青年漫画

アキラvs興信所 山中での直接対決『ザ・ファブル』12巻【ネタバレ注意】

投稿日:

 

~前巻までのあらすじ~

裏稼業専門の組織、通称「ファブル」がしばらく休業を決め、プロの殺し屋であるアキラとヨウコは一般人として世間に溶け込むことに。

組織のボスと付き合いのある大阪の地元ヤクザ・真黒組に面倒を見てもらうこととなり、真黒組の若頭・海老原や構成員のクロ、高橋らが佐藤兄妹と接点を持つように。

近所の女性・ミサキと出会い、その伝手でイラスト制作会社オクトパスでアルバイトをすることとなったアキラ。

田高田社長とミサキに温かく迎え入れられるが、同僚イラストレーターの貝沼はミサキの家に侵入して盗撮器を仕掛けるなど邪な欲求を募らせている。

他方、刑期を終え出所した海老原の弟分・小島が波風を立て、ミサキが元グラビアアイドルである過去をネタに脅迫を受けた末に風俗嬢として働かされそうになるが、その異変を察知したアキラが殺傷能力の低い銃を自作して救出。

アキラは死人を出すことなくその場を切り抜け、小島はトラブルの落とし前をつけるために海老原によって射殺された。

そして小島の暗殺を邪魔された同じ真黒組の幹部・砂川はファブルと近づくための手段を模索し、「自分が真黒組の組長か若頭になれば向こうから近づいてくる」と考えるようになる。

他方、太平興信所の宇津帆という男がモンスターペアレントのもとで過保護に育った子供が育ったころを狙って身柄をさらい、親を騙して大金をせしめる悪徳ビジネスを働いていた。

宇津帆はは車いすの佐羽ヒナコ、プロの殺し屋・鈴木、元真黒組の井崎を従え、次のターゲットに貝沼を狙う。

アキラはヒナコが過去に自分がターゲットを殺したとき現場にいた少女であることを思い出し、ヒナコのリハビリを見守りながら手を貸すうちにヒナコの警戒も解けていく。

一方、貝沼はミサキを犯したい一心で強姦に及ぼうとするが失敗、逆にミサキの家に盗撮器を仕掛けている証拠を掴んだ宇津帆たちによって脅され、ハメられてしまった。

貝沼は鈴木たちによって拉致され、見張り役の井崎の隙を突いて山中で逃走を図った末に転落死。

鈴木は貝沼の解放を要求するアキラの周辺を探り妹のヨウコの家に押し入るがタイマンで惨敗、圧倒的な実力を見せつけられ、アキラとヨウコの正体がファブルであることに気づく。

宇津帆もまた過去にアキラに殺された弟の仇を討つため、鈴木と共にアキラを倒す作戦を練り始める。

宇津帆はヒナコを囮に利用する算段。

宇津帆たちとアキラの直接対決が近づいているのだった。

 

