少年漫画

ダブルスに初挑戦!?桃城とのチグハグ急造コンビで地区予選に挑むリョーマ『テニスの王子様』3巻【ネタバレ注意】

 

~前巻までのあらすじ~

テニスの名門校・青春学園中等部にアメリカジュニア大会4連覇を成し遂げた天才少年・越前リョーマが入部。

並みの高校生すらも圧倒する実力を見せつけ、レギュラーの座を賭けた部内ランキング戦に特例での出場が認められる。

最初に立ちはだかるのは2年生レギュラーで海堂。

部内ランキング戦で「マムシ」の異名をとる2年レギュラーの海堂とデータ分析が得意な3年レギュラーの乾から見事に勝利を挙げたリョーマは、レギュラーの座を獲得。

8人のレギュラーが確定し、いよいよ地区予選へと臨むのであった。

 

3巻のあらすじを振り返ってみましょう。

レギュラーの特別練習メニュー

竜崎監督が直々に練習を見るなか、レギュラー8人には特別メニューが課された。

乾にも協力してもらいながら、パワーアンクルに重りを付けた状態で体力と判断力を鍛えるトレーニング。

それぞれの課題と強化に向けた対策が浮き彫りとなり、負けず嫌いの面々は張り合うようにして練習に励んでいくのだった。

立海大附属のエース・赤也が乱入

立海大附属のエース・切原赤也がバスを寝過ごし、青春学園にふらっと訪れた。

手塚との手合わせを願い出るが、取り付く島もない。

何とか相手をしてもらおうと居座る赤也だが、騒ぎが大きくなると撤収していった。

その際、遅刻してきたリョーマと出会い、赤也はそのポテンシャルに気づくこととなる。

また実は手塚は左腕の怪我が完治していないことも明らかとなるのであった。

ストリートテニスでダブルスに挑戦するリョーマ・桃城

いよいよ地区予選が近づく。

都大会に進めるのは優勝と準優勝の2チームだけであり、シングルス3試合、ダブルス2試合の団体戦で争われる。

シングルス1は手塚、シングルス2は不二、ダブルス1は黄金ペアである大石・菊丸の出場が濃厚であり、残る枠にリョーマ・桃城・海堂・河村の4人が出ることとなりそうだ。

シングルスの枠を狙うリョーマと桃城は直接対決で白黒つけようと、街中のテニスコートへと足を運ぶ。

そこでは1面しかないコートを賭けてダブルスの1ゲームマッチのストリートテニスが行われており、リョーマと桃城は急造ペアとして飛び入り参加することに。

2人とも個々の実力は申し分ないが、ペアとしての連携は皆無であり、玉林中テニス部のダブルスペア(布川・泉)の前に完敗。

リョーマと桃城はリベンジのため、シングルスではなくダブルスでの出場を誓うのであった。

地区予選が開幕、急造コンビでダブルスを捻じ伏せる

地区予選が開幕し、第一シードの青春学園は2回戦で玉林中と対戦することとなる。

怪我を抱える手塚は温存し、リョーマと桃城は希望通りダブルス2で出場、ストリートテニスで負けたペア相手との再戦へ。

たった数日間の練習ながら、2人は真ん中に来たボールをどちらが対処するかについて合図を決めており、前回よりも成長を見せる。

しかし布川・泉はコンビネーションを武器に揺さぶり、巻き返していく。

付け焼刃のコンビネーションでは太刀打ちできずムキになったリョーマと桃城は、コートを左右で分割して個人の力だけで対抗する作戦に出た。

コンビネーションは捨てて穴を消し、真ん中に来たボールだけどちらが打つか合図で対処。

およそダブルスとは言えない戦い方だが、力ずくでねじ伏せてリョーマ・桃城ペアが6-2で勝利した。

だが2人は試合後竜崎監督から大目玉を食らい、二度とダブルスはやらないと胸に誓うのであった。

地区予選決勝はダークホース・不動峰中との対戦へ

青春学園はその後も危なげない試合運びで団体戦5戦全勝。

準決勝では罰としてリョーマが謹慎するが、順当に決勝進出を決めた。

他方、準決勝のもう1試合ではライバルと目されていた柿ノ木中が無名のダークホース・不動峰中に敗れる波乱が起きるのだった。

【3巻のまとめ】

ひょんなことから2年レギュラーの桃城とダブルスを組むことになったリョーマ。

地区予選が開幕し、急造コンビながら個人プレーを武器にダブルスで快勝を収め、青学はその後も順調に勝ち進んでいく。

そして地区予選決勝では無名のダークホース・不動峰中と対戦することになるのであった。

次巻へ続きます。

この漫画をもう一度読みたい方はこちら

\作品数100万冊以上!初回ログインで70%OFF×6回クーポンゲット!paypayも使える!お得に漫画を読むならこちら/

【電子書籍/コミックの品揃え世界最大級】ebookjapan(イーブックジャパン)

全巻まとめに戻る

参考言わずと知れたイケメン中学生たちによる超次元テニスのオンパレード『テニスの王子様』全42巻【ネタバレ注意】

続きを見る

オススメの電子書籍サイトランキング

No.1【ebookjapan】電子書籍、コミックの品揃え最大級!クーポンもポイントも超お得!

もう、漫画を電子書籍で読むならここ一択といっても過言ではありません

創業は2000年の老舗で、大企業のYahoo!と共同運営しておりYahoo!のIDと連携すると特典も。

paypayが使えてポイントが貯まるうえ、初回ログインで70%OFF×6回クーポンがもらえる太っ腹ぶり!

頻繁にセールも開催しているので、必見です。

No.2【U-NEXT】映画・ドラマも付いてくるエンタメ業界の帝王

動画配信が主要サービスとして推されており、邦画、洋画、アニメにアダルトなど、どのジャンルを取っても質量ともに高水準なうえに漫画や雑誌の取り扱いも豊富です。

漫画だけに絞っても毎月1,200ポイントが付与されるので、実質負担は月に\780!?

漫画だけではなく映画やアニメも併せてお得にチェックしたい方にオススメです。

No.3【Kindle】Amazonに無いものなど無いってほんと?

スマホだけでなく専用端末もあり、認知度や利用率は他ストアの追随を許さないほど。

漫画だけではなく、書籍・雑誌、実用書、エッセイ本、洋書などもバランスよく取りそろえた王道の読み放題サービス「Kindle unlimited」も要チェック!

Prime会員なら「Amazon Prime Video」で映画やアニメも見られますので、ぜひこの機会にPrime会員になることをオススメします!

-少年漫画

error: Content is protected !!

© 2024 もう一度読みたいオススメ漫画まとめ