、名人戦では新が祖父のような戦い方で連勝し名人位奪取まであと1歩に迫る。

崖っぷちの状態から千早と周防が2連勝し、ともに逆王手。

それぞれが周囲の支えを受け、いよいよ最後の試合が始まる。

クイーン戦では千早が詩暢に食い下がり、名人戦でも自分の戦い方を見つけ立ち直った新が周防を相手に攻め、激戦が繰り広げられるのだった。

 

49巻のあらすじを振り返ってみましょう。以下ネタバレ注意です。

勝ちに行く姿勢を見せる周防

視野が狭いなか、周防は得意のミスを誘う戦法や札の配置を這いつくばるように見るなど、なりふり構わず勝ちに行く姿勢を見せる。

その根底にあったのは、かるたを続けていたいという想いだった。

同じように、周防にかるたを続けていてほしいと願っていた須藤は、全盲でかるたを教える北沢という人物のもとを訪ね、目が見えなくてもかるたができる可能性を知る。

札の配置は暗記し、身体で距離感を正確につかんでいれば全盲でもかるたはできる。

ましてや、徐々に視力が失われているとしても、周防ほどの名人なら札のシルエットが見えているうちに慣れていくことで適応も困難ではないはず。

真っ向勝負で攻める新との試合は接戦となるのだった。

クイーン戦は真っ向勝負の大激戦へ

クイーン戦では空札が続き、一瞬も気が抜けない緊迫した展開となる。

ようやく出た札は際どいタイミングとなるが、千早が自分の取りだと確信を持って主張し、詩暢が引き下がった。

ここから千早が怒涛の連取で逆転し、初めてリードを奪う。

詩暢は再び足を攣ってしまうが、千早に教わった対処法のおかげで大事には至らず。

普段はいけずな詩暢だが、千早に対しては感謝、そしてライバル、心許せる友人としての想いが自分のなかにあったことに気付き、詩暢は礼を言いながらずっと千早から借りていた襷を返した。

仕切り直し、正々堂々と戦う2人。

次の札は本当に同じタイミングで取った結果、札が折れてしまうハプニングも。

セイムであれば自陣の取りとして千早の取りとなるが、2人の試合もいよいよクライマックスが近づくのであった。

試合は終盤、両試合とも運命戦へ

試合は終盤、どんなに小さな音もノイズになるほど静寂と緊張感が会場を包む。

周防と詩暢が鋭い反応で再び試合をひっくり返し、挑戦者を追い詰めていく。

名人戦では須藤が払われた札を率先して取りに行くなど少しでも周防の力になろうとするが、崩れるどころか真っ直ぐな強さを見せる新に圧されてか、周防がお手付きや空振りをする場面も。

また千早も鋭い反応で食い下がり、2つの激戦に観戦していた太一も触発されていく。

試合は最終盤、周防と詩暢が先に王手をかけるが、脅威の粘りを見せた新と千早が追い上げた。

そして名人戦・クイーン戦とも、両試合初めて運命戦にもつれ込むのであった。

【49巻のまとめ】

一瞬も気が抜けない緊迫した展開が続き、どんなに小さな音もノイズになるほど静寂と緊張感が会場を包む。

全てを出し切るような勝負は大接戦となり、名人戦・クイーン戦とも、両試合初めて運命戦にもつれ込むのであった。

次巻へ続きます。

この漫画をもう一度読みたい方はこちら

\作品数100万冊以上!初回ログインで70%OFF×6回クーポンゲット!paypayも使える!お得に漫画を読むならこちら/

【電子書籍/コミックの品揃え世界最大級】ebookjapan(イーブックジャパン)

全巻まとめに戻る

参考競技かるたに青春を懸ける!まぶしいほどに一途な思いが交差する友情や恋愛が感動を誘う『ちはやふる』全50巻【ネタバレ注意】

続きを見る

オススメの電子書籍サイトランキング

No.1【ebookjapan】電子書籍、コミックの品揃え最大級!クーポンもポイントも超お得!

もう、漫画を電子書籍で読むならここ一択といっても過言ではありません

創業は2000年の老舗で、大企業のYahoo!と共同運営しておりYahoo!のIDと連携すると特典も。

paypayが使えてポイントが貯まるうえ、初回ログインで70%OFF×6回クーポンがもらえる太っ腹ぶり!

頻繁にセールも開催しているので、必見です。

No.2【U-NEXT】映画・ドラマも付いてくるエンタメ業界の帝王

動画配信が主要サービスとして推されており、邦画、洋画、アニメにアダルトなど、どのジャンルを取っても質量ともに高水準なうえに漫画や雑誌の取り扱いも豊富です。

漫画だけに絞っても毎月1,200ポイントが付与されるので、実質負担は月に\780!?

漫画だけではなく映画やアニメも併せてお得にチェックしたい方にオススメです。

No.3【Kindle】Amazonに無いものなど無いってほんと?

スマホだけでなく専用端末もあり、認知度や利用率は他ストアの追随を許さないほど。

漫画だけではなく、書籍・雑誌、実用書、エッセイ本、洋書などもバランスよく取りそろえた王道の読み放題サービス「Kindle unlimited」も要チェック!

Prime会員なら「Amazon Prime Video」で映画やアニメも見られますので、ぜひこの機会にPrime会員になることをオススメします!

-少女漫画

error: Content is protected !!

© 2024 もう一度読みたいオススメ漫画まとめ