青年漫画

キー坊vs悪魔と化したレムコ、穴ぐらでの激戦『高校鉄拳伝タフ』9巻【ネタバレ注意】

 

~前巻までのあらすじ~

兵庫県に住むキー坊は古武術・灘神影流の継承者で地元の不良や暴走族も敵わない高校生。

ある日キー坊は父・静虎と一緒に居る時にワールドプロレスのプロレスラーに絡まれ、その総帥・アイアン木場も姿を現した。

過去に異種格闘技戦で静虎と死闘を繰り広げ、左目を失った因縁のある木場は、それ以来灘神影流を目の敵にしている。

木場は灘神影流に正式に宣戦布告し、ワールドプロレスからの刺客として壊し屋・オニ平がキー坊と決闘を果たす。

数多の寝技と関節技をマスターしたオニ平だが、キー坊の清々しい戦いぶりに共感して裏稼業からの引退を決意し、決闘はキー坊の勝利に終わった。

オニ平の技と強靭な肉体・闘争本能を持つ超格闘家・左門清正が刺客として灘神影流を狙うが、オニ平との特訓を経て死闘を制したキー坊。

しかし未だに灘神影流を目の敵にする木場は、自身の引退試合への挑戦権を餌に複数の刺客を差し向ける。

そのうちの一人、”人喰い”の異名を持つ高石はキー坊と意気投合するも、元力士のレムコがキー坊の前に立ちはだかった。

レスリングの経験で寝技にも長けるレムコと対峙するキー坊だが、2人の決闘は人目を引いてしまい仕切り直しに。

レムコはその肉体を作り上げた阿久津のもとで更なる強化に向かうこととなり、キー坊との再戦に臨むのだった。

 

9巻のあらすじを振り返ってみましょう。以下ネタバレ注意です。

悪魔の施設デビル・ファクトリー

レムコとの再戦に向けてパワーアップを図るキー坊。

静虎は息子に「一寸法師と鬼の闘い」というヒントを与える。

一方の阿久津は自身の運営する施設「デビル・ファクトリー」にレムコを収容し、洗脳やドーピングも使ってレムコの身も心も悪魔に仕立て上げるのだった。

〈悪魔となるレムコ [高校鉄拳伝タフ 9巻](c)集英社/猿渡哲也〉

キー坊の修行に高石が協力することとなり、大きなタイヤをダルマ落としの要領で蹴りぬく特訓でキー坊のキック力を底上げしていく。

そして新たな灘神影流の奥義も盗み見、いよいよレムコとの決戦へ。

静虎に送り出され、キー坊は高石と共に決戦の場である建設中の工事現場へ向かうのだった。

〈キー坊を送り出す静虎 [高校鉄拳伝タフ 9巻](c)集英社/猿渡哲也〉

キー坊vsレムコ 穴ぐらでの再戦

山奥の工事現場で待っていた阿久津。

リングに見立てた深い四角形の穴が掘られ、逃げ場のない闘技場の中にまるで別人のように肉体を鍛え上げたレムコがいた。

〈レムコとの再戦 [高校鉄拳伝タフ 9巻](c)集英社/猿渡哲也〉

デビル・ファクトリーでパワーもスピードも格段にアップしたレムコが攻め、キー坊も特訓したローキックで反撃するもレムコはびくともしない。

レムコは華麗なフットワークでキー坊を追い詰め、上下2段構えの新必殺技・デーモンスラップでキー坊からダウンを奪う。

〈レムコの必殺技デーモン・スラップ [高校鉄拳伝タフ 9巻](c)集英社/猿渡哲也〉

キー坊は中国の地功拳を真似てあえて地面に寝転がることでレムコの掌底を防ぎ、寝技・関節技勝負に持ち込むが、グラウンド・テクニックもレムコは身につけていた。

灘神影流の看板に賭けて負けられないキー坊は何とかレムコの拘束を脱し、灘神影流・指烈固めでレムコの指の関節を極めて反撃に出る。

〈執拗に攻めるキー坊 [高校鉄拳伝タフ 9巻](c)集英社/猿渡哲也〉

指や手首・肘を極めながらハチのようにローキックで執拗にダメージを与え、レムコの防御意識が脚に向かったところで渾身のハイキックで今度はキー坊がレムコをダウンさせる。

ハワイのスラム出身のレムコは愛する母のために強さを求めて日本に来ており、母のために立ち上がるが、最後はキー坊の新たな奥義・一寸棒死によって耳の穴の奥にある急所を突かれ、倒れた。

〈奥義・一寸棒死 [高校鉄拳伝タフ 9巻](c)集英社/猿渡哲也〉

勝負はキー坊のKO勝ちに終わるのだった。

【9巻のまとめ】

阿久津のもとでドーピングや洗脳を施され、悪魔となったレムコ。

山奥に掘られた深い穴のなかで再度決闘となり、別人のように見違えたレムコがキー坊を追い詰める。

しかし灘神影流の看板に賭けて負けられないキー坊も執拗なローキックで反撃し、最後はがら空きの頭部に渾身のハイキック。

鬼に挑む一寸法師のように戦い抜き、キー坊がKO勝ちを挙げるのだった。

次巻へ続きます。

この漫画をもう一度読みたい方はこちら

その他スマホでも読める漫画がいっぱい!<スポンサーリンク>

『高校鉄拳伝タフ』全42巻のまとめに戻る

オススメの電子書籍サイトランキング

No.1【ebookjapan】電子書籍、コミックの品ぞろえ最大級!

もう、漫画を電子書籍で読むならここ一択といっても過言ではありません

創業は2000年の老舗で、大企業のYahoo!と共同運営しておりYahoo!のIDと連携すると特典も。

頻繁にセールも開催しているので、必見です。

No.2【U-NEXT】映画・ドラマも付いてくるエンタメ業界の帝王

動画配信が主要サービスとして推されており、邦画、洋画、アニメにアダルトなど、どのジャンルを取っても質量ともに高水準なうえに漫画や雑誌の取り扱いも豊富です。

漫画だけに絞っても毎月1,200ポイントが付与されるので、実質負担は月に\780!?

No.3【Kindle】Amazonに無いものなど無いってほんと?

スマホだけでなく専用端末もあり、認知度や利用率は他ストアの追随を許さないほど。

漫画だけではなく、書籍・雑誌、実用書、エッセイ本、洋書などもバランスよく取りそろえた王道の読み放題サービス「Kindle unlimited」も要チェック!

-青年漫画

error: Content is protected !!

© 2021 もう一度読みたいオススメ漫画まとめ