青年漫画

チビ星人から多恵を守り切った玄野、新たな登場人物達と共に新章へ『GANTZ』10巻【ネタバレ注意】

 

~前巻までのあらすじ~

ある日、高校1年生の玄野計は小学生時代の親友だった加藤勝と共に地下鉄のホームで線路に落ちた酔っ払いを助けようとして電車に轢かれ命を落としてしまった。

目を覚ました次の瞬間、2人がいたのはとあるマンションの一室。そこには同じように死んだはずの人々が集められていた。

部屋の中央には「ガンツ」と呼ばれる謎の大きな黒い球。

同じ部屋にいた中学生の西や美少女の岸本らとともに、玄野たちは理由もわからないまま星人を「やっつける」ように指示され、別の場所へと強制的に転送されていく。

破壊的な威力を持つ近未来の武器を手にわけもわからぬままゲームが始まり、2度目のゲームでは経験豊富な西が命を落とすまさかの事態となってしまう。

「あと10点で自由になれたのに…」というのが西の遺言だった。

その後もゲームは繰り返され、仏像星人達を相手にした回では岸本と加藤も命を落とし、玄野だけが生き残ってしまった。

元の学校生活では黒い球の部屋について探りを入れてくる謎の転校生・和泉 紫音が玄野に近づくなか、再びゲームが始まる。

玄野はたった1人でターゲットとなったチビ星人に挑むも、追い詰められて敗走。

恐怖に震えながら逃げ回ってゲームの制限時間を生き延びるも、これまで稼いできた点を全て失ってしまう。

現実世界ではクラスメイトとの罰ゲームで地味な女子・小島多恵に告白して付き合うこととなるが、そんな学校生活も玄野を追ってきたチビ星人に脅かされることとなる。

クラスメイト達を惨殺しながら追ってくるチビ星人から多恵を庇う玄野。

そして駆け付けた機動隊がチビ星人に激しい銃撃を浴びせるのだった。

 

10巻のあらすじを振り返ってみましょう。以下ネタバレ注意です。

多恵を守り切った

激しい銃撃を受けながらも暴れるチビ星人。

最後は玄野がGANTZの銃でトドメを刺し、多恵を守り切った。

GANTZのことを知られたことによるペナルティも無く、クラスはしばらく学級閉鎖に。

そして玄野もそのまま多恵と本当に付き合い、男女の仲となる。

さらに西の作っていた「黒い球の部屋」を何度も読み返し、生き残る為の情報を少しでも探る玄野。

その中に「カタストロフィ」という不穏な言葉を見つけるのだった。

超能力に目覚めた少年

人生に絶望して自殺を考える中学生の桜井 弘斗だが、自宅の部屋のドアノブで首を吊ろうとしても死にきることはできなかった。

助けを求めるように書き込んだネットの掲示板で桜井の書き込みを見た坂田という男がその自宅を訪れ、桜井に救いの手を差し伸べる。

坂田は目の前でコーヒーの液体や桜井の身体を宙に浮かせる超能力を披露し、その力を桜井に与えると告げた。

坂田もまた、同じようにいじめで自殺しかけたときに別の男から超能力を与えられた身であり、その力でいじめっ子の心臓を止めて殺したという。

桜井もその力で復讐する覚悟を固め、その力の習得のため修行を開始。

数日のうちにコツを掴み、再び学校に登校した。

ネットの掲示板では「トンコツ」という人物が桜井に寄り添うなか、超能力を使っていじめっ子やいじめに加担する教師の脳や心臓を破壊して復讐を完遂。

数人の怪死にいじめを受けていた桜井が真っ先に疑われるが、証拠は絶対に出ない。

思ったよりも心にモヤモヤが残った桜井は、気持ちを整理するために意を決してトンコツに会って話してみることを決めるのだった。

強い者を求めて来た男

強い奴と戦うことを求めて博多からはるばる上京してきた男・風 大左衛門

街の不良たちを倒し、ボクシングの世界チャンプなどにも喧嘩を仕掛けながら、更なる猛者を求めて高校などにも片っ端から乗り込んでいく。

そして玄野のいる高校にも足を運び、そこで裏番長である玄野も担ぎ出された。

スーツを着た玄野は風との決闘を制し、風に初めてともいえる敗北感を植え付けるのだった。

玄野に訪れた心情の変化

多恵と付き合ううち、玄野の心にも次第に変化が訪れていく。

ずっと1人で孤独を味わってきた玄野にとって、初めてできた一緒に生きる存在。

いつしかガンツのゲームに居場所を求めていた自分はなく、あのゲームから生きて解放されることを目標にしているのだった。

【10巻のまとめ】

チビ星人から多恵を守り切った玄野は、多恵と付き合ううちに心情も変化していく。

GANTZのゲームに居場所を求めていた自分はおらず、今や生きてゲームから解放され多恵と共に生きたいと願うようになっていた。

同じころ、坂田という男に超能力を伝授された元いじめられっ子の桜井、そして強い奴との戦いを求めて上京してきた男・風も登場。

新たな登場人物たちはどんな展開をもたらすのか―。

次巻へ続きます。

この漫画をもう一度読みたい方はこちら

その他スマホでも読める漫画がいっぱい!<スポンサーリンク>

全巻まとめに戻る

参考転送先に待つのは地獄、SFアクション漫画の金字塔『GANTZ』全37巻【ネタバレ注意】

続きを見る

オススメの電子書籍サイトランキング

No.1【ebookjapan】電子書籍、コミックの品ぞろえ最大級!

もう、漫画を電子書籍で読むならここ一択といっても過言ではありません

創業は2000年の老舗で、大企業のYahoo!と共同運営しておりYahoo!のIDと連携すると特典も。

頻繁にセールも開催しているので、必見です。

No.2【U-NEXT】映画・ドラマも付いてくるエンタメ業界の帝王

動画配信が主要サービスとして推されており、邦画、洋画、アニメにアダルトなど、どのジャンルを取っても質量ともに高水準なうえに漫画や雑誌の取り扱いも豊富です。

漫画だけに絞っても毎月1,200ポイントが付与されるので、実質負担は月に\780!?

No.3【Kindle】Amazonに無いものなど無いってほんと?

スマホだけでなく専用端末もあり、認知度や利用率は他ストアの追随を許さないほど。

漫画だけではなく、書籍・雑誌、実用書、エッセイ本、洋書などもバランスよく取りそろえた王道の読み放題サービス「Kindle unlimited」も要チェック!

-青年漫画

error: Content is protected !!

© 2021 もう一度読みたいオススメ漫画まとめ