オススメ読み放題サービスBEST3

漫画をお得に読みたい!

読む方法とそれぞれのメリット・デメリットをまとめてみました!

詳しい説明はいらないから、どのサービスが一番いいか知りたい!!

という人のために厳選に厳選を重ねて紹介します。

結論だけ見たい人は目次をご参考に!

電子書籍読み放題サービスのメリット・デメリット

さて、お次は「1冊ずつなど買ってられるか!」という方のためにピッタリな電子書籍読み放題サービスです。普通に電子書籍を買うのとどう違うのか、メリット・デメリットをまとめてみました。

電子書籍読み放題のメリット

①月額制なので読めば読むほどとにかくお得

 

電子書籍読み放題のデメリット

①人気の漫画や話題作は取り扱っていないことが多い

②最新刊は読めない落とし穴も

③更新のペースが遅い

 

料金設定は魅力的ですが、やっぱり話題作や人気作が対象外なのはちょっと…、という方も多いかと思います。

昔の漫画がとにかくたくさん読みたい!という方にはぜひオススメのサービス。

取り扱い作品についても、幸いほとんどの漫画読み放題サービスには無料期間が用意されているので、まずは無料で試せます。

サービスによって読める漫画の種類が違うので、複数のサービスを試してみれば良いでしょう。

そんな読み放題サービスのベスト5をご紹介します!

電子書籍の読み放題サービス ベスト3選

No1.「Amazon Kindle Unlimited」読み放題の絶対王者

やっぱりAmazonは強かった。

漫画だけではなく、書籍・雑誌、実用書、エッセイ本、洋書などもバランスよく取りそろえた王道の読み放題サービスです。

品揃え : 約4万冊の漫画が読み放題!

・月額料金: \980(税込)

・お試し期間: 初回30日間

【お得情報1】プライム会員対象のキャンペーン中!2ヶ月\199で利用できます!!(通常\1,960)

<注意>人気作や話題作になるほど有料になってしまう印象

公式サイトはこちら: Kindle Unlimited 読み放題

 

No2.「U-NEXT」映画・ドラマも付いてくるエンタメ業界の帝王

次にご紹介するのはCMでもイケイケの「U-NEXT」。

動画配信が主要サービスとして推されており、邦画、洋画、アニメにアダルトなど、どのジャンルを取っても質量ともに高水準なうえに漫画や雑誌の取り扱いも豊富です。

他にも新作映画をレンタルすることや、映画館のチケットを買うこともできます。

月額が\1,980(税別)とやや高額ですが、その他エンタメサービスも含めてこの値段は破格

漫画だけに絞っても毎月1,200ポイントが付与されるので、実質負担は月に\780にもできます。

品揃え : 約34万冊以上(完全無料の読み放題は1,500冊?でも理論上は全て読み放題にも!)

・月額料金: \1990(税別)

・お試し期間: 初回31日間

【お得情報1】毎月1,200ポイントがもらえるため、2~3冊は毎月追加料金で買える!(無料トライアルでも600ポイントもらえる)

【お得情報2】1,200ポイントを超えた購入分は翌月に40%がポイント分として還元される!

【お得情報3】アカウント4つまで無料、4人で使えば1人月額\500!

<注意>本ページの情報は2020年2月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

公式サイトはこちら: U-NEXT

 

No3.「ブック放題」ワンコインで全巻読み放題!

お次はソフトバンクが運営する読み放題サービス「ブック放題」。

Kindle UnlimitedやU-NEXTなど「実は無料読み放題なのは一部だけ…」といったことはなく、登録されている漫画が全巻読み放題です。

そして雑誌のほか旅行雑誌「るるぶ」も読み放題なので旅行好きにもオススメ。

料金は驚きの月額\500、ワンコインで全て読み放題です。

品揃え : 約2万冊

・月額料金: \500(税込)

・お試し期間: 初回1か月間

公式サイトはこちら: ブック放題 

おわりに

さて、いかがでしょうか?

ざっとオススメの漫画読み放題サービスを振り返ってみました。

読みたいものは人それぞれ、ご自身に合ったものをご使用いただければ幸いです。

それでは良き漫画ライフを!

オススメの電子書籍サイトランキング

No.1【ebookjapan】電子書籍、コミックの品ぞろえ最大級!

もう、漫画を電子書籍で読むならここ一択といっても過言ではありません

創業は2000年の老舗で、大企業のYahoo!と共同運営しておりYahoo!のIDと連携すると特典も。

頻繁にセールも開催しているので、必見です。

No.2【U-NEXT】映画・ドラマも付いてくるエンタメ業界の帝王

動画配信が主要サービスとして推されており、邦画、洋画、アニメにアダルトなど、どのジャンルを取っても質量ともに高水準なうえに漫画や雑誌の取り扱いも豊富です。

漫画だけに絞っても毎月1,200ポイントが付与されるので、実質負担は月に\780!?

No.3【Kindle】Amazonに無いものなど無いってほんと?

スマホだけでなく専用端末もあり、認知度や利用率は他ストアの追随を許さないほど。

漫画だけではなく、書籍・雑誌、実用書、エッセイ本、洋書などもバランスよく取りそろえた王道の読み放題サービス「Kindle unlimited」も要チェック!

error: Content is protected !!

© 2021 もう一度読みたいオススメ漫画まとめ