12巻のあらすじを振り返ってみましょう。以下ネタバレ注意です。

ヨウコの強さを映像で知るクロ

ヨウコが鈴木を一蹴した際の監視カメラの映像の削除を頼まれたクロは、ヨウコの強さに驚愕する。

映像を消去するのは惜しいが、アキラに憧れる者としてのプロ意識から消すものは消す。

倒された男が何者なのかわからないが、ヨウコの強さを目に焼き付けるのだった。

〈証拠はクロが隠滅 [ザ・ファブル 12巻](c)講談社/南勝久〉

焦る井崎

貝沼の死体を崖の上に引き上げることができなかった井崎は、死体を川の隅に隠していた。

しかし雨により川が増水し、貝沼の死体が流されてしまうアクシデントが発生する。

〈死体が流された [ザ・ファブル 12巻](c)講談社/南勝久〉

井崎がスズキの「死体を埋めろ」という命令を無視したせいで事態は悪化し、焦り始める。

身を隠すため再びクロに頼み込み、現金500万円で車を譲り受けることに。

〈逃げる準備[ザ・ファブル 12巻](c)講談社/南勝久〉

クロは借金のカタとして所有しているレクサスを渡すための手続きを始めるのだった。

アキラを倒すための作戦決行

アキラを確実に仕留めるために作戦を練る宇津帆と鈴木。

宇津帆から両親殺しの犯人がアキラであることを聞いたヒナコも対ファブルの作戦に志願する。

ヒナコは宇津帆から銃を借り、2日後の作戦決行に備えていく。

宇津帆と鈴木は手始めに興信所のドアにラジコンカーを使った手りゅう弾のトラップを仕掛け、アキラを誘い出す。

〈仕掛けた罠 [ザ・ファブル 12巻](c)講談社/南勝久〉

ドアが開けば赤外線でラジコンカーが発進、仕掛けた衆榴弾のピンが抜けて爆発する罠である。

アキラは罠が仕掛けられていると知りながら、ヨウコを車に待機させ興信所に向かうのだった。

〈誘い出されるアキラ [ザ・ファブル 12巻](c)講談社/南勝久〉

ドアに仕掛けた手榴弾トラップ

興信所のドアの前に立つアキラ。

鈴木が近くからその様子を監視するなか、アキラがドアを開けトラップが作動する。

瞬時に状況を見抜いたアキラはマンションの手すりから飛び降り、2階下の廊下に着地して爆風をかわす。

〈爆風をかわす [ザ・ファブル 12巻](c)講談社/南勝久〉

一瞬で2階下に移動したアキラの実力に鈴木は戦慄するが、すぐさまプランBに移行。

その後をヨウコが海老原の愛車のハコスカで尾行するのだった。

〈ヨウコが鈴木を尾行 [ザ・ファブル 12巻](c)講談社/南勝久〉

アキラも後を追って山奥へ

アキラも後を追うため、クロに車の用意を依頼する。

〈アキラも後を追う [ザ・ファブル 12巻](c)講談社/南勝久〉

二つ返事で了承したクロは、井崎へ渡すはずのレクサスに乗ってアキラを迎えにいった。

ヨウコの尾行に気付きながら、宇津帆とヒナコが待ち構える山奥へと向かう鈴木。

アキラもまた見事なドライビングテクニックでその後を追うのだった。

捕まったヨウコ

山奥で先に鈴木に追いついたヨウコ。

鈴木が手榴弾のピンを抜く素振りを見て咄嗟に退避行動をとるが、手榴弾はただのフェイク。

〈鈴木のフェイク [ザ・ファブル 12巻](c)講談社/南勝久〉

実戦経験の浅いヨウコが鈴木の罠にかかり、捕らえられてしまう。

ヨウコを木に縛り付け、宇津帆たちはアキラを待ち伏せするのだった。

〈ヨウコが捕まる [ザ・ファブル 12巻](c)講談社/南勝久〉

宇津帆の仕掛けた罠

ヨウコが乗り捨てた車のところにアキラがやってきた。

〈アキラも到着 [ザ・ファブル 12巻](c)講談社/南勝久〉

ヨウコが近くで捕まっていると踏んだアキラはその付近にクロを待機させ、合図の指示を出す。

一方、待ち伏せする宇津帆はヒナコに実弾を渡し、アキラを撃つように仕向ける。

しかしヒナコは実弾を込めると宇津帆を後ろから撃った

〈ヒナコが宇津帆を撃つ [ザ・ファブル 12巻](c)講談社/南勝久〉

宇津帆の言動から、自分の両親を殺した真犯人が宇津帆であることを悟ったうえでの行動。

弾は防弾チョッキに防がれてしまい、宇津帆は「もっと近くで自分の頭を撃て」とヒナコを挑発する。

車椅子からヨロヨロと立ち上がるヒナコ。

するとその足元に仕掛けていた地雷を踏んでしまうのだった。

〈ヒナコが地雷を踏んだ [ザ・ファブル 12巻](c)講談社/南勝久〉

アキラが到着、地雷爆発を阻止

足がおぼつかないヒナコが足を離せば地雷が爆発する危険な状況。

ヒナコを危険に巻き込みたくない鈴木は作戦の中止を求めるが、宇津帆はあくまで作戦を続行。

〈宇津帆は作戦を強行 [ザ・ファブル 12巻](c)講談社/南勝久〉

