青年漫画

ワールドプロレスが灘神影流に宣戦布告、放たれる刺客たち『高校鉄拳伝タフ』4巻【ネタバレ注意】

投稿日:

 

~前巻までのあらすじ~

兵庫県に住むキー坊は古武術・灘神影流の継承者で地元の不良や暴走族も敵わない高校生。

ある日キー坊は灘神陽流の継承者・黒田光秀という青年と出会い、真剣勝負を経て2人は互いを認めあう仲となる。

その次に決闘をすることとなったのは高校柔道チャンピオンの加納。

キー坊は大きなダメージを負いながらも黒田や父・静虎との特訓を経て奥義・菩薩拳を習得し、何とか勝利を挙げた。

また別の日、今度は静虎と一緒に居る時にワールドプロレスのプロレスラーに絡まれ、静虎は已む無く喧嘩を買ったうえで逃走を図る。

しかしプロレスラーの船田は静虎の実力に目をつけ、追い回されるハメに。

そこにワールドプロレスの総帥・アイアン木場も姿を現した。

過去に異種格闘技戦で静虎と死闘を繰り広げ、左目を失った因縁のある木場は、それ以来灘神影流を目の敵にして船田をけしかけるのだった。

 

4巻のあらすじを振り返ってみましょう。以下ネタバレ注意です。

プロレスラーの恐ろしさを知るキー坊

木場が船田を焚きつけ、キー坊と船田が対峙する。

キー坊が金的蹴りからの投げ技で船田を頭からコンクリートの地面に叩きつけるが、プロレスラーとして相当の打たれ強さと回復力を図る船田にはほとんどダメージは無い。

〈船田のタフネス [高校鉄拳伝タフ 4巻](c)集英社/猿渡哲也〉

何度でも立ち上がり襲ってくる船田に対し、キー坊は的確にダメージを与えていく。

プロレスラーは戦意喪失するまで止まらない―。

船田が死んでもおかしくないと思われ始めたとき、静虎が闘いに割って入り船田を気絶させる。

〈静虎が止めに入る [高校鉄拳伝タフ 4巻](c)集英社/猿渡哲也〉

木場は「負けたらクソ以下」と吐き捨て、倒れた船田の頭を踏みつける。

すかさず挑みかかるキー坊の奥歯を万力のように締めながら、木場は灘心影流に正式に宣戦布告。

〈木場が宣戦布告 [高校鉄拳伝タフ 4巻](c)集英社/猿渡哲也〉

その様子は近くに張っていたルポライターによってスクープ記事となるのだった。

キー坊vs壊し屋・オニ平

高校生に負けたプロレスラーと揶揄されたことに腹を立て、先輩レスラーをボコボコにした船田だが、ワールドプロレスの壊し屋である鬼川平蔵(通称オニ平)から制裁を受けてしまう。

関節技で人体を壊すことに長け、言うことを聞かないプロレスラーへのお仕置き役として怖れられるオニ平は、キー坊を誘い出して決闘を申し入れた。

〈壊し屋・オニ平 [高校鉄拳伝タフ 4巻](c)集英社/猿渡哲也〉

即答で決闘に乗ったキー坊だが、すぐさまオニ平の強さを思い知ることとなる。

素早い動きから鮮やかに関節を極められ、凌ぐのが精いっぱいのキー坊。

オニ平の関節技とキー坊の灘心影流の寝技の力比べとなり、一進一退の攻防の末にキー坊の奥義・巨蛸固めでオニ平が失神。

〈巨蛸固めでオニ平を破る [高校鉄拳伝タフ 4巻](c)集英社/猿渡哲也〉

キー坊が勝利を挙げるが、オニ平が最初から本気であればキー坊のダメージがこんなものではすまなかったのは明らか。

オニ平はキー坊の気持ちの良い戦いぶりに共感し、この決闘を機に裏稼業の壊し屋からの引退を考えているのだった。

〈引退を決意していたオニ平 [高校鉄拳伝タフ 4巻](c)集英社/猿渡哲也〉

超格闘家・左門が灘神影流を狙う

引退を決意したオニ平に制裁を与えるかのように、その弟子の超格闘家・左門清正がオニ平を粛清した。

ただ強者との勝負を求める左門は、オニ平の技と強靭な肉体、闘争本能を併せ持ち、木場にすら喧嘩を売るほどの実力者。

〈オニ平を粛清し木場に喧嘩を売る左門 [高校鉄拳伝タフ 4巻](c)集英社/猿渡哲也〉

左門に決闘を申し込まれた木場は膝の怪我を装ってほぼ互角の攻防を演出しながら、自分の左目が義眼であることを明かし、左門の興味を灘心影流に誘導する。

キー坊がオニ平の敵討ちに燃える一方、左門も木場の思惑通り、木場の怪我が治るまでの相手として灘心影流を狙うこととなる。

〈木場が左門を誘導 [高校鉄拳伝タフ 4巻](c)集英社/猿渡哲也〉

左門は裏の格闘試合で現役のキックボクシングチャンピオンを再起不能にした伝説を持つ凶獣。

なかでも相手の両腕を極めた状態からバックドロップで相手を頭から地面に叩きつける必殺技・地獄落としは脅威。

左門との勝負に向けてトレーニングに気合が入るキー坊だが、一方の左門は一足早く静虎を狙い、待ち伏せするのだった。

〈左門が静虎を待ち伏せ [高校鉄拳伝タフ 4巻](c)集英社/猿渡哲也〉

【4巻のまとめ】

木場が船田を焚き付け、キー坊との対決に。

船田が死ぬまで止まらないタフネスと闘争心を見せつけ、キー坊が上回るも木場は灘神影流に正式に宣戦布告した。

ワールドプロレスからの刺客として壊し屋・オニ平がキー坊と決闘を果たす。

数多の寝技と関節技をマスターしたオニ平だが、キー坊の清々しい戦いぶりに共感して裏稼業からの引退を決意し、決闘はキー坊の勝利に終わる。

しかしそのオニ平の技と強靭な肉体・闘争本能を持つ超格闘家・左門清正が木場に焚き付けられ灘神影流を狙うことに。

左門はオニ平を粛清し、オニ平の敵討ちにキー坊が燃える一方、強者を求める左門は静虎を待ち伏せするのだった。

次巻へ続きます。

この漫画をもう一度読みたい方はこちら

その他スマホでも読める漫画がいっぱい!<スポンサーリンク>

『高校鉄拳伝タフ』全42巻のまとめに戻る



レクタングル大




レクタングル大




-青年漫画


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

リベンジを果たし、格闘技者達の興味も引く『ホーリーランド』10巻【ネタバレ注意】

ホーリーランド 10巻 白泉社/森恒二 Amazon/Kindle楽天 ~前巻までのあらすじ~ 学校にも家庭にも居場所がない高校生の神代ユウは、あるきっかけでボクシングのワンツーを独学で覚え、いつしか …

国立と軍司、それぞれの治療計画『医龍』19巻【ネタバレ注意】

医龍 19巻 国立と軍司、それぞれの治療計画 あらすじを読むAmazon/Kindle楽天 ~前巻までのあらすじ~ 女性として教授に上り詰める野望をもつ加藤が天才外科医の朝田とオペ看のプロであるミキを …

相手を完膚なきまでに破壊する剛越流柔術と激突へ『高校鉄拳伝タフ』10巻【ネタバレ注意】

高校鉄拳伝タフ 10巻 集英社/猿渡哲也 Amazon/Kindle楽天   ~前巻までのあらすじ~ 兵庫県に住むキー坊は古武術・灘神影流の継承者で地元の不良や暴走族も敵わない高校生。 ある …

止まらない死の連鎖『王様ゲーム 臨場』2巻【ネタバレ注意】

王様ゲーム 臨場 2巻 双葉社/金沢伸明・栗山廉士 Amazon/Kindle楽天 ~前巻までのあらすじ~ 廃校となった広島県の高校で見つかった1冊のノート。 そこには当時行われていた恐怖の「王様ゲー …

キー坊vs柔術界の生ける伝説ゴードン 激闘の準決勝『高校鉄拳伝タフ』33巻【ネタバレ注意】

高校鉄拳伝タフ 33巻 集英社/猿渡哲也 Amazon/Kindle楽天   ~前巻までのあらすじ~ 兵庫県に住むキー坊は古武術・灘神影流の継承者で地元の不良や暴走族も敵わない高校生。 ある …

おすすめの漫画を探す
  • 検索文字

  • 分類

  • ジャンル

  • 巻数

まだデータがありません。

error: Content is protected !!