さらにヒナコを挑発し、ヒナコが発砲の反動で倒れかかったとき。

フェイクと共に駆けつけたアキラがヒナコを支え、爆発を防ぐのだった。

〈アキラが駆け付けた [ザ・ファブル 12巻](c)講談社/南勝久〉

場を制し、ヒナコ救出へ

ヒナコを支えながら宇津帆と鈴木を容易く牽制するアキラ。

〈アキラが場を制する [ザ・ファブル 12巻](c)講談社/南勝久〉

動けないヒナコを囮に手榴弾を投げようとする宇津帆をアキラがお手製の銃で撃つ。

落ちた手榴弾の爆発からヒナコを庇ってアキラが背中を負傷するが、それでも動きは鈍らない。

ヒナコを殺そうとしたことに鈴木が怒りを露わにし、アキラは鈴木を説得してヒナコが踏んでいる地雷の処理に協力させることに。

〈ヒナコの救出へ [ザ・ファブル 12巻](c)講談社/南勝久〉

拘束を解いたヨウコに宇津帆を見張らせ、ヒナコの救出作戦が始まるのだった。

運命の一発勝負

即興の知恵と工夫で乗り切るしかない場面。

アキラは近くにあったショベルカーに目をつけ、ヒナコの身体を地雷から離すと同時にバケツを地雷に覆いかぶせて爆発を抑える作戦に。

〈救出作戦 [ザ・ファブル 12巻](c)講談社/南勝久〉

ヒナコを引っ張る役はアキラが、ショベルカーの運転は鈴木が担う。

すべてはアキラがヒナコを引っ張る素早さにかかっている。

運命の一発勝負、合図とともに動き出し、山には大きな爆発音が響き渡るのだった。

〈運命の一発勝負 [ザ・ファブル 12巻](c)講談社/南勝久〉

【12巻のまとめ】

いよいよ宇津帆たちとアキラの直接対決の時が来た。

アキラは仕掛けられた罠を容易く回避し、後を追って山奥へ向かう。

先に尾行していたヨウコが不覚を取って捕えられ、さらに宇津帆を裏切ったヒナコが仕掛けられた地雷の罠にハマってしまうなか、アキラは鮮やかに場を支配し形勢逆転する。

ヒナコを罠に利用したことで鈴木も宇津帆を見限り、動きを封じた宇津帆をよそに地雷を踏んで身動きの取れないヒナコの救出作戦が始まる。

鈴木が近くにあったショベルカーで爆風を受け止めながら、アキラが素早くヒナコの身体を離す作戦。

すべてはアキラのスピードにかかるなか、運命の一発勝負。

山に大きな爆発音が響き渡るなか、アキラとヒナコの運命は―。

次巻へ続きます。

この漫画をもう一度読みたい方はこちら

その他スマホでも読める漫画がいっぱい!<スポンサーリンク>

『ザ・ファブル』全22巻のまとめに戻る



レクタングル大




レクタングル大




-青年漫画


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

安達を潰す作戦決行、運命の日『ギャングース』10巻【ネタバレ注意】

ギャングース 10巻 講談社/肥谷圭介・鈴木大介 Amazon/Kindle楽天 ~前巻までのあらすじ~ デブでオタクのカズキ、イケメンで情報収集担当のサイケ、運転・機動担当のタケオの3人は被害届の出 …

親玉を特定、仲間の命を賭けた超高額ギャンブル勝負『ギャングース』4巻【ネタバレ注意】

ギャングース 4巻 講談社/肥谷圭介・鈴木大介 Amazon/Kindle楽天 ~前巻までのあらすじ~ デブでオタクのカズキ、イケメンで情報収集担当のサイケ、運転・機動担当のタケオの3人は被害届の出せ …

乗鞍岳ヒルクライムは佳境へ『かもめ☆チャンス』5巻【ネタバレ注意】

かもめチャンス 5 (ビッグコミックス) posted with ヨメレバ 玉井 雪雄 小学館 2010-01-29 Amazon Kindle 楽天ブックス   ~前巻までのあらすじ~ 薄幸サラリー …

レクリエーション登山が一変してパニックサバイバルに『モンキーピーク』1巻【ネタバレ注意】

モンキーピーク 1巻 日本文芸社/ 志名坂高次, 粂田晃宏 Amazon/Kindle楽天 会社の士気を高めるためのレクリエーション登山のはずが、人を襲う巨大な猿によって次々と社員が殺されていく。 裏 …

24時間以内に服従しなければ死、恐怖のゲームの始まり『王様ゲーム』1巻【ネタバレ注意】

王様ゲーム 1巻 双葉社/金沢伸明・連打一人 Amazon/Kindle楽天 ある日、高校のクラス32名全員のケータイに”王様”と名乗るものからメールが届き、24時間以内に命令に服従しないと王様から罰 …

おすすめの漫画を探す
  • 検索文字

  • 分類

  • ジャンル

  • 巻数

まだデータがありません。

error: Content is protected